【留学】海外の経済学博士号13【Ph.D.】

1
名無しさん@お腹いっぱい。
伝統ある経済学Ph.D.板です。
そろそろ留学が決まる頃ですね。

ここは北米・ヨーロッパの大学院博士課程への留学について
出願・生活・就職などの情報を交換するスレです。

経済学Ph.D留学についての質問はここで聞く前に
経済学大学院留学ガイドへ。
http://econphd.at.infoseek.co.jp/

その他参考になるサイト:

経済学Ph.Dコース全般についての情報(英語)
http://www.econphd.net/
北米ジョブマーケット情報(英語)
http://www.bluwiki.com/go/Econjobmarket

前スレ
【留学】海外の経済学博士号12【Ph.D.】
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/economics/1235527698/l50
【留学】海外の経済学博士号11【Ph.D.】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1223847497/
【留学】海外の経済学博士号10【Ph.D.】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1208180206/
【留学】海外の経済学博士号9【Ph.D.】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1198354253/
【留学】海外の経済学博士号8【Ph.D.】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1187518550/
【留学】海外の経済学博士号7【Ph.D.】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1175169572/
【留学】海外の経済学博士号6【Ph.D.】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/economics/1171298642/
【留学】海外の経済学博士号5【Ph.D.】
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/economics/1164042123/
【留学】海外の経済学博士号4【PhD】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1145733530/
【留学】海外の経済学博士号3【PhD】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1128559782/
【留学】海外の経済学博士号2【PhD】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1113560496/
アメリカの経済学博士号 PhD
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/economics/1099599894/
2
名無しさん@お腹いっぱい。
昨年はこのスレは死んでたな。
立ててもニーズはもはや全く無いんじゃないかと推測・・・
3
名無しさん@お腹いっぱい。
yyasudaが降臨すれば復活するに違いない
4
名無しさん@お腹いっぱい。
降臨したことなんかあるのか?
5
名無しさん@お腹いっぱい。
海外でPh.Dなんて金がある奴だけだろw
6
名無しさん@お腹いっぱい。
学費、生活費でるぞ。
7
名無しさん@お腹いっぱい。
>>5みたいのが現れた時点でスレ終了
8
名無しさん@お腹いっぱい。
大学にもよるしオファーにもよるよ。
9
名無しさん@お腹いっぱい。
>>7
仕方ないよ
国内の院でさえ文系院=食いはぐれてしまうという考え方が普通なんだから
ましてや借金して海外なんて
10
名無しさん@お腹いっぱい。
海外の博士又は修士に留学するを考えています。GPAは国内修士(良い)と学士(悪い)のはどちらが重視されるのでしょうか?
それとも両方足して平均とかを出すのでしょうか?学士と海外で勉強したい分野の
関連は薄く、国内修士とは関連度が高いのです。その場合、修士のみのGPAでの出願というのでよいのでしょうか?
どなたかお教え下さいませ。宜しくお願い致します。
11
名無しさん@お腹いっぱい。
s500
12
名無しさん@お腹いっぱい。
>>10
意味のない質問。海外の博士又は修士ならば、国内での成績なんて誰も見ないですよ。
トイフルスコアと強力な推薦状。あと論文(英語)でいいのを書けばいうことなし。
13
名無しさん@お腹いっぱい。
博士又は修士とか言ってる時点でダメだ。
14
名無しさん@お腹いっぱい。
どうせこの板には学部生しかいないんだから聞くだけムダでしょ
15
名無しさん@お腹いっぱい。
三菱重工は、コピー機が壊れたまま止まっている会社です。
このような会社で会社で気持ちよく働くことは難しいと思います。
三菱重工・経営企画 山田裕一朗
http://www.rarejob.com/staff_interview_4.php

■レアジョブ■は代表者が、自社にかかってきた電話について
「この電話を取ると、自分のやりたい仕事が中断される。
この電話を取ると、相手に長話されてしまうかもしれない。
はっきり言って、何のトクもない。」
と考える会社です。
http://ameblo.jp/netpipeline/entry-10651262225.html
16
名無しさん@お腹いっぱい。
出願する大学の先生達も知っているような先生に
いい推薦状を書いてもらえれば成績やTOEFLの点数も殆ど関係ない。
後は、今日本のどの大学にいるかも意外に重要かも。
出願する大学の在校生やOB・OGに同じ日本の大学出身の優秀な人がいれば
とってくれる可能性が高くなる。
要はコネのようなものが重要ってことです。
17
名無しさん@お腹いっぱい。
まあコネがあっても海外の院は卒業できんがな・・・
18
名無しさん@お腹いっぱい。
海外院かあいいなあ
19
名無しさん@お腹いっぱい。
せやな
20
名無しさん@お腹いっぱい。
O氏、東大に戻ったんだね。

海外院にいかずPDと講師職(一橋)だけで帰ってこれたのは凄いなぁ。
T氏、K氏も査読論文連発してるし、ポストが空いたら母校に戻ってくる
んだろうね。松井先生、神取先生もいるし、ゲーマー勢揃い。

そのうち「ゲーマーの巣窟」になったりして…。
21
名無しさん@お腹いっぱい。
O氏ってゲーマー?
ゲーマーの巣窟ってか、経済学の中でのゲーム理論の重要性が増しているんじゃ
22
名無しさん@お腹いっぱい。
ゲーマーの人って要するに数学者目指すほどではないけど数学やりたいだけなんでしょ?
23
名無しさん@お腹いっぱい。
>>22
ゲーム(理論)やったことないでしょ?
考えてみれば日本にいるY氏もゲーマーだね
24
名無しさん@お腹いっぱい。
町野和夫・北大経済学研究科長(京大経済学部→三菱総研→ノースカロライナ大学
チャピヘル校大学院)の評価はどうなの?
25
24
町野先生のミクロ経済学の講義はぜんぜんダメだったので、
ゲーマーとしての評価を知りたいです。
26
名無しさん@お腹いっぱい。
ビッグネームとばかりツルんで、一人で論文かけねーのかよ
27
名無しさん@お腹いっぱい。
26は誰にいってるんだ?
28
名無しさん@お腹いっぱい。
統失かなんかでしょ
29
名無しさん@お腹いっぱい。
>>ゲーマーの巣窟

つまんねー大学だな。
30
名無しさん@お腹いっぱい。
>>24
ノースカロライナは大学全体としては結構いいけど経済学自体はまるでだめだと思う

94 92.17 Faculty of Economics, University of Tokyo, Tokyo, Japan
140 135.32 Department of Economics, National University of Singapore, Singapore, Singapore
148 144.75 Department of Economics, Korea University, Seoul, South Korea
156 154.99 Department of Economics, University of North Carolina-Chapel-Hill

http://ideas.repec.org/top/top.econdept.html

研究水準は東大どころか韓国やシンガポールの大学より低い
経営学はかなりいいらしいけどな
31
名無しさん@お腹いっぱい。
41 U North Carolina - Chapel Hill USA
136 U Tokyo Japan
142 National U Singapore Singapore
265 Korea U Korea

http://econphd.econwiki.com/rank/rallec.htm
32
名無しさん@お腹いっぱい。
ノースカロライナ州にはDukeがあるから、
UNC-CHはどうしてもDukeに受からなかった人が行く大学感が拭えない

学部だとDukeとWFU落ちの溜まり場
院はDuke落ちの溜まり場
33
名無しさん@お腹いっぱい。
>>30

なんも知らねーアマチュアがなんか言ってるぞ。
どんな人がどんな研究してどんなパブ出してるか見てみろ。
あ、どうせわかんねーか、アマチュアだから。
34
名無しさん@お腹いっぱい。
>>33
3流大のPhDにしか受からなかった人の負け惜しみコメの例文ですね
分かります
35
名無しさん@お腹いっぱい。
>>34

PhDに在籍中のアマチュアですね。分かります。


36
名無しさん@お腹いっぱい。
海外の院に行くのに、学部時代の専攻や卒論って少しは関係ある?

学部の成績云々より行ける機会が大事な気がするんだけど。
37
名無しさん@お腹いっぱい。
K氏って30になったばっかりくらいなのに実績凄すぎないか?
AER×4、メトリカ×2って...
38
名無しさん@お腹いっぱい。
松井先生に「K君の卒論は査読誌に載せられるくらいレベルが高い」と
評価されてた。コースワーク中も論文を生産。1年に1本ペースで執筆、
発表、投稿。JMの頃には査読誌掲載本数が2、3本あったからね。共著
でネタの枯渇もなかったし。
39
名無しさん@お腹いっぱい。
ゲーマーにばかり注目がいってるけど、林王様@Austinをはじめ、Decision
Theoryでもジミーに日本人が頑張っているぞ。
40
名無しさん@お腹いっぱい。
未来の日本経済会を担っていくような
他分野も優秀な若手どんどんあげていってみてよ
もちろん現在銀行員とかでもOK

まあ言いだしっぺなんで、今まであがった分を掲載
ゲーム
K、T、Y、O
ミクロ
H
マクロ(ポストY川、I藤)

金融(ポストU田)
41
名無しさん@お腹いっぱい。
>>40
Kは日本には帰ってこないような気がする(米で地位を固めてるし)。

経済理論コースの次の退官者はオワタか。誰で埋めるか。
42
名無しさん@お腹いっぱい。
http://ideas.repec.org/top/top.japan.html#authors

の中で若めの人。
43
名無しさん@お腹いっぱい。
日銀マンの加藤涼さんはどうよ。
44
名無しさん@お腹いっぱい。
Y川、U田、I藤M,T、I堀(敬称略)が数年後にごっそり退官するけど
その埋め合わせどうすんだろ
45
名無しさん@お腹いっぱい。
東京ゲーム専門学校に名前を変えればいくらでも後釜はいる
46
名無しさん@お腹いっぱい。
Y川『ケインズ』、I藤T他『インフレ目標と金融政策』はいずれもクソつまらん。
I藤Mの『ミクロ経済学』はわかりやすかった。

北大の板谷淳一先生の公共経済学の講義はすばらしいし、やはりロチェに行くべきか?
47
名無しさん@お腹いっぱい。
ふっひ~とさんに日本人初めてのJoh Clark Batesメダルを取って欲しいので、
40歳まではアメリカにいて欲しい。
48
名無しさん@お腹いっぱい。
経済財政政策 > 白書等(経済財政白書、世界経済の潮流等) http://www5.cao.go.jp/keizai3/whitepaper.html
内閣府経済研究所 > 経済研修所 http://www.esri.go.jp/jp/tie/tie_main.html

