消費税増税後、税収が増えた国なんて今まであるの?

1
名無しさん@お腹いっぱい。
下のソースの通り、日本の場合は二度消費税を増税したが、二度とも税収が悪化してる。
これは、消費が冷え込んだ結果だと思われるが。
海外で消費税を上げた結果税収が増えた国があったら教えてください
また、そうなった背景も説明してくれ

ソース
http://ww.doorblog.jp/archives/11666750.html

28:名無しさん@らばスポ:2012/06/30(土) 12:44:42 ID:aoCUPV5Y

一般会計税収の推移(兆円)

1985 ■■■38.2
1986 ■■■■■ ■■41.9
1987 ■■■■■ ■■■■■ ■■46.8
1988 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■50.8
1989 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 54.9 【消費税3%】
1990 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 60.1 税収上がり止まり
1991 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 59.8
1992 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■54.4
1993 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■54.1
1994 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■51.0
1995 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■51.9
1996 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■52.1
1997 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■53.9 【消費税5%へ】
1998 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 49.4 税収悪化
1999 ■■■■■ ■■■■■ ■■47.2
2000 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■50.7
2001 ■■■■■ ■■■■■ ■■■47.9
2002 ■■■■■ ■■■■43.8
2003 ■■■■■ ■■■43.3
2004 ■■■■■ ■■■■■ ■45.6
2005 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 49.1
2006 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 49.1
2007 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■51.0
2008 ■■■■■ ■■■■■ 44.3
2009 ■■■■ 38.7
2010 ■■■■■ ■■41.
2
名無しさん@お腹いっぱい。
バブル崩壊に通貨危機経済の斜陽のタイミングが重なってるだけじゃないの?
3
名無しさん@お腹いっぱい。
>>2
先後関係=因果関係ではないし、歴史や時系列データを見るときには
十分そこに注意して様々な要素や要素間の影響関係を緻密に分析していかなければいけないし、
それが社会科学の鉄則なんだけど、
>>1や経済板の連中やマスコミのコメンテーターや経済評論家にはそれがわからないらしい
4
名無しさん@お腹いっぱい。
>>2-3
あのさ、質問に答えて欲しいんだけども

質問内容
「消費税増税後に、税収が増えた国ってあるんですかね?」
5
名無しさん@お腹いっぱい。
イギリスは増えてるね
6
名無しさん@お腹いっぱい。
>>3
俺の主張の前提を否定疑問視するのは許さん!
俺の質問に答えろ!!
こんなアホばっかりなら景気も悪くなるわな
7
名無しさん@お腹いっぱい。
増税すると税収が減る論者に逆質問(中学生の算数レベル)

供給関数S=p-1
需要関数D=-p+5
で表される経済状況のとき、財1単位につきt円の課税を行う。
税収を最大にするときのtの値を求め、それがt=0であるかどうかを確認しなさい。
8
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税を増税した結果税収が増えた国は例外なくインフレ時
消費税は消費を抑制し物価を抑える役目があるから、インフレ時の消費税増税は理にかなってる
この場合は増収が見込める

今の日本はデフレであり消費税を上げるのはアホ
消費が冷え込んで、税収が減るよ
9
名無しさん@お腹いっぱい。
>>5
サッチャーの時代?
消費税導入によりトータルの税収はどれくらい増えたか分かる?


>>7
消費税を導入した数年内に一般会計トータルで税収が減ってるんだけども、
そんな単純な式で税収トータル額が求められるとでも?
10
名無しさん@お腹いっぱい。
>>8
イギリスが消費税を導入した時も、インフレだったの?
その時、どれくらい税収が増えたか分かる?
11