日銀レビュー・シリーズ
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/rev/index.htm
金融政策の説明に使われている物価指数
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/rev/data/rev06j02.pdf
2004-J-8「マネタリー・エコノミクスの新しい展開:金融政策分析の入門的解説」
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/rev/data/rev04j08.pdf
2005-J-3「経済変動と3つのギャップ-GDPギャップ、実質金利ギャップ、実質賃金ギャップ-」
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/rev/data/rev05j03.pdf
2005-J-6「ニューケインジアン・フィリップス曲線:粘着価格モデルにおけるインフレ率の決定メカニズム」
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/rev/data/rev05j06.pdf
2005-J-9「社会の経済厚生と金融政策の目的」
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/rev/data/rev05j09.pdf
2005-J-13「金融政策ルールと中央銀行の金融政策運営」
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/rev/data/rev05j13.pdf
2005-J-15「新しいケインズ経済学の下での最適金融政策分析:裁量とコミットメントの意義」
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/rev/data/rev05j15.pdf
2005-J-17「不確実性下の金融政策」
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/rev/data/rev05j17.pdf
2006-J-5 「金利の期間構造と金融政策」
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/rev/data/rev06j05.pdf
49
名無しさん@お腹いっぱい。
インフレ目標政策とは、民間銀行の準備預金に対して、コール・レートより低い金利を払います。
中央銀行は民間銀行から証券(株券と債券)を買い取り、
翌日物の資金を民間銀行へ送金するときはコール・レートより高い金利を課します。
ニュージーランド銀行のインフレ目標政策は1989年12月から実施されていますが、
下記のニュージランド準備銀行のURLのリンク先を見ていただければ分かっていただけると思いますが、
インフレ目標政策の期間中である1994年3月から2000年3月の6年間の間にインフレ率が下落しているのが分かります。
ニュージーランドのインフレーション・ターゲティング 
http://www2.kumagaku.ac.jp/teacher/~sasayama/macroecon/mailmagainfltarget.html
A3 Income and prices http://www.rbnz.govt.nz/statistics/econind/a3/ha3.xls
What is Inflation?http://www.rbnz.govt.nz/monpol/about/0053316.html
ニュージーランド準備銀行
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E6%BA%96%E5%82%99%E9%8A%80%E8%A1%8C
金融政策の中心に物価の安定が含まれ、現行のニュージーランド準備銀行法はインフレターゲットを導入している。
現在はインフレーション数値目標を1-3%(当初0-2%)に抑えることを任務とし、
政策金利にあたる公定現金率(英称:Official Cash Rate,略称:OCR)を設定し、操作する権限を有する。
ニュージーランド準備銀行総裁は公定現金率操作の最高責任者であり、
数値目標の1-3%を超えるインフレーション(またはデフレーション)が長期間に渡り発生した場合は解雇される。
インフレターゲット
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%83%E3%83%88
アジア各国の実質GDPと名目GDP、インフレ率 http://www.bsp.gov.ph/statistics/spei_new/tab61a.htm
無裁定条件の成立の下では、外国銀行の円転コストと外貨調達コストがマイナスに推移すれば、
日本銀行はコール・レートをマイナスにしなければならなくなるので、
インフレーション・ターゲッティングは成立しない場合があります。
量的緩和政策下におけるマイナス金利取引:円転コスト・マイナス化メカニズムに関する分析
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/ron/wps/wp04j10.htm
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/ron/wps/data/wp04j10.pdf
流動性の罠 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%81%E5%8B%95%E6%80%A7%E3%81%AE%E7%BD%A0
50
名無しさん@お腹いっぱい。
量的緩和政策 http://www.boj.or.jp/oshiete/seisaku/02103001.htm
量的緩和政策の効果:実証研究のサーベイ http://www.boj.or.jp/type/ronbun/ron/wps/wp06j14.htm
量的金融緩和政策 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8F%E7%9A%84%E9%87%91%E8%9E%8D%E7%B7%A9%E5%92%8C%E6%94%BF%E7%AD%96
日本銀行時系列統計データ検索サイト http://www.stat-search.boj.or.jp/index.html
2001年3月から2006年3月まで量的緩和政策が実施されました。
下のデータは2001年3月から2006年12月までの日経平均、GDPデフレーター、消費者物価指数、
国内企業物価指数、企業向けサービス価格指数、輸入デフレーター、
原油価格、名目為替レート、実効実質為替レート、実質GDP、資本ストックを検索した時系列データです。
量的緩和政策の期間中、2001年3月から2006年3月の間、主要な経済統計を見ると、日本経済はデフレーションでした。
量的緩和政策の間、インフレーションにはなりません。
GDPデフレーターは過去最大の下落
http://www5.cao.go.jp/keizai3/shihyo/2010/0301/951.html
日経平均株価 銘柄コード 998407.o
http://table.yahoo.co.jp/t?c=2001&a=3&b=1&f=2006&d=12&e=31&g=m&s=998407.o&y=0&z=998407.o&x=sb
四半期デフレーター原系列 http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe102-2/def-qg1022.csv
四半期デフレーター原系列(前年同期比)http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe102-2/rdef-qg1022.csv
平成17年基準消費者物価指数 > 長期時系列データ > 品目別価格指数 > 全国 > 月次 http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/Csvdl.do?sinfid=000002032516
時系列データ表示 > 国内企業物価指数, 企業向けサービス価格指数.
http://www.stat-search.boj.or.jp/ssi/html/nme_R020MM.4974.20101105004127.02.html
(輸入の列を参照)四半期デフレーター原系列 http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe102-2/def-qg1022.csv
(輸入の列を参照)四半期デフレーター原系列(前年同期比) http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe102-2/rdef-qg1022.csv
時系列データ表示 > 名目為替レート, 実質実効為替レート指数.
http://www.stat-search.boj.or.jp/ssi/html/nme_R020MM.1732.20101105011855.01.html
原油価格(WTI)Series Title: Price of West Texas Intermediate Crude; Monthly NSA, Dollars Per Barrel
http://www.economagic.com/em-cgi/data.exe/var/west-texas-crude-long
実質(GDP)原系列Real Gross Domestic Product (original series)http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe102-2/gaku-jg1022.csv
《四半期計数》http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/stock/h20stock_all.xls
51
名無しさん@お腹いっぱい。
>>49の訂正
インフレ目標政策とは、民間銀行の準備預金に対して、コール・レートより低い金利を払います。
中央銀行は民間銀行から証券(株券と債券)を買い取り、
翌日物の資金を民間銀行へ送金するときはコール・レートより高い金利を課します。
ニュージーランド銀行のインフレ目標政策は1989年12月から実施されていますが、
下記のニュージランド準備銀行のURLのリンク先を見ていただければ分かっていただけると思いますが、
インフレ目標政策の期間中である1994年3月から2000年3月の6年間の間にインフレ率が下落しているのが分かります。
ニュージーランドのインフレーション・ターゲティング 
http://www2.kumagaku.ac.jp/teacher/~sasayama/macroecon/mailmagainfltarget.html
A3 Income and prices http://www.rbnz.govt.nz/statistics/econind/a3/ha3.xls
What is Inflation?http://www.rbnz.govt.nz/monpol/about/0053316.html
ニュージーランド準備銀行
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E6%BA%96%E5%82%99%E9%8A%80%E8%A1%8C
金融政策の中心に物価の安定が含まれ、現行のニュージーランド準備銀行法はインフレターゲットを導入している。
現在はインフレーション数値目標を1-3%(当初0-2%)に抑えることを任務とし、
政策金利にあたる公定現金率(英称:Official Cash Rate,略称:OCR)を設定し、操作する権限を有する。
ニュージーランド準備銀行総裁は公定現金率操作の最高責任者であり、
数値目標の1-3%を超えるインフレーション(またはデフレーション)が長期間に渡り発生した場合は解雇される。
52
名無しさん@お腹いっぱい。
>>49の訂正
インフレターゲット
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%95%E3%83%AC%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%B2%E3%83%83%E3%83%88
アジア各国の実質GDPと名目GDP、インフレ率 http://www.bsp.gov.ph/statistics/spei_new/tab61a.htm
無裁定条件の成立の下では、外国銀行の円転コストと外貨調達コストがマイナスに推移すれば、
日銀に対するクレジット・ラインの設定等、外銀の日銀当座預金保有額に制約がある場合、
円転コストはマイナスのまま放置されるほか、限度額を超える分については、外銀はコール市場等において、
マイナス金利で放出しなければならないため、インフレーション・ターゲッティングは成立しない場合があります。
量的緩和政策下におけるマイナス金利取引:円転コスト・マイナス化メカニズムに関する分析
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/ron/wps/wp04j10.htm
http://www.boj.or.jp/type/ronbun/ron/wps/data/wp04j10.pdf
流動性の罠 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%81%E5%8B%95%E6%80%A7%E3%81%AE%E7%BD%A0
53
名無しさん@お腹いっぱい。
量的緩和政策と将来の期待 http://www.ichigobbs.org/cgi/15bbs/economy/1571/149-157
54
名無しさん@お腹いっぱい。
これはひどい
天気予報並だな
55
名無しさん@お腹いっぱい。
天気予報は結構当たると松IA彦氏は言っている
56
名無しさん@お腹いっぱい。
『小学生にもわかる大学の学問』(中央大学総合政策学部編)で河野光雄教授が
担当された「カオス入門」に天気予報がなぜ100%当たらないのか書いてありますよ。
57
名無しさん@お腹いっぱい。
アメリカのPh.Dコースでは奨学金をもらえるんですか?
理系はTAやRAなどのポストがかなりあるから選び放題という話を
聞いたことがあるのですが、経済のばあいはどうでしょう?
58
名無しさん@お腹いっぱい。
>>57
大学によるけどもらえるところが多いんじゃないかな?
ただ最近は財政難で打ち切ったり全額でないところも増えてると聞いた
59
名無しさん@お腹いっぱい。
1年目もらえないと大多数の貧乏人は受かっても行かない(行けない)。
TAやRA云々は2年目以降の話。
60
名無しさん@お腹いっぱい。
>>53
ゼロ金利近傍の経済政策と経済原理 http://www.ichigobbs.org/cgi/15bbs/economy/1571/231-267

ゼロ金利の近傍では,ある一定期間の証券投資の流入と流出はほぼ均衡するでしょう.
ゼロ金利の近傍では,ある一定期間の民間最終消費支出の水準はほぼ変わらずに推移するでしょう.

対外・対内証券投資 http://www.mof.go.jp/bpoffice/bppi.htm
http://www.mof.go.jp/bpoffice/bpdata/pi/p0bop.csv
http://www.mof.go.jp/bpoffice/bpdata/pi/p1bop.csv
名目原系列 http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/qe102-2/gaku-mg1022.csv
61
名無しさん@お腹いっぱい。
定年退官予定
2010 伊藤正・石見・奥田
2011 金本・武田
2012 伊藤隆
2013 小幡・吉川・伊藤元・井堀・竹野内
2014 国友・矢島
2016 柴田・田渕・持田
2018 佐口・馬場
2020 神谷・岡崎・小野塚
62
名無しさん@お腹いっぱい。
海外に行っても「けいおん」見るのか?
63
名無しさん@お腹いっぱい。
けいおん豚はこうていえきでしーねしーね
64
名無しさん@お腹いっぱい。
うんたんうんたん・・・・
65
名無しさん@お腹いっぱい。
>>61
一年ずれてない?
66
名無しさん@お腹いっぱい。
派手なネクタイ締めてWBSのコメンテーターでもしたほうが
お金にはならないか?
67
名無しさん@お腹いっぱい。
>>61
5人も一気に抜ける13年w
特に井堀先生が痛いな
68
名無しさん@お腹いっぱい。
一部訂正追加

定年退官予定
2012 伊藤正・石見・奥田
2013 金本・武田
2014 伊藤隆
2015 小幡・吉川・伊藤元・井堀・竹野内・植田
2016 国友・矢島
2018 柴田・田渕・持田
2020 佐口・馬場
2022 神谷・岡崎・小野塚
69
名無しさん@お腹いっぱい。
>>67
伊藤隆敏先生が一番痛いと思うよ。
70
名無しさん@お腹いっぱい。
小幡が定年退職したら東大・宇野学派はどうなるの?
71
名無しさん@お腹いっぱい。
そんなもんなくなればいいだろ、無駄なんだから。
72
名無しさん@お腹いっぱい。
そういう事言うなよ・・・
日本が生んだ偉大な学者なのに(´・ω・`)
73
名無しさん@お腹いっぱい。
尾山が戻ったが、高橋・安田・小島が戻るのも間近?神取・松井門下生一色になるな
74
名無しさん@お腹いっぱい。
安田氏は正直ないと思う。根拠は無い。
75
名無しさん@お腹いっぱい。
なんで?
76
名無しさん@お腹いっぱい。
>>73
衰退国、日本にわざわざ帰ってくるかね。
帰ってくる時はでテニュアが取れなかった場合だけでは?
77
名無しさん@お腹いっぱい。
家庭の事情とかもあるんだよ。
78
名無しさん@お腹いっぱい。
なぜ海外にいる若手のミクロのHさんって王様と呼ばれてるの?
79
名無しさん@お腹いっぱい。
日本経済新聞『やさしい経済学』岡田章氏連載
なぜ「パレート最適」などという不適切な用語を復活させようとするのかが不思議
80
名無しさん@お腹いっぱい。
>>79
死んでたのかwww
81
名無しさん@お腹いっぱい。
「用語」そのものの存在の是非については知らないが、
少なくとも社会的な資源配分にそういう状況は存在するってだけのこと。
経済学を何か「言葉」や「用語」だけで済ましちゃうような人には、
辞書に書いてある文字通りの意味にしか取れないんだろうけど。
82
名無しさん@お腹いっぱい。
パレート最適という用語は使いようによっては非常にわかりやすい概念だと思う。
存在の是非は別にして複雑な現象をシンプリファイすることは重要じゃないかなあ。
83
名無しさん@お腹いっぱい。
>>79は「最適」の部分にいちゃもんつけてるんじゃないの?
84
名無しさん@お腹いっぱい。
パレート最適→パレート効率
85
名無しさん@お腹いっぱい。
今年ジョブマ、出てる人いる? 去年、一昨年に比べて需要サイドはいいみたいだけど、
供給側も多そうだから大変かな?
86
名無しさん@お腹いっぱい。
今年ジョブマ出てる日本人多いみたいですね
87
名無しさん@お腹いっぱい。
英語どうやって勉強しましたか?
88
名無しさん@お腹いっぱい。
多読&多リスニング&多話
これにつきる
89
名無しさん@お腹いっぱい。
>>88
ありがとう。参考になります。
ちなみに論文の書き方について役立つ本ってあるんでしょうか?
90
名無しさん@お腹いっぱい。
>>88
ありがとう。参考になります。
ちなみに論文の書き方について役立つ本ってあるんでしょうか?
91
名無しさん@お腹いっぱい。
海外でもアカハラやセクハラってあるの?
92
名無しさん@お腹いっぱい。
大学院に行くということは、入院するということだそうです。

工学系の大学院に入院すると、治療はつらいですが、早く直って、
博士がとれて、快気祝いができます。

ところが、文科系の大学院に入院すると、治療はそれほどつらくない
ところが多いのですがなかなか直らないで、快気祝いができません。
93
名無しさん@お腹いっぱい。
自分のことを言っているんですね。

わかりますよ。
94
名無しさん@お腹いっぱい。
2ちゃんねるニュース速報+ナビ(RSS生成可)http://www.2nn.jp/
95
名無しさん@お腹いっぱい。
文系の大学院は孤独で辛いですよ
理系でも数学なんかはそうだろうけど
96
名無しさん@お腹いっぱい。
>>95
海外の文系院はってこと?
97
名無しさん@お腹いっぱい。
日本より雰囲気は明るい。
98
名無しさん@お腹いっぱい。
極寒地はそうでもない。
99
名無しさん@お腹いっぱい。
一部再訂正追加

(定年)退官予定
2011 金本・小林孝
2012 伊藤正・石見・奥田
2013 武田
2014 伊藤隆
2015 小幡・吉川・伊藤元・井堀・竹野内・植田
2016 国友・矢島
2018 柴田・田渕・持田
2020 佐口・馬場
2022 神谷・岡崎・小野塚
100
名無しさん@お腹いっぱい。
2015年が歪だな
101
名無しさん@お腹いっぱい。
2,3年前はここもかなり盛り上がっていたけど大分廃れたねえ
今はみんなtwitterやfacebookに移ったのかな
102
名無しさん@お腹いっぱい。
著名ジャーナルに論文載せてる日本人経済学者ってほとんどいないのな。
推薦状書ける人いなくなってしまうんではないだろか。
103
名無しさん@お腹いっぱい。
社会科学は基本的にアジア人は不利。
104
名無しさん@お腹いっぱい。
2
105
名無しさん@お腹いっぱい。
アメリカは自国しか興味ないからなぁ
ヨーロッパ系のジャーナルが徐々に強くなってきてるのは
その辺もあるんじゃないかと勝手に思ってる
106
名無しさん@お腹いっぱい。
■関連
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/ebooks/1296865815/
107
名無しさん@お腹いっぱい。
セックス
108
名無しさん@お腹いっぱい。
糞スレ晒しあげ
109
名無しさん@お腹いっぱい。
海外経済大学院って博士だけなの?修士はないのかなぁ。
110
名無しさん@お腹いっぱい。
>>109
あるけど、博士と修士とじゃ天と地の差があるから、最初から除外してるんだよ。
お願いだからこのスレで、もう2度と修士とか口にしないでね。
111
名無しさん@お腹いっぱい。
修士
112
名無しさん@お腹いっぱい。
確かに、アメリカじゃ修士は博士とれないおちこぼれ。
でも、LSEやNYUの修士は結構評価高いみたいだよ。調べてみそ。
113
名無しさん@お腹いっぱい。
学べば学んだ分だけ職があるアメリカが羨ましい
日本じゃ逆だしな
勉強すればするほど職に就けなくなる
114
名無しさん@お腹いっぱい。
>>113
ものすごい幻想だなあ。
115
名無しさん@お腹いっぱい。
>>113
灘高に入れば東大に入れる、という命題くらいめちゃくちゃだな。
116
名無しさん@お腹いっぱい。
>>112
London School of Economicsがいつからアメリカの学校になったんだ?
117
名無しさん@お腹いっぱい。
>>113
こういう馬鹿がいるから
日本は三流国家なんだね
118
名無しさん@お腹いっぱい。
ふっひーと教授になったの?
119
名無しさん@お腹いっぱい。
APだろ?
120
名無しさん@お腹いっぱい。
>113
ある意味本質を突いてる。日本では工学系でも修士ぐらいまでなら民間で
採用してくれるが、博士までいっちゃうと民間企業は敬遠するし。
経済学でもいっしょ。経済学の修士までいっちゃったら、民間への就職口は
学士時代にくらべてかなり狭まる。普通に民間企業に就職したいのであれば
修士課程に行くのはかなりリスクが伴う。逆シグナルになってるんだよな、
大学院に行くということ自体が。
121
名無しさん@お腹いっぱい。
本当にどうしょうもないくらいできない奴はだめとして。
金融理論とかマクロ実証とかやってれば、本気で探せば職はある。
日本でもね。アカポスにこだわって、きちんと民間や官庁を調べて
ない奴らが職ねー職ねー言ってるだけ。
122
名無しさん@お腹いっぱい。
>>120
プッ
でっていう
123
名無しさん@お腹いっぱい。
もっと経済官庁が経済学の院生を取ってくれればいいんだがなー。
院生は玉石混交ではあるが、中にはすごく優秀な奴もいる。その優秀な奴
を見抜く眼力さえシンクタンクや官庁にあれば、大丈夫のはずなんだがな。
ま、雇う方がその眼力を備えてない点にも問題があるわけで。
供給側も需要側もいろいろ問題点を抱えてて、修士のジョブマーケットは
成立してないという悲劇。
124
名無しさん@お腹いっぱい。
え?
125
名無しさん@お腹いっぱい。
早慶首席がアメリカの大学院に行くとしたらどこあたり行けるんだろうか
ペンシルバニアとかミシガンとかUCLAとかに受かったら万々歳か
126
名無しさん@お腹いっぱい。
W-Madion
127
名無しさん@お腹いっぱい。
万々歳じゃねーの。そこから十分のし上がって行けるところだし。
推薦状+よっぽどすごいDP持ってるとかならもう少し上にひっかかかるかもだが。
128
名無しさん@お腹いっぱい。
まあ、お金有るならマスターでどっかはいってそこで頑張って良い推薦状貰ってPhDにアプライして…。
長期戦になるけど。
129
名無しさん@お腹いっぱい。
UT院中途退学してカナダのUBCはどうよ。
130
名無しさん@お腹いっぱい。
いいんでね?ミックもいるし。
131
名無しさん@お腹いっぱい。
>>123
試験に受かっても採用してもらえないってこと?
それはないんじゃないの?
132
名無しさん@お腹いっぱい。
ミックは面倒見がよくないらしい
133
名無しさん@お腹いっぱい。
その国I試験が学部レベルの試験だからね。せめて修士レベルの
試験であれば、経済学を本当に理解している優秀な奴を選抜
できるんだろうけど。言ってみれば、アメリカ大学院の
prelimに出てくるような問題ね。これを普通にミクロ、マクロ、
計量経済学でやればいいと思うけど。
ま、そもそも人事院の連中が理解できないから(つまり責任が
持てない)学部レベルの問題にせざるを得ないという、
なんとも情けないオチがつくんだが。
134
名無しさん@お腹いっぱい。
>>125
UCLAは落ち目だから除外するとして、ペンシルバニアあたりにいけるならハーバードスタンフォードも狙えると思う。
つうか、日本人ってハーバード神格化しすぎだけど、アメリカの大学って分野ごとに順位全然違うから、なんともいえないよ。
日本のどこの大学を出たかなんてこともそこまで考慮されないし。当然東大なんかだと有力な推薦状が得やすいという意味でかなりラクだけど。
135
名無しさん@お腹いっぱい。
>>134
東大の青木と神取以外に国内で得られる有力な推薦書って誰から?
教授についてあまり詳しくないから思いつかんのだけど
136
名無しさん@お腹いっぱい。
>>135
中原賞受賞者
東大:市村、伊藤隆、吉川
一橋:岡田、武隈、林
137
名無しさん@お腹いっぱい。
我が九州大学にはまともな教授がいない件
一年目はGPA4.0で終えられたのにこのままじゃ無理じゃん…
138
名無しさん@お腹いっぱい。
行きたいなら燈台とかの修士を経てから行けばいいんじゃないの
139
名無しさん@お腹いっぱい。
>>138
え、学部が自大の生徒でなくても推薦状書いてくれるの?
九大→東大修士→海外Ph.D.コースみたいな
140
名無しさん@お腹いっぱい。
>>138
ノープロブレム。旧帝学部→東大修士→海外大学院PhDは
よくあるパターン。十分エリートコースに乗れる可能性は
ある。ま、もちろん自分のがんばり次第だが。

あと九大にもいい先生はいる。ただしよーーーく探さないと
いけない。よーーーーーーーーーーく探せ。俺が知ってる限り
一人はいる。

ヒント:若い人だよ。マクロの。
141
名無しさん@お腹いっぱい。
>>137
GPA程度のことを言ってる時点で無理だろ。
まともな教授以前にふつう自分から勉強するもんだけどな。
あとお前の先生はお前の大学より上の出身大学も結構いるのにまともじゃないってどういうことなの?
入試でその程度の努力もしなかったのに。
142
名無しさん@お腹いっぱい。
>>141
出身大学が上だの下だの言ってるお前も相当ずれてる。コンプ?
学部二年程度相手に偉そうに言ってなにがしたいんだ。
今後の頑張り次第なんてみんなわかってるって言うの。
143
名無しさん@お腹いっぱい。
>>140
サーチ理論のあの先生のこと?
まぁ教師がいくら優れていても>>137みたいに虚心に学ぶ姿勢がなけりゃ無理だよ。
うちみたいなお山の大将だとなおさら。
144
名無しさん@お腹いっぱい。
九大でまともな教授がいないなら私立はもっといないわ
早慶でさえご覧の有り様だよ
145
名無しさん@お腹いっぱい。
慶應なんかいい先生いっぱいいるだろ。
でもまぁ自分でやらずに先生のせいにしてる奴はホントしょーもない。
146
名無しさん@お腹いっぱい。
すまん、そういや慶應はPh.D.率高かったな
確かにしょーもない
147
名無しさん@お腹いっぱい。
良いの基準がわからん
論文掲載数?論文の中身?載せたジャーナル名?
148
名無しさん@お腹いっぱい。
九州大はみんなさっさと他大に移っちゃうんだよな。
若手は割と優秀な人多いと思うんだけど。
149
名無しさん@お腹いっぱい。
>>145
いや今慶応はPh.D.持ち4人しかいないとおもうよ。
内2人は東大出身者。
150
名無しさん@お腹いっぱい。
>>134
>アメリカの大学って分野ごとに順位全然違うから、なんともいえないよ。

だからこそハーバードもスタンフォードも難しいんじゃないか。スレ的には。
経済学だとハーバードもスタンフォードも評価超高いだろ。

>日本のどこの大学を出たかなんてこともそこまで考慮されないし。

でも結果的にはいいところのPh.Dコースには日本を含む各国のトップ大卒ばかりですね。
ソウル国立大卒以外の韓国人は稀(知る範囲ではゼロ)だし、
中国人も清華や北京ばかりだし。
151
名無しさん@お腹いっぱい。
>>149
そして東大出身者のうち一人は省庁留学
152
名無しさん@お腹いっぱい。
>>149
経済学部教授のPh.D.率、東大>一橋>>慶應>>京大>阪大>早稲田
こんなのを数年前どこかのサイトで見たんだけど変わったのか
153
名無しさん@お腹いっぱい。
中村グレーヴァ玉田津曲石橋って慶應出身のPhD持ちでしょ。
154
名無しさん@お腹いっぱい。
ああマクロの尾崎・前田なんかもいたよ忘れてた。
他にもいるかもね。>>153はミクロ系ね
155
名無しさん@お腹いっぱい。
>>152
記憶違いでしょうね。
一橋、東大以外はどこもそんなには変わらない。「>>」はありえない。
どの時代でも「率」では慶応は低くなりそう。

http://hakushigo.exblog.jp/14387952/

156
名無しさん@お腹いっぱい。
 慶応大学経済学部はもっと多いかと思ったがわずか4名、教員の大半が慶応大学大学院博士課程修了者で占められ、他学部とさして変わりはない。

慶応大学経済学部(三田キャンパス)(4名)
大崎 裕之 ウィスコンシン大学Ph.D。
大垣 昌夫 シカゴ大学経済学部、Ph.D
石橋 孝次 ボストン大学Ph.D.(Economics)。
赤林 英夫 シカゴ大学経済学博士課程修了(Ph.D.)
http://www.econ.keio.ac.jp/staff-list/mita.shtml
157
名無しさん@お腹いっぱい。
>>156

もしやあ行しか見ないで4人って言ってるのか? ざっと数えたら17人いたよ。
158
名無しさん@お腹いっぱい。
サイトからのコピペ。俺は数えてない。
159
名無しさん@お腹いっぱい。
Ph.D率って何の意味もないだろ・・・。
業績についてなら割とタイムリーな報告書↓が出てますよ。
http://www.iser.osaka-u.ac.jp/~serizawa/dp/Research%20Rankings%202009.pdf

まぁ、これを見ると上で出てた九大にはまともな先生がいないというのはあながち間違ってないかもw
過去10年でトップ50のジャーナルに論文載せてる教員がゼロだからね。。。
東大はさすが、京大、阪大は経研入れればトップクラス、一橋もよい、
神戸もなかなか、慶応もまずまず、その他旧帝は(ry って感じかな。

しかし中央値を見ると日本の大学の経済学のレベルは終わってるとしかいいようがないな・・・。
過去20年間、ほぼ全ての大学で半数の教員がトップ100のジャーナルに論文ゼロ。
こういう教員の給料減らして有望な若手を引きぬくのにお金使えばいいのにとつくづく思うわ。
160
名無しさん@お腹いっぱい。
>>109
てか経済学修士のコースをオファーしている大学自体がかなり少ないというのがあると思う。
NYU、U of Michigan、BU、UCSB、あとどこがあったかな、という感じ。トップ20は殆どPh.D.だけ。
アメリカの経済学修士の中ではNYUのスターンが飛びぬけてレベルが高い。あとBUとUCSBは1年制の修士だから
キャリア的にも大きな時間のロスにならないのがメリット。特にUCSBは論文無しで最終試験だけで修士が
取れるから楽と言えば楽。あと職務経験無しで行けるDukeのMMSもおすすめ。経営だけど10ヶ月で修士
が取れるしキャリアアップや人脈作りにはもってこい。
161
名無しさん@お腹いっぱい。
>>150
もちろんハーバードスタンフォードが超むずいのはわかってる。
わかってるけど、>>134の書き方だと、早慶首席じゃハーバードスタンフォードは無理だけど、ペンシルバニアならおkかな?
っていう含意を感じるから、それってどうなん?って思っただけよ。
162
名無しさん@お腹いっぱい。
2012 奥田・三輪
2013 伊藤正・石見・武田
2014 伊藤隆
2015 小幡・吉川・伊藤元・井堀・竹野内・植田
2016 国友・矢島
2018 柴田・田渕・持田
2020 佐口・馬場
2022 神谷・岡崎・小野塚
163
名無しさん@お腹いっぱい。
>>159
それには同意
慶應は私大だのなんだの煽られがちだが流石だ
一方早稲田ダメだなあ…やっぱ看板の政治に流れてくんかね
164
名無しさん@お腹いっぱい。
慶応はPhDだらけなイメージがある。今年は坂井先生ゲットもしたことだし、
業績的にも再び黄金時代が来る、気がする。
165
名無しさん@お腹いっぱい。
留学に応募するとき、数学の成績、何をとったかが大事みたいだけど
それを成績証明書に書くとき、科目名が「数学3」のように、内容に言及しておらず、わかりにくい場合は
「多変数解析」のように書き換えてもいいの?
166
名無しさん@お腹いっぱい。
文系の馬鹿がこんなとこでどんぐりの背比べしてなにが楽しいんだか
たかがしれてる文系の数学なんて誰も見てないよ^^
167
名無しさん@お腹いっぱい。
>>165
というより、数学の成績だけ別提出が求められたりして、
そこで内容含めて細かく書くことになるよ。
もちろん数学3(多変数解析)のように書いてもOK
168
名無しさん@お腹いっぱい。
>>164
むしろ大垣先生が来たのが驚き
ただその前に矢野先生らの流出があったけど
169
名無しさん@お腹いっぱい。
>>166
同じ馬鹿同士、仲良くしようよ
170
名無しさん@お腹いっぱい。
矢野が流出した穴は、大垣ひとりでじゅうぶん埋めただろ。
それに坂井が加わって、慶応の教授陣はかなり強力になった。
このクラスの学者は普通、なかなか慶応には来てくれない。
名門の面目躍如といったとこだろ。
171
名無しさん@お腹いっぱい。
慶應経済の学部卒後か北大経済の修士修了後
アメリカでPh.D.とりたいのですがどちらがベターでしょうか?
学費や家賃等の関係上慶應なら学部までが限界なんです
172
名無しさん@お腹いっぱい。
>>155
その記事、京大の経済研究所が入ってないよね
173
名無しさん@お腹いっぱい。
>>171

学部卒直後にアメリカの有力大学院に行けるなら、さっさと行った
方がいい。有力大学院とはTop25の大学院のこと。ただそれ以下
となると、北大の修士で力を蓄えて、修士号を取ってからアメリカの
有力大学院に進む方がいい。

後々のことを考えると、日本の大学院での人的ネットワークも
無視できないファクター。無駄にはならない。あと、北大には
立派な先生もいる(工藤先生とか)から、北大に行ったら、
そういう先生について鍛え上げてもらうのがいい。
174
名無しさん@お腹いっぱい。
いずれにせよ、慶応の有力教授(きちんと海外雑誌に論文をのせて、
海外でも知られてそうな人)と仲良くなって、早期に相談にのっても
らうのがよいだろう。早ければ早いほどよいと思う。
こんなところでガセネタつかまされても知らんよ。
175
名無しさん@お腹いっぱい。
大阪大学の経済学部は海外PhDが3人しかいないのか。驚き。

大阪大学経済学部(3名)
高木 信二 ロチェスター大学 経済学研究科 博士 修了 Ph.D.
永谷 裕昭 マサチューセッツ工科大学 経済学部 博士 修了 Ph.D.(Economics)
佐々木 勝 ジョージタウン大学 経済学研究科 博士 修了 Ph.D in Economics 1998.8

http://hakushigo.exblog.jp/14387952/


「教員組織の特色」が虚しく響くな。

第二の特色は、本研究科の教員の多くが外国の大学院で教育を受け、外国の大学で教鞭を取った経験を持っていることです。

http://www.econ.osaka-u.ac.jp/faculty/staff_trait.html
176
名無しさん@お腹いっぱい。
>>171
PhD留学するんだったら、慶應経由のほうがいいよ。
世界的に知られてそうな先生(計量なら大垣、理論なら坂井とか)
に認めてもらって、推薦状を頼んだらいい。
北大はいい大学だけど、このクラスの学者はいないように思う。
177
名無しさん@お腹いっぱい。
>>175
西村さんや谷崎さんが入ってないし院生指導してる社研やOSIPPをスルー
178
名無しさん@お腹いっぱい。
今年KOに移った人で、坂井さん以外に、大久保、長倉、川俣はどうなの?
179
名無しさん@お腹いっぱい。
この調査

http://www.iser.osaka-u.ac.jp/~serizawa/dp/Research%20Rankings%202009.pdf

ってもっと広い範囲の大学にまで広げられてないの?
福岡大学や龍谷は、少なくとも九大よりはいいと思うんだよな。
もしかすると、北大よりいいかも。
官官同率も、結構人材が流出したとはいえ、まだかなりもののだし。

上位部局だけ比較してても日本の経済学の底上げにはならないわけだし、
今後は中堅私立や地方国立にも広げてほしい。
多分ほとんどは0だと思うけど、少しは危機感を煽らないと。
180
名無しさん@お腹いっぱい。
海外出たがる人ってどちらかというとコテコテの理論の人が多い印象あるけど、
アプライドで実証志向、しかも研究対象が主に日本経済という俺でもやっぱり海外に出るメリットは大きいのだろうか?
東大修士でまあ巷?で言われてるセオリー通りの準備はそれなりにはしてきたつもりだけど、
よく考えるとここにいてもできる研究だし、
滞外経験ゼロだから環境変えるリスクも大きい感じなので悩んでいるのだが。
181
名無しさん@お腹いっぱい。
>>179
悪いけどじゃあお前がやれって話だ。
結構大変たよ、その手のデータ集めてまとめるのも。
182
名無しさん@お腹いっぱい。
>>178
全体的にいいと思う。慶応は内部生を採るのをやめてから、
一気に良くなった。計量を大垣、ミクロを坂井、マクロを広瀬に
学べるとすれば、これは羨ましい。

>>179
同意。それで論文になるから誰かやってほしい。
183
名無しさん@お腹いっぱい。
>>180
迷うぐらいならやめておけ。
ドロップする人間は、能力不足より、コミットメント不足のほうが多いから。
184
名無しさん@お腹いっぱい。
もう1回修士からやり直すことに耐えられるかどうかでしょうね

185
I am himanbeing
貨幣がなくとも成り立つ社会を想像できるだろうか?
それは無駄で退屈な仕事がなく、好きな人と好きなことに熱中でき、食物や電力は自給され、
地域で生活に必要な物は作り出し、それを誰もが無償享受し合う。資源はすべて地元から得る。
脱貨幣社会の構築方法、拡張プラウト主義という持続型循環社会の構築方法のPDFを無料配布中。
【無償ダウンロード】 http://www.mediafire.com/?aro1f9lh9wn2i1p
186
名無しさん@お腹いっぱい。
研究水準(関連研究所含む)BEST5はやっぱりこの5校みたいだな。

東大>阪大>京大>一橋>慶応>神戸

九大とか地底はさっぱりだな。やっぱ工学の大学ってことか。

Top 25% institutions in Japan
Rank Score W.Rank Institution
1 1 [1] Faculty of Economics, University of Tokyo, Tokyo
2 3.24 [2] Institute of Social and Economic Research (ISER), Osaka University, Osaka
3 3.76 [4] Institute of Economic Research, Kyoto University, Kyoto
4 3.79 [3] National Graduate Institute for Policy Studies (GRIPS), Tokyo
5 4.61 [5] Research Institute of Economy, Trade and Industry (RIETI), Tokyo
6 4.81 [6] Graduate School of International Corporate Strategy, Hitotsubashi University, Tokyo
7 5.89 [7] Bank of Japan, Tokyo
8 7.78 [8] Institute of Economic Research, Hitotsubashi University, Tokyo
9 8.46 [9] Faculty of Economics, Keio University, Tokyo
10 11.09 [10] Faculty of Economics, Kobe University, Kobe
(11) 11.43 [13] Institute for Monetary and Economic Studies, Bank of Japan, Tokyo
11 11.43 [11] Asian Development Bank Institute, Asian Development Bank, Tokyo
12 11.59 [12] Graduate School of Economics, Osaka University, Osaka
13 14 [13] Institute of Policy and Planning Sciences, University of Tsukuba, Ibaraki
14 15.48 [14] Graduate School of Economics, Hitotsubashi University, Tokyo
15 16.34 [15] School of Economics, Kwansei Gakuin University, Hyogo
16 16.44 [16] Graduate School of Public Policy, University of Tokyo, Tokyo
17 17.71 [17] Department of Economics, Ryutsu Keisai University, Ryugasaki
18 21.33 [18] Tokyo Center for Economic Research (TCER), Tokyo
19 22.37 [19] Osaka School of International Public Policy (OSIPP), Osaka University, Osaka
20 22.81 [20] Faculty of Economics, Yokohama National University, Yokohama

http://ideas.repec.org/top/top.japan.html
187
名無しさん@お腹いっぱい。
>>180 
応用実証は日本と海外の差がとてつもなく大きい
応用実証で5大誌のせている若手なんてほとんどいないでしょ
応用やりたい人こそアメリカに行くべき
188
名無しさん@お腹いっぱい。
スレチですみません。
英国修士は比較的入学が容易だと聞いたのですが、例えばLSEやUCLといった
名門であっても修士(Taught Couse)は比較的楽なのでしょうか?

Ph.Dとは比較にならないことは分かっているつもりですが、英国修士に興味があり
どの程度のハードルなのか気になってます。
(例えば東大修士と比べてどうとか)
189
名無しさん@お腹いっぱい。
本当に興味があるならこんな掃き溜めで聞くのはやめましょう。あと成績と英語力くらいは書いてくれないとどうしようもない。
単純な比較など不可能だということくらい気づいてほしい。
190
◆14z1BR8Z1A
だれかいますか?
191
名無しさん@お腹いっぱい。
192
名無しさん@お腹いっぱい。
>>188
単純な比較は出来ないが東大修士よりは大変だろ。
あとLSEは経済学修士にもいくつか種類があってどこに行くかによってレベルが変わる。
定員が10人ちょっとの上級コースは少人数で難易度は相当高いと聞いた。

いずれにせよ日本の院と比べてるようだと受かっても卒業できないぞw
本気で行きたいなら気合を入れなおせ。
193
名無しさん@お腹いっぱい。
>>192
LSEは卒業できない人も結構多いらしいね
沢山受け入れた後で中で篩をかけるのはシカゴにちょっと似ている気がする
194
名無しさん@お腹いっぱい。
いや、そんなに落とさないよ。
195
名無しさん@お腹いっぱい。
21世紀のPh.D取得者で慶応の修士出身者ってあんまり知らないけどな。
196
名無しさん@お腹いっぱい。
>>194
多分コースによるのだと思う。
LSEを卒業した人が年によって半分近くが脱落するコースもあるって言ってたから。
197
名無しさん@お腹いっぱい。
俺の時は2割ぐらいだったな
198
名無しさん@お腹いっぱい。
俺の時は3割くらいだった
199
名無しさん@お腹いっぱい。
LSEはPhDの卒業率が悪すぎ
1/4しか卒業できてないって在校生が嘆いてたぞ

ちなみに俺のとこは半分ぐらいが卒業してる
もっとも俺は中退濃厚だがなw
200
名無しさん@お腹いっぱい。
俺のときは八割くらい落第だったな
201
名無しさん@お腹いっぱい。
シカゴのPHDはどのぐらい落とされるの?
アメリカの経済学の一流大の中では一番落第中退が多いという噂を聞いた。
202
名無しさん@お腹いっぱい。
ここ数年学校の方針が変わって、キックアウトされる数は急激に減ってる
昨年はゼロだった
あと、奨学金もわりと出す方針に変わってきているらしい
その分、合格者の数は少なくなってきている
203
名無しさん@お腹いっぱい。
>>202
え、あのシカゴが?
驚いたな

卒業生の質が落ちるんじゃないの?
204
名無しさん@お腹いっぱい。
情報遅いな、おまえ。むしろ逆で、昔のやり方でケンブリッジの2校に
差をつけられてるから入学段階でのセレクションをきつくした。
ぼちぼちプレイスメントに反映され始めるはず。
まあ、今年はハバドの一人勝ちって言われてるがな。
205
名無しさん@お腹いっぱい。
そして入学難易度でいばりくさる学歴ヲタが大量に出回るわけだ。
世も末だな。
そりゃ経済もガタガタになるわけだわ。
206
名無しさん@お腹いっぱい。
どれだけいい大学にいくかも重要だけど
その大学で上位3分の1、学年ベスト5ぐらいに入ることの方が重要だと思う
(ハーバードMITは除く)
そうでないとアカデミアに残るのは難しいと思う
207
名無しさん@お腹いっぱい。
>>206
俺成績ボトムハーフだったけどちゃんと職にありつけたよw
ちなみに大学もトップ10ではない

個人の経験で言えば評価の高い論文一本書く方が成績より大事
成績どうこう言ってる奴はたいていまともな論文が書けない言い訳
208
名無しさん@お腹いっぱい。
コースワーク出来るのに論文がダメはよくあるけど
コースワーク出来ないのに論文が良いのはレアじゃね

論文かけない人は現実に興味ない人が多い気がするんだけど
209
名無しさん@お腹いっぱい。
>>187
> 応用実証で5大誌のせている若手なんてほとんどいないでしょ

その5大誌ってどれですか?
210
名無しさん@お腹いっぱい。
他人の成績は闇の中だからレアかどうかは実際のところは分からないのでは?
211
名無しさん@お腹いっぱい。
さっき知ったんだけどあのまんきゅーって
(前と途中に挟んでるものがあるとはいえ)MITで実質2年でPhDとったのかよ。
なんだこのバケモノ。
人生に絶望したわ。
212
名無しさん@お腹いっぱい。
トマス・ピケッティは22でMITの教員やっとるで
213
名無しさん@お腹いっぱい。
調べてみたらピケッティはシステム違うとは言えPhDは4年かかってるな。
マンキューは自分のブログに書いてあったけど、初めに院レベルのコースとってから5年って言い方してる。
とはいえ、院で経済学徒としてちゃんと経済学勉強してたのは確かに2年だ。
確かに変態だ、でもあのクラスだとわけわかんない経歴の奴ら結構いる。
俺も自分が絶対敵わないと思うような天才にあった事あるけど、そこまで酷くないよ。
ああいう変態ってどんな学生だったのか本当に見てみたい。
214
名無しさん@お腹いっぱい。
そんなこと言ったらこいつはもっと大変だぞ。。
1年でPhD?プリンストンのウェールくん
http://www.glenweyl.com/
215
名無しさん@お腹いっぱい。
こういう経歴のやつって時々見るけど、考えてみりゃコースワークとかどうなってんだ?
あとアメリカのPhDって学部生教える経験も求められてるのにどうなってんの?その上に研究で論文もバンバン書くの?
ザ・ワールドのスタンド使いか?
216
名無しさん@お腹いっぱい。
S.J.Grossmanも似たようなもんだな
同級生の平均取ったら三十路直前になると思うんだがなー、ジョブマ出てくる人って
217
名無しさん@お腹いっぱい。
来期もまた推薦状を集める作業が始まるお・・・
218
名無しさん@お腹いっぱい。
日本でもO竹・I本先生辺りの世代で出来る人は修士から論文書きまくってて修士卒→助手だもんねぇ
コースワークが整ってない時代だから比較できないけど
219
名無しさん@お腹いっぱい。
日本(笑)
220
名無しさん@お腹いっぱい。
神童別格コースね。
econは少ない方じゃないの。
221
名無しさん@お腹いっぱい。
>>219
こうやって日本をバカにするやつほどどうせアメリカに残れないってのがパターン
222
名無しさん@お腹いっぱい。
そうか?
223
名無しさん@お腹いっぱい。
ふーん、じゃあ日本の大学で若くして助手やってて国際的に名の知られた教授っているの?
224
名無しさん@お腹いっぱい。
博士課程は半減すべきだ。

【雇用/コラム】博士課程:一握りの勝者を作るために、膨大な敗者を作り出して良いのか?[11/08/07]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1312692317/

博士課程が大学教員を養成するのに役だつことはある。
企業研究職の一部にもなれるだろう。しかしながら、博士の大半は、専門とは何の関係もない職に就く。
その知識は、彼らの頭の中に死蔵され、世の中の役に立つことはない。
言い換えると、博士になったことで、その他就職組の生涯所得は減少してしまう。

このメリットとデメリットを比較衡量すると、
デメリットの方が大きいので(大学教員の所得はさして高いものではないので、その他就職組の所得減少を補うことはできない)、
博士課程そのものを無くしてしまった方がましだろうというのが私の主張だ。

この問題の背後には、年齢制限に厳しい雇用慣行がある。
たかだか、5年程度就職が遅れただけで、「2階」に上がれなくなってしまう理不尽さは理解しているが、
変える方策がないので、受け入れるしかない。

学部教育の大半は無駄だが、学部を修了したからといって、
就職が高卒より不利になるわけではない(機会費用を計算すればマイナスかもしれないが)。
しかしながら、大学院博士課程を出ると、確実に、学部卒や修士卒よりも、就職が不利になるのである。

225
名無しさん@お腹いっぱい。
>>219 = >>223

そんなん知らんが、おまえの物言いはひとをむかつかせやすいのだけは確かだ
226
名無しさん@お腹いっぱい。
>>224
企業の非効率な雇用制度は変えられないけど
大学の制度は変えられる、とはこれまた暴論やなぁ。

今の日本の大学院の制度は腐ってるけど
院の研究って就活に役立てる為や金持ちになる為にやるわけじゃないだろうに。
だったらよっぽど大学は一部を除いて全て職業訓練学校にでもするか・・・バカだろ?
一部のバカって頭の中退化してても進化しないよな、だからこんな本来の問題からかけ離れた事堂堂と言えちゃうんだろうな。
227
名無しさん@お腹いっぱい。
ドイツ人の知り合いなんだけど、最近のドイツの大学改革利用して
三年でドイツの学士とってからLSEでMaster(Taught)を一年、計四年で修士までゲットしよった。
ドイツの大学教育ってレベル高くないし、そいつ自体も特に切れ者ってわけでもない(つーか○樟かぶれw)
けど結構簡単だったって言ってたんだけど、LSEって修士なら楽なの?
228
名無しさん@お腹いっぱい。
例えばですがある先生のコアコースを半期だけ受講して一位など優秀な成績をとった場合、
他に個人的に指導を受けたなどの接点がなくてもその先生に推薦状をお願いするのはよくあることなのでしょうか。
229
名無しさん@お腹いっぱい。
チラッ
http://blog.livedoor.jp/kanta2011/
230
名無しさん@お腹いっぱい。
>>228
あり。
そうでもしないと三通集まらないよ。
図々しいくらいが海外でも生き延びるコツ。
231
名無しさん@お腹いっぱい。
>>230
そうですよね…ありがとうございまふ。
232
名無しさん@お腹いっぱい。
神戸→LSEのやつどこいった?
233
名無しさん@お腹いっぱい。
就職
234
名無しさん@お腹いっぱい。
ここにいる偉そうなこと言ってる奴で海外の上位院に行けた奴いるの?
235
名無しさん@お腹いっぱい。
ハーバードの学食でカレーライス食ってるなう
236
名無しさん@お腹いっぱい。
ハーバード大学に交換留学してたけど、
晩飯はどのショップも午後8時までだった。
おまえの書き込んだ日本時間だととっくに閉店してる時間だ。
つか、カレーライスなんておいてなかったぞ?
237
名無しさん@お腹いっぱい。
>>236
つい最近時間が変わったんだよ。
238
名無しさん@お腹いっぱい。
>>237
営業時間は延びたとしても、
カレーライスはないだろ!
239
名無しさん@お腹いっぱい。
アメリカ人ってカレー食うのか?w
240
名無しさん@お腹いっぱい。
インド料理店に入る白人は少ないけどいないことはない。
カリーの好きな白人も少数いるみたい。
241
名無しさん@お腹いっぱい。
>>239
アメリカ料理ってものは存在しないからな。
タイ料理屋にいけば、ふつうにタイ米に
グリーンカレーがかかってるカレーライス
食えるぜ。
242
名無しさん@お腹いっぱい。
それはそうなんだが、白人がThai料理食うのかな?
まあ試しに食ってみることはあると思うけど、
Holyoke通りのSpice Thai Cuisineという、おれの好きだった店にも
ほとんどアジア人しか来てなかったな。
まあ、中国人はどこにでも現れるが。。。
243
名無しさん@お腹いっぱい。
>>242
アジア人しか来ない店に白人が来ないからといって、
白人がタイ料理を食べないと推論するのはおかしい。

単なるセグリゲーションかもしれない。

だいたい、タイに行けば白人は大量にいる。
244
名無しさん@お腹いっぱい。
なんか、カレーが食いたくなってきた。
COCO一番屋にいってきます!
245
名無しさん@お腹いっぱい。
白人がタイの飯を食うかとかアメリカのcoco一にはいつも中国人がいるとかじゃなくて
ハーバードでカレーが食えるかどうかが問題じゃなかったのか?
246
名無しさん@お腹いっぱい。
>>245
お前コミュ障だろ?
247
名無しさん@お腹いっぱい。
コミュ障とかどうでもいいけど

ハーバードにカレーあんのか?手で食うの?
248
名無しさん@お腹いっぱい。
>>247
福神漬けの赤が良い派と茶色が良い派が対立して、結局なしになったみたいだよ。
249
名無しさん@お腹いっぱい。
昔ハーバードの学食に行ったことがあるがハーバー丼がうまかった
250
名無しさん@お腹いっぱい。
プリンス豚
251
名無しさん@お腹いっぱい。
総長カレー食えよ
252
名無しさん@お腹いっぱい。
懐かしいなースタンフォー丼。
253
名無しさん@お腹いっぱい。
外人食べれるヘルスがなくなって寂しいよ
254
名無しさん@お腹いっぱい。
日本人風俗の客を奪うからだろうなあ。
若い相手との恋愛禁止とか本当に日本の支配者は女なんだろうな。
255
名無しさん@お腹いっぱい。
https://econtop.uvt.nl/rankinglist.php
256
名無しさん@お腹いっぱい。
>>255
ランキングなんて計り方と弄り方次第である程度はどうにでも変わるとはいえ
ケンブリッジさんとロチェスターさんはそこまで落ちましたか。

あと2004から2010のアジアで括るとだいたい思ったとおりのよくある順位付けになってるけど
立命が慶応に並んで私立トップで国立含めても結構良いところまで来てるとはね、ビックリ。
257
名無しさん@お腹いっぱい。
世界ランキングではアジアの大学はサッパリだね、予想はできたけど
258
名無しさん@お腹いっぱい。
アジアっていうかアメリカ以外はさっぱりだろ。EUですらアメリカには全く歯が立たない。
259
名無しさん@お腹いっぱい。


・花王不買 → 花王より良い製品が見つかって幸せ・心も体も健康に

・他の会社 → 広告費かけないで売上げ増加

・花王ファン →いつもより花王が安く買えて幸せ

・花王社長 → 「不買の影響は全く無い!」

・2ちゃんねら → 今日も勝利で飯がうまい

・ネトウヨ連呼リアン → ネトウヨ連呼バイトが増えて幸せ

・地球 → 花王製品使う人が減って地球にもやさしい

     *      *
  *     +   
     n ∧_∧ n   みんなが幸せになる花王不買
 + (ヨ(* ´∀`)E)
      Y     Y   *



260
名無しさん@お腹いっぱい。
留学したい
261
名無しさん@お腹いっぱい。
俺も俺も
262
名無しさん@お腹いっぱい。
仕事あるの?就活大変みたいよ。
263
名無しさん@お腹いっぱい。
シカゴ大学のE.Glen Weylさんは2007年プリンストン大学学士、2008年プリンストン大学博士でコースワークとかどうなてるの?
264
名無しさん@お腹いっぱい。
IQ   分野    (学んでる分野と平均IQの関係) 違いは何?
130.0  物理学
129.0  数学
128.5  コンピュータ科学
128.0  経済学
127.5  化学工学
127.0  物質科学
126.0  電気工学
125.5  機械工学
125.0  哲学
124.0  化学
123.0  地学
122.0  生産工学
122.0  土木工学
121.5  生物学
120.1  英語文学
120.0  宗教学/神学
119.8  政治学
119.7  歴史学
118.0  美術史
117.7  人間学/考古学
116.5  建築学
116.0  商学
115.0  社会学
114.0  心理学
114.0  医学
112.0  対人学
109.0  教育学
106.0  行政学
http://motls.blogspot.com/2006/03/iq-in-different-fields.html
265
名無しさん@お腹いっぱい。
トゥールーズ大学とか逝く人いないの?
266
名無しさん@お腹いっぱい。
おまえら、世界中の若者が新しい経済学や金融理論に挑戦してるというのに恥を知れよw
267
名無しさん@お腹いっぱい。
聡を知れ
268
名無しさん@お腹いっぱい。
ふと気づくと、ゲーム理論偏重ってイメージの強かった東大経済がいつの
間にか、みごとに実証を強化してる件。
269
名無しさん@お腹いっぱい。
え?たとえば何先生よ?
270
名無しさん@お腹いっぱい。
市村、飯塚、大湾、大橋、澤田、と大勢いるじゃん。全員フィールドトップ誌
に定期的に出してるし(JIJEやJWEやJERとかじゃなくて)、市村飯塚大湾とか
はトップ5もある。実証でこのレベルのところ、じつはどこにもないよね。

271
名無しさん@お腹いっぱい。
てか、ゲーム理論偏重って、ずっと3人だろ。なにをもって偏重と判断していたのか知りたい。
272
名無しさん@お腹いっぱい。
他の分野はどうなの?
マクロ、金融とか
273
名無しさん@お腹いっぱい。
>>271
横レスだが燈台の陰性の優秀層が5-10年前はゲーム、最近は実証にも
流れまくりという話じゃないの。
274
名無しさん@お腹いっぱい。
海外のいちりゅうでは開発経済学が勢いあるって日経で誰かが論説してた。
275
名無しさん@お腹いっぱい。
東大のゲームって今もっと増えてんじゃないの?
276
名無しさん@お腹いっぱい。
そのうちTとKが帰ってくるよ
277
名無しさん@お腹いっぱい。
>>276
Yは・・・ないか
278
名無しさん@お腹いっぱい。
もしかしたら覚醒するかも
279
jack
yes
280
名無しさん@お腹いっぱい。
おまえらいつまでもその世代語って年ばれすっぞ、おっさん
281
名無しさん@お腹いっぱい。
出身高校が、それぞれNTTやね
Kも最近伸ばしてきてるね
282
名無しさん@お腹いっぱい。
>>275
Oがいる(Tとの共著論文が多い)
283
名無しさん@お腹いっぱい。
>>280
じゃあ誰の話すればいいんだよ!
284
名無しさん@お腹いっぱい。
現役院生でもいい奴いるんじゃないのか
米トップ大に一通りばらけて散ってるみたいじゃない
tさんたちの実績があってこそというのもあるだろうが
のし上がってくださいませ
285
名無しさん@お腹いっぱい。
一時期よりかは良くなっているの?
トップ5にもいるのかな
286
名無しさん@お腹いっぱい。
トップ5ってどこなの?
287
名無しさん@お腹いっぱい。
東大、京大、阪大、一橋、神戸(慶應)
のつもりで書いてる
288
名無しさん@お腹いっぱい。
米トップ5には残念ながら現時点では燈台出身のみと思われ
その下なら他大もいる
289
名無しさん@お腹いっぱい。
おれは一橋じゃないが一橋は留学制度整ってるしいるんじゃないか?
290
名無しさん@お腹いっぱい。
京大は近経が弱いイメージしかない
291
名無しさん@お腹いっぱい。
普通に強いだろ
292
名無しさん@お腹いっぱい。
研究所と学部の環境の差が激しい
293
名無しさん@お腹いっぱい。
実際は東大>一橋>阪大=神戸=京大>慶應ぐらいだろ
294
名無しさん@お腹いっぱい。
>>289
Ph.D留学と留学制度を一緒に考えるお前は少しずれてるよ
295
名無しさん@お腹いっぱい。
一橋に凄い人なんている?
296
名無しさん@お腹いっぱい。
>>293 
阪大と一橋はそんなに変わらないだろ
むしろ社研考えたら 
阪大≧一橋じゃないか


>>290、291、292
京大の先生は業績はあっても
教育に関心がない人が多い
297
名無しさん@お腹いっぱい。
>>256
N村K雄とか?
298
名無しさん@お腹いっぱい。
>>296
だった
299
名無しさん@お腹いっぱい。
このスレで日本の院の話題で盛り上がるところが
今の2chのレベルを表してるな
過去スレとの差が
300
名無しさん@お腹いっぱい。
ああ、これ院生のレベルの話題じゃないのね。教員の話だったのねw
301
名無しさん@お腹いっぱい。
来年から大学受験生になる21歳です。年齢が年齢なので目標としては一年と数ヶ月でマーチ、早慶辺りです。

日本で大学院→博士号取ろうと最初は考えてましたが、調べてみたら予想以上に酷い惨状ですね…
30歳過ぎてもひたすら準教授にすらなれず学費を払い続ける人が多数居るとか、正直どういう気分なんだろうとは思いました。

海外では学費や生活費も出してくれるし、実力次第では30までに教授まで行けるような人まで居るらしいので
大学在学中に英語や留学のための勉強をして欧米の大学に行きたいのですが、どんな所がオススメでしょうか?
お金には多少余裕はある方です。
もちろん志望は経済学部研究です。
302
まくろ
マクロ経済学国際経済論についての問題を至急に解いていただきたいです。問題 次のモデルを用いて外国貿易乗数を導出したうえで、それについて詳しく説明しなさい。

なお、Yは所得(生産)、Cは消費、Iは投資、Gは政府支出、

Xは輸出、Mは輸入である。また、0<c<1,0<m<1,0<C?,I?,G?,X?,M?とする。
(1)Y=C+I+G+X-M, (2)C=C?+cY, (3)I=I?, (4)G=G?,
(5)X=X?, (6)M=M?+mY
・導出過程の計算も記載してください。
よろしくお願いします
303
名無しさん@お腹いっぱい。
>>30
そのうちの一人より。みんな知らずに大学院にいった。
だから、いまのうちにやめて一般企業に入りなさい。

>実力次第では30までに教授まで行けるような人まで居るらしいので
おおきな釣り針だったらごめんなさい。
304
名無しさん@お腹いっぱい。
どのうちの一人よ?
305
名無しさん@お腹いっぱい。


好好・・・要高潮了
好棒!!好棒!!
再来!再来!
 要去就去!!!
 要去了!要去了!!
要去了!!要去了!!!要去了!!!!
私処要去了!!!!!!!






306
名無しさん@お腹いっぱい。
ハーバード日本人ばっかやな
307
名無しさん@お腹いっぱい。
今年東大からMIT二人出たらしいよ
308
名無しさん@お腹いっぱい。
ゲーマー?
309
名無しさん@お腹いっぱい。
いや、ちがう
310
名無しさん@お腹いっぱい。
開発とゲーマーだよね
311
名無しさん@お腹いっぱい。
開発とエコノメ
312
名無しさん@お腹いっぱい。
>>242
Garageにあるベトナム料理のフォーのほうがうまい
313
名無しさん@お腹いっぱい。
ロチェって今はもう駄目駄目なの?
314
名無しさん@お腹いっぱい。
東大最近調子いいね
315
名無しさん@お腹いっぱい。
>>314
最近って少し前は駄目だったの?
316
名無しさん@お腹いっぱい。
トップスクール行きてー!!
317
名無しさん@お腹いっぱい。
トップ5はほぼ東大、10で東大・京大、20で一橋阪大って感じかな?
ちょっと前は神戸とかからでもペンとか簡単に行けたのに、時代が変わったね
318
名無しさん@お腹いっぱい。
正確には
トップ5、東大で5年に1人他から
トップ10、東大、1-3人他から
トップ30、東大一橋大阪...

東大の場合、学生の実力もさることながら、強い推薦状を書ける先生が多い
さらに研究科全体の留学思志向が強いことが良い結果を出すことにつながっているね。
319
名無しさん@お腹いっぱい。
≫317
京都からトップ10なんてまず居ないんじゃないの?
320
名無しさん@お腹いっぱい。
>>317
だったorz.
321
名無しさん@お腹いっぱい。
しかし国内最高峰の大学が留学予備校みたくなってる現状って結構やばいよな・・・。
日本の経済学のレベルの低さを実感するわ・・・。
322
名無しさん@お腹いっぱい。
>>319
中島先生とか京都からシカゴだよ。しかもルーカスの直弟子。
最近はあんまりいないのかな?NYUやペンいった人はいるみたいだけど。

>>318
東大京大阪大はまあそれなりの推薦状書ける先生が居るよね。東大は別格だけど。
逆にやばいのが一橋。特にマクロがやばい。

>>321
それは昔もじゃない?

今の40~50歳位の先生はさ東大、京大、阪大、一橋出て希望すればほぼ間違いなくトップスクール行けたんだか羨ましいよね。
今じゃ上記の大学はまだしも、神戸慶応からトップ20に留学とか無理でしょ。
その彼らがまとも業績のこさないから今の院生は苦労する。
323
名無しさん@お腹いっぱい。
一橋はさー、最近研究費がそんなに欲しいのか役人上がり取り過ぎなんだよ本当に。
あそこで勉強してる学生可哀想になってくる。
324
名無しさん@お腹いっぱい。
あとロチェは学部長が代わった途端、根こそぎみんな何処かに逃げるか引き抜かれるかしたから、
今は焼け野原だよ。
325
名無しさん@お腹いっぱい。
慶應からはウィスコンシンに行く人が多いんだけど、ウィスコンシンはトップ20に入ってない?
326
名無しさん@お腹いっぱい。
入ってるね
327
名無しさん@お腹いっぱい。
神戸からlseの方いらっしゃったけど
LSEもトップ20には入るんじゃないですか?

328
名無しさん@お腹いっぱい。
特殊例持ち出すのやめるか劣等感を払拭するかしたら?
329
名無しさん@お腹いっぱい。
すいません質門
なぜそんなに留学思考なんでしょうか?
イギリス発祥の学問だからですか?

日本での就職には日本の大学が有利だと聞いたものですから気になります
ただの流行り?本気で研究者になりたいならわかるけど
金融機関は研究者として腹くくってる学生しかとらないのでしょうか?
実情ってどんなもんなの?

リーマンショックで変わってしまったかもしれんが
外資系金融機関はおもに米国と日本の有名大学から多く優先的に採用する実情があった
レベルが低いのになぜ日本優先?
経済学部ではなく工学、物理、理学系とかなのか?
世界的には日本のように縦割りエスカレーター式ではなく、イノベーション思考なんですかね?

海外の研究者は日本と違い大学と院で全く別の分野を専攻することが多いようなので
企業もそういう思考になるものなんかね?

俺はズブの素人です
330
名無しさん@お腹いっぱい。
林貴志先生グラスゴー大学に移籍!!
331
名無しさん@お腹いっぱい。
寒そう
332
名無しさん@お腹いっぱい。
アダムスミスだっけ
333
名無しさん@お腹いっぱい。
各大学から何処へ留学するのが多いのか興味ある
334
名無しさん@お腹いっぱい。
>>325
慶應ってレベルの割にはそこそこいいところに留学してるね
でもコネがあるとかいう線も考えられないな
慶應で業績のすごい先生って誰かいたっけ?
335
名無しさん@お腹いっぱい。
>>327
神戸から海外院行く方は修士で東大行ってる方が多いんじゃないですかね?
卒論の優秀者も東大に進学してる方多いみたいですし
336
名無しさん@お腹いっぱい。
慶応だと大垣先生とかかな?
あとはウォレスの弟子?だった先生も何名かいるのでは
337
名無しさん@お腹いっぱい。
>>334
 現Yale CowelsのOさんがマディソンで伝説を残したからね…
JMPも圧倒的だったし。その後に慶應出身者が入りやすくなったのは事実。
 BostonとBrownは、慶應の設立以来の付き合い。慶應→ロチェは大山以来?

>>322
 神戸は意外に行ける。留学用の独自資金も、一橋程じゃないけどある。

>>322
 京大は最近ね… スタンフォードが鉄板なのだけど誰もゆかないし。
単発で色々ゆく人が多いでしょ。今年のJMPだとNWのKさん、その前だと
コロンビアのTさんとか。
338
名無しさん@お腹いっぱい。
東大はどこに入りやすいとかあるの?
339
名無しさん@お腹いっぱい。
京都スタンフォードが鉄板とかしったか乙
340
名無しさん@お腹いっぱい。
神戸ってだれに推薦書かいて貰うの?上東先生くらいしか思いつかない
341
名無しさん@お腹いっぱい。
宮川先生
342
名無しさん@お腹いっぱい。
経済と経営と研究所他に教授散ってると探すの面倒くさい
343
名無しさん@お腹いっぱい。
今日の日経に日本人phdの活躍載ってたね
344
名無しさん@お腹いっぱい。
2人とも天才的やね
345
名無しさん@お腹いっぱい。
3人じゃないの?w
346
名無しさん@お腹いっぱい。
間違えた、三人だね。市村先生も含めて四人天才ってことでw
347
名無しさん@お腹いっぱい。
>>297
N村先生は研究所所属で学部生と接する機会が少ないのに
分数が出来ないとか言っちゃうからなぁw


今は米国より欧州の方へ研究拠点が移りつつある分野もあるのよね
研究にお金が要らないのは欧州行きらしい
348
名無しさん@お腹いっぱい。
ポンペウファブラやトゥールーズに逝きたい
349
名無しさん@お腹いっぱい。
おフランスのおにゃのこ可愛いお
350
名無しさん@お腹いっぱい。
学部の時のフラ語の先生(フランス人)は長身&スレンダーで超美脚の持ち主だったな。
元来、朝が弱く、本当は1限のフラ語の講義なんかぶっちしたかった俺ではあるが、
先生の美脚を鑑賞するために、1番前の席に座っていた。

「フラ語とるバカ」っていう格言を知らなかったから、イメージでフランス語を選択したんだけど、
講義についていくのに精一杯だった。

英語を「発明」したイギリス人はエライ!
351
名無しさん@お腹いっぱい。
行動経済学で国内修士から留学する場合、東大から留学するより阪大から留学したほうがいいのかな?
352
名無しさん@お腹いっぱい。
最近のスターだと、東大からNW行って、Clt就職した人かな
353
名無しさん@お腹いっぱい。
結論云うと関係ないってこと
354
名無しさん@お腹いっぱい。
修士で重要なのは国際的に名前が通る先生につくことかと
355
名無しさん@お腹いっぱい。
つまり東大に行けってことだろうw
356
名無しさん@お腹いっぱい。
東大ってカリキュラム見ると海外の名門校とあまり変わらないのに、なぜか世界ランキングではパッとしないんだよな。
学部でローマー、ヴァリアン、ギボンズ読み終わった人も普通にいるから学部レベルのポテンシャルだと海外名門校よりかなり上のはずなのに
どこで差がつくんだろうな?
学部卒でも官僚になって経済政策出来たり、民間でエコノミストになれちゃったりするから、純粋に院で勉強するインセンティブがないのかな?
357
名無しさん@お腹いっぱい。
はあ?
358
名無しさん@お腹いっぱい。
有名な日本人の経済学者が少ないから強力な推薦状を貰えないという悪循環なの
まあ今年三人もトップ大学に就職しているから今後は変わるだろうが
359
名無しさん@お腹いっぱい。
東大の上位の学部生は結構優秀なのにね
360
名無しさん@お腹いっぱい。
円高なんだから有名外人まとめて高年俸で引っ張って来ればいいのに
それやると参入障壁の内側で一流を気取れなくなるのが嫌だとか?
361
名無しさん@お腹いっぱい。
無理やり覚えた用語使ってみようとしないでいいよ
362
名無しさん@お腹いっぱい。
中身のないレスも無理にしないでいいよ
363
名無しさん@お腹いっぱい。
シカゴ大っていいの?
364
名無しさん@お腹いっぱい。
↑コースワークがきつい
365
名無しさん@お腹いっぱい。
↑1年目で95%が落第します
366
名無しさん@お腹いっぱい。
シカゴってコースワークでいっぱいになって論文書く時間がほとんどなさそう
367
名無しさん@お腹いっぱい。
コースワークがきついのはどこの大学院も一緒じゃないの?
368
名無しさん@お腹いっぱい。
シカゴが厳しいのはもう過去の話だって噂じゃないの
369
名無しさん@お腹いっぱい。
Stanfordは?
370
名無しさん@お腹いっぱい。
>>367
他大と比べて相対的に難しい意味で申し上げた
371
名無しさん@お腹いっぱい。
東大は間違いなく世界No.1の経済学留学予備校ではないかとおもふ。
ホームペーヂに留学先だけぢゃなく、助教授としての就職先まで載せたら
世界中から優秀な学生集まるのではなひか。REStudツアーやトップ10への
就職を考えてもすごひ。
372
名無しさん@お腹いっぱい。
ここ数年間の留学実績どんな感じ?
ハーバード1、プリンストン1とか?
373
名無しさん@お腹いっぱい。
日本って成長理論でいい人って少ないな
国内修士で推薦書貰う場合、二神さんぐらいしかいないのかな
374
名無しさん@お腹いっぱい。
神大の上東先生、春山先生。
阪大の二神先生、祝迫先生。
京大の柴田先生
らへんは成長論でジャーナル
載せまくってると思う。
京大の三野先生や矢野先生も成長論って言えなくもなさそう。
すごい先生たくさんいると思う
375
名無しさん@お腹いっぱい。
>>374
ありがとうございます。
成長理論は関西が強いですね
自分は関東の人間なのでこんなにいい先生がたくさんいるなんて全く知りませんでした
376
名無しさん@お腹いっぱい。
>>375
関西では、あまりDSGEなどの存在感ないとですからね。
マクロの大半の人は成長論関連な気がします。
矢野先生なんて修士論文でエコノメトリカですから、
関西のマクロはすごく良いんじゃないかと思ってます
377
名無しさん@お腹いっぱい。
京大最強説!
378
名無しさん@お腹いっぱい。
京大って研究所はいい先生揃ってるけど、学部・院の先生は糞みたいな先生しかいないって聞いたぞ
推薦書を貰う場所ではないんじゃない?
379
名無しさん@お腹いっぱい。
実質院の先生イコール研究所の先生みたいなもの。
コアはほぼ研究所の先生。

研究科は歴史や経営の先生も
いらっしゃるから
経済専攻には関係ない人も
多いかも知れないけど、
中にいる経済系の先生は
業績出してる先生多いと思う
380
名無しさん@お腹いっぱい。
>>378
それは推薦状、全部研究所の先生に書いてもらえばいいだけじゃないか?
東大だって、一流校で通用する先生多くないんじゃないか?

まぁ、先生云々はともかく、
留学するなら東大ってのは変わらないだろうな。
京大からPhDのニュースはあんまり聞かない
381
名無しさん@お腹いっぱい。
>.371
ソウル国立大学あたりはどうなんだろう?
382
名無しさん@お腹いっぱい。
海外の一流校の雰囲気を日本の大学で例えると、こうなるのかな
東大=ハーバード
京大=プリンストン
阪大=シカゴ
東工大=MIT
一橋=エール
慶應=ロチェスター
383
名無しさん@お腹いっぱい。
京大と阪大入れ替え。
京大のコアの方が噂はヤバイ。
そもそもPhDなんて噂でしか知らんのだけど。
384
名無しさん@お腹いっぱい。
京大って放置プレイのイメージしかない
385
名無しさん@お腹いっぱい。
>>383
悪い噂ってなんやねんちゃんと言ってみいや
386
名無しさん@お腹いっぱい。
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/05/28/2012052800799.html
昨年ノーベル経済学賞を受賞したニューヨーク大学経済学部のトーマス・サージェント教授(68)が、
今年2学期から2年間、ソウル大学経済学部の専任教授として勤務する。
ノーベル経済学賞の受賞者が韓国の大学の専任教授に赴任するのは今回が初めて。
387
名無しさん@お腹いっぱい。
 
388
名無しさん@お腹いっぱい。
>>385
経済数学がアレ
389
名無しさん@お腹いっぱい。
>>388
良くも悪くも普通だろ??
390
名無しさん@お腹いっぱい。
要は自分で勉強しろってことっすか
391
名無しさん@お腹いっぱい。
測度論にも関数解析にも踏み込まないんだろ
京大ショボ過ぎる
392
名無しさん@お腹いっぱい。
>>391
東大とかも半期で神谷浦井じゃないの?
阪大や一橋に関しては
経済数学の科目が開講されない年度も多くないか?
393
名無しさん@お腹いっぱい。
>>386
なんというかw
どんな講義するんだろうね
394
名無しさん@お腹いっぱい。
韓国も優秀な奴はみんな海外目指すし単なる箔付けじゃ
395
名無しさん@お腹いっぱい。
測度論がどこで必要になるのか教えてエロい人
396
名無しさん@お腹いっぱい。
理論エコノメ、連続繰り返しゲームとか
趣味の領域だと思ぅょ
397
名無しさん@お腹いっぱい。
サージェントは推薦状製造機として期待されてるらしい
398
名無しさん@お腹いっぱい。
TOEFL100前後で海外に出ると大体何年くらいで英語の壁はなくなるものなのでしょうか?
399
名無しさん@お腹いっぱい。
なくなりません
400
名無しさん@お腹いっぱい。
答えられないならレスしないでいいですよ(笑)
401
名無しさん@お腹いっぱい。
たまに語学力が多少なくても推薦状が優れていたら大丈夫って話聞くけど、数オリで金取ったTさんですら、学部じゃなくて修士から留学したんでしょ?
だから、語学力のウェイトはかなり高いと思う。
402
名無しさん@お腹いっぱい。
え?
403
名無しさん@お腹いっぱい。
そのT氏は、シンガポールの大学に移籍するみたいけど、
プリンストンでテニュアが取れなっかたの?それとも引き行かれたの?
404
名無しさん@お腹いっぱい。
誰もアメリカに残れないのか…
405
名無しさん@お腹いっぱい。
このブログをみて経済学について勉強しようと思いました。
http://study-keizai.sblo.jp/
406
名無しさん@お腹いっぱい。
そのT氏は、シンガポールの大学に移籍するみたいけど、
プリンストンでテニュアが取れなっかたの?それとも引き抜かれたの?
誤字訂正しました
407
名無しさん@お腹いっぱい。
プリンストンで伸び悩んだんですか?
408
名無しさん@お腹いっぱい。
Tさんってこのスレ最大のアイドルだった人じゃないの?本当なの?
409
名無しさん@お腹いっぱい。
http://www.fas.nus.edu.sg/ecs/people/profile/ecsst.html
410
名無しさん@お腹いっぱい。
シンガポールに行くぐらいなら、日本に戻ってくればいいのに
Tさんなら宮廷クラスに普通に就職できるだろ
411
名無しさん@お腹いっぱい。
シンガポールのほうがよくね?
シンガポール>>今後100年は超えられない壁>>東京ぐらいの差がついてるのは東京にいると気づかないと思うけど。
412
名無しさん@お腹いっぱい。
でも、あの人の実力だと、日本で順調に頑張れば、ポスト林ぐらいの立場まで行けるでしょ
シンガポールでそこそこの立場でいるよりは、日本でトップの立場にいたほうがいいと思うけど
413
名無しさん@お腹いっぱい。
少なくともTさんは>>411のように思ってるから移籍したんだろう
414
名無しさん@お腹いっぱい。
みんなこれからはシンガポールに留学しよう
415
名無しさん@お腹いっぱい。
、人のことあれこれいう前に、自分が何したらいいかよく考えてみ。
416
名無しさん@お腹いっぱい。
人のことあれこれいう前に、自分が何したらいいかよく考えてみ。
このままじゃ年収200万以下の予備軍だろ。
417
名無しさん@お腹いっぱい。
シンガポールのどの大学?NUS?SMU?
418
名無しさん@お腹いっぱい。
平成22年の損保数理の問題3の1って、なんで0.75かけるのかわからん
419
名無しさん@お腹いっぱい。
>>417
>>409
420
名無しさん@お腹いっぱい。
NUSならビジネススクールじゃないとダメだろ
421
名無しさん@お腹いっぱい。
あの人の専攻は、ガチガチの理論だから、ビジネススクールじゃなくてもいいんじゃないの?
ビジネススクールで均衡の存在証明とか安定性とか教えても意味ないでしょ
422
名無しさん@お腹いっぱい。
>>420
じゃないとダメとか偉そうに…
そういう発想は己の人生を貧しくするぞw
423
名無しさん@お腹いっぱい。
http://www.princeton.edu/~chassang/
424
名無しさん@お腹いっぱい。
普通に国内上位の院にいるか、研究者につながりもってれば移籍理由とか
もう少しまともなうわさ入ってくるもんな。情弱院生がここで偉そうな
御託ぬかしてんのもみててかわいそう。
425
名無しさん@お腹いっぱい。
>>378
 何処に行きたいかでは? ハーバードかプリンストンに行くのでないのなら
研究所の先生に貰うしかない。ただ、上の両方とも貰える基準が厳しいよ。
研究科/研究所合わせてIF加重付き引用数が一番多いのって、disってる、
歴史と経営の先生だけど理解しているかな…

>>383
 ヤバイでしょうね。GCOE落ちた要因でもあったし

>>391
 測度論と関数解析やりたければ、IS/Econ/Math で共同にやっている
ゼミに参加すれば?二ヶ月で終わるよ。

>>395
 >>396以外にも、単位根か長期記憶絡みの計量実証やると避けられない。
426
名無しさん@お腹いっぱい。
単位根とか長期記憶とかみたいな斜陽分野、今更参入するのは馬鹿すぎる選択だがな
427
名無しさん@お腹いっぱい。
何だとー
428
名無しさん@お腹いっぱい。
>>425
IF加重付き引用数が一番多い歴史と経営の先生って誰?
429
名無しさん@お腹いっぱい。
>>425
>>378です。
そうなんですか。
知ったかぶりで適当なことをいい、
歴史や経営の先生にケチつけてしまい
申し訳ないです。
430
名無しさん@お腹いっぱい。
>>426
 Realized Volatility が主役だから、昔みたいな元気さはないね。
ただ、今から入るには余りにもハードル高いのは事実だ。

>>428-429
 京大経済&KIERの教員名をGoogle Scholarで叩いたら?
現役教員で一人だけ最初の文献だけで四桁がいる。
まあ、彼だけじゃなくてもこの数年に赴任してきた若手の先生は充実している。

>>340
 経済だったら、実験の先生は?
431
名無しさん@お腹いっぱい。
とある日本の大学院(マスター)で、コースワークはダメダメですが、論文が優秀?殊勲?という成績を取りました。
指導教授や他の先生から海外(主にアメリカ)のPHDコースに進むことを勧められています。

そこで、質問させてください。
・コースワーク、全然できないんですが、生き残れるでしょうか?
・卒業後、どのような職があるのでしょうか。メリット、デメリットを教えてください。
正直コースワークがだめだめなので、アカデミアで食って行くことは難しいと思っているのですが…。

ちなみに、英語も数学もろくに出来ません。論文は英語で書きましたが・・・・。
論文は査読パスしています。そのうちどっかに載せると指導教授が言っていました。
2本あるようです。

経済学はマスターからなので、これが良いのか悪いのか、良くわかりません。
アドバイスをいただきたく・・・・。

そもそも、どうやってアプライするのかすらもよくわかっていないんですがね・・・・。今調べている最中ですが。

よろしくお願いします。
432
名無しさん@お腹いっぱい。
指導教授から進められているのなら、教授に相談しろよ
433
名無しさん@お腹いっぱい。
言ってることが支離滅裂でウソ臭すぎる。
434
名無しさん@お腹いっぱい。
>>431
大学院のレベルは?
東大京大阪大一橋か地底早慶かそれ以下で推薦書も含めだいぶ変わってくるだろ
435
名無しさん@お腹いっぱい。
>>434
431です。
変わった学校なんで、レベルが分からないんですよ。
その手のランキングに名前出ないですし
悪い学校じゃないとは思うのですが・・・・・
436
名無しさん@お腹いっぱい。
政策大学大学院とかかな.
TOEFLのスコア、GPA、載ったジャーナルのランクがかなり重要なんじゃね?
ただ謙虚なのか分からないけど・・・.
それにしても、こんな時期に悩むって、
国内博士には進学されてるの?
437
名無しさん@お腹いっぱい。
>>436
トフルまだ受けてないんでわからないですが、ろくな点数でないんじゃないかなぁ?
100は無理。70弱位がせいぜいじゃないかなぁ?という感じ。
GPAも3以下・・・・。
ジャーナルは、Industrial & Labor Relations Review かEconomics Bulletinと言っていたんですが、良く知らないです。
乗ることが決まったわけでもないんだと思うんですけどね・・・・出すとは言ってたけど・・・??
というか、そういう文化背景?ランキング?もよくわからんです。

論文が思ったより良かったらしくて、それで急に言われたって感じ。そんなこと言われると思っていなかったんで・・・。
国内PHDはいってないです。それも含めてどうしようかって悩んでるところです。
438
名無しさん@お腹いっぱい。
Economics Bulletinなんて海外では評価されない
439
名無しさん@お腹いっぱい。
>>431
自分の専攻のコースワークはどんな感じ?
例えば、ゲーマーならマクロと計量が駄目でもミクロがそれなりに出来れば大丈夫だよ
440
名無しさん@お腹いっぱい。
>・卒業後、どのような職があるのでしょうか。メリット、デメリットを教えてください。
何にやりたいかによる。
シンクタンクとか官庁に行きたい場合は、修士の方がいい場合もあるし、研究職なら留学先のレベルにもよるけど、職を選ばなければ職はあるはず
441
名無しさん@お腹いっぱい。
>>437
人の話を聞く前に、自分がどうしたいかという意志が全く見られないな
そんなんじゃ留学できたとしたって成功しないからやめるべき
442
名無しさん@お腹いっぱい。
>>439
専攻は実証系ミクロ? 計量経済ですかねぇ?
まともに成績が出たのは、応用系?の計量経済系の科目(理論のほうの計量経済はダメ)と投資系の科目のみ
マクロ、ミクロ、統計、数学とかは、もうね・・・・・

>>440
研究職は、良いですよね、と漠然と思っていましたが、調べれば調べるほどコンペティティブな職業のような・・・・。
もう少し、安穏とした世界だと思っていたのですが・・・。

ポスドクからそのまま職なしで・・・・という話をよく聞くもので、どんな感じなのかと。

どういうところに行けるのかも、いまいち想像つかなかったんですが、シンクタンク、公官庁なんですね。でも、年食っているんでだめかも。
選ばなければ職があるはずという言葉は心強いです。
443
名無しさん@お腹いっぱい。
>>442
理論はイマイチ分からないけど、とりあえず実証してみたらいい結果が出たって感じ?
444
名無しさん@お腹いっぱい。
>>443
ちょうどそんな感じですね。
まぁ、計量経済は他の科目ほどじゃないんで、なんとなくわかるような気がするのレベル。

理論も分かんない、英語もできない、計算も分かんない、ってんでなるべく書く量としゃべる量を少なくしようと図表で判るようにしたら、それが受けちゃって・・・。
445
名無しさん@お腹いっぱい。
>>441
まぁ、考えてもいなかったところに、いきなり湧いた話ですんで、そもそもイメージがね。
行くとどうなって、どういうことが出来て、どういうキャリアパスがあって、どういう収入見込まれて、という知識が全く無いところでして・・・・
446
名無しさん@お腹いっぱい。
そもそも考えてたキャリアパスは何よ?
447
名無しさん@お腹いっぱい。
>>444
まず、理論は実証に比べて高い才能が要求される変わりに、運の要素は実証に比べて少ないため、
才能があり、理論に向いている人は研究職でも実証やる人に比べたら、安定した業績、生活が望める。
一方、実証分野は運の要素が高いので、高い才能を持ってなくても、思いがけない業績を得る可能性があるが、
その分、才能のある人でも理論に比べて業績が不安定な傾向があるため、研究職だと、非常にリスクが高い。
このリスクを悪く捉えるか良く捉えるかは君の効用関数次第なので、研究職に興味がある場合、自分で上記のことをよく考えること。
次に、民間シンクタンクや官庁に就職する場合、一度就職すれば研究職よりリスクはないが、想像以上に泥臭い仕事が多く、
アカデミックから離れてるので、自分の勉強したことを生かしたいと思ったときは、よく考え直した方がいい。
448
名無しさん@お腹いっぱい。
理論のエコノメと実証のエコノメの
クラス分けて存在するって阪大かな?
オーシップとか経研政策専攻とか。

すごい謙遜してるのかもしれないけれど、
>指導教官と他の先生からPhD勧められた
ってあるからには
少なくともその先生達から見たら
十分生きていける素質があると
思われたんじゃないのかな?

まぁ修士修了してて、既に職があるならリスク背負うのもなぁ…
449
名無しさん@お腹いっぱい。
>>447
研究についてはわかってないね。実務家かね?最後の二行だけは正確だわ。
450
名無しさん@お腹いっぱい。
みなさん、ありがとうございます。

>>446
金融工学が、何と無くきな臭い感じがしまして、・・・勉強しようと思ったのが切欠で、研究者になろう……経済学系の研究者になれると思ってなかったんですよ
そもそも、2年しかやってないですからね経済学。適当に就職先を探すかというイメージでしたよ。

>>447 >>449
泥臭い仕事、ってのは想像ついていました。まして、データプリンシパルじゃなくて、顧客のイメージプリンしパルですから・・・・。そのように改竄しないギリギリで・・・というのは見え隠れしていましたから。
もしよろしければ、研究者の生活ってものを教えていただけると、助かります。
研究者は大学の教員、もしくは研究所の職員ですよね?
業績と生活の安定は影響するんですか?

シンガポールで自然科学系はネイチャークラスに年4本っていう話を聞いたことがありますが・・・。
私の周囲の先生方は・・・・・・なんつうか・・・・そんなガリガリやっていない人が多くてですね。ほとんど?
学内の論文誌に出して終わり、それも数年に一つ、って感じの人ばかりなんです。もっとも、経済じゃないですけど・・・。
ニュースと実情の違いがひど過ぎて、リサーチすればするほどわからないです。

>>449
446氏へのレスにも書きましたが、そもそも2年しかやっていない上に成績は劣悪、パスするのがやっとというレベルで来たわけでして。
進められたことはとてもうれしいんですが、日本のMAでも落第寸前なのに、アメリカ?って印象です。
ま、職はほぼ無いと同義なんで・・・・・リスクにならんです。はい。
451
名無しさん@お腹いっぱい。
>>450
あんたやめたほうがいいよ
452
名無しさん@お腹いっぱい。
>>450
米国PhDならTop30までのところでないと留学する価値はないと思う。
関心があるのなら、まずApplyして、合格してから悩んではいかが?
453
名無しさん@お腹いっぱい。
>>450
>適当に就職先を探すかというイメージでしたよ。

適当に探した結果どうなったの?
454
名無しさん@お腹いっぱい。
「米国PhDならTop30までのところでないと留学する価値はないと思う」なんていうやつよくいるけど、
価値があるかないかはその人次第だよ。成功してる人もいるから。
455
名無しさん@お腹いっぱい。
>>454
成功例はもちろんあるけど、平均的にみて、ランキング上位ほどJob Marketで有利だし、
成功しなかった(MAしか取れなかった)ときにつぶしが効くという意味なのでは?
456
名無しさん@お腹いっぱい。
留学実績とかあんま知らないんだけど、東大クラスの修士でてれば、成績、TOEFL、GRE、推薦状、どれも平凡でもTOP30ないし20くらいは行けるもんなの? もちろん、平凡ってのは留学希望者の中でって意味で
457
名無しさん@お腹いっぱい。
はっきりいって無理。
今時の燈台収支の留学希望者の平凡と実際留学できる人にはかなり
隔たりがある
458
名無しさん@お腹いっぱい。
留学する層ってどんな感じなのかね?
459
431
アク禁で失礼しました

>>451
やめた方がいいですかねぇ。

>>452
まさに、その通りですね。考え過ぎたようです。受かるわけではないわけですからね。
建設的な意見をありがとうございます。あまりのことに、考え過ぎてしまったようです。
ありがとうございます。

>>453
友人が事業を始めましたのて、それを手伝っています。その他に研究室でのRAもまだ終わっていませんので、続けていますが・・・。
ま、狙っている業種が業種なんでね、早々決まらないですわ。
460
名無しさん@お腹いっぱい。
>>459
業績や安定性よりも、本当に研究職をやりたいかどうかの気持ちも大切だよ。
君は、経済学の研究が楽しいと思ってる?
また、その友人の事業の手伝いとどっちが面白い?
461
431
>>460
早速の、ありがとうです。

研究が、業績、安定性、友人の事業より、上位にあるか?ですよね。

断言します。「面白いです」

何と言っても、世の中の「おかしいところ」「変なこと」が数字で出るのはかなり気持ちがいいです。
どこまで行っても実証系ですが・・・・。
462
名無しさん@お腹いっぱい。
俺はアプライしても別にいいんじゃないかと思う。ただ、スペック見た感じだとかなり厳しいだろうな。
まずコースワークできないのが致命的。そもそも向こうの院の規定にB以上取らないと進級できないみたいな要件があったりするから。
あと普通にEconomics Bulletinクラスの論文はプラスにはほとんどならない。それより推薦状とか大学の成績の方がよほど重要。
ただ修論に自信があるなら応募書類に添付してみるのは効果があるかもしれない。実際それで国内中堅校から米トップに行った人がいたような・・・。
463
名無しさん@お腹いっぱい。
>>461
研究職に就職する面においては、どうしても留学したいって思ってんじゃない限り、
下手に留学するよりは、そのまま自大の博士課程に進学した方がいいじゃないかな。
指導教官に実力を認められているわけだから、就職の世話もしてくれるだろうし、TOP30を下位の成績で卒業するよりは、ずっと就職しやすいと思う。
464
名無しさん@お腹いっぱい。
それに、留学の準備って一朝一夕にできるってもんじゃないから、その状態だと今から
留学の準備を必死にやるより、その労力を論文書くことに回す方が将来的にも有意義だと思う。
465
名無しさん@お腹いっぱい。
>>459
> ま、狙っている業種が業種なんでね、早々決まらないですわ。

狙ってる職種って何よ?
466
431
>>462
B-はB以上に入るんですかね?はいらないよなぁ・・・・・

>>463
少し事情がありまして、自大のドクターは、・・・・特定されそうだ・・・
どうしても、というか留学した場合のメリットがいまいち見えないところもあるんです。
トップ校に行けて、且つ取れればそれはメリットだと思うんですけどね。
いや、それしかないですよね・・・・。

>>465
IBとかです。いや、恥ずかしい
467
名無しさん@お腹いっぱい。
>>466
留学のメリットは、Financial Aidが付けば、生活に心配せず勉学できる。
卒業後のJob Marketが世界に広がる(国際機関は海外有力大のMA以上があれば有利)。
異文化の中で生活することで経済学的な見方を相対化できる(=思考の幅が広がる)等々。

悩んでいるのならIBで何年か職歴を積んでからでもいいかもしれません。
468
名無しさん@お腹いっぱい。
>>466
じゃあ国内の他大ドクターは?
指導教官の弟子がいるところに行けば、コネ就職も出来るよ
469
名無しさん@お腹いっぱい。
>>468
たぶん、お前みたいに大学の先生になることが目的ではないと思われる。
470
名無しさん@お腹いっぱい。
>>456-457
456のレス見て灯台のホームページ見てきたんだが、
大学院の海外就学者、毎年20人程度いるみたいだぞ
その多くがtop30以下なのかな? 
それなら国内で進学したほうが良さそうなものだけど
東大なら尚更
471
431
>>467
TAは英語が出来ないんでね・・・。RAはまだいけるかもです。今もやっていますしね。
年齢は、そのままMAに行ったわけじゃないんで、けっこう逝ってるんですわ・・・。
IBそんな簡単に通りません、落とされています(涙)

>>468
国内ドクターも、考えています、今ジャンルの被る先生を紹介してもらっている最中です。
どこかでかちあったら、よろしくです。

>>469
大学の先生はなれると思っていなかったです。でも、大学の先生って、憧れます。マスターキートン大好きなんで・・・。
472
名無しさん@お腹いっぱい。
実際そんないないだろ。
ちなみに1年目でキックアウトされる奴も昔はいなかったらしいが
最近では燈台でもぼちぼちでてるからね。
473
名無しさん@お腹いっぱい。
19年から23年までのデータでてるけど、留学先アメリカだけでも
30、27、25、11、18(人)らしいよ
減少傾向に見えるのは、たまたまなのかは分からないけど
474
名無しさん@お腹いっぱい。
アメリカでAssistant Prof取れる方々
>> 一応Top30くらいで生き残ってDr取れる院生
>> 実際留学できる院生
>  留学行きたいってだけの平均の院生
>  平均の燈台院生
475
名無しさん@お腹いっぱい。
ハーバードでPh.Dとって日本帰ったら引く手あまたでも無いんだな
小幡績とか10年近く准教授どまりだし。
476
名無しさん@お腹いっぱい。
小幡さんは業績が少なすぎるからだと思うよ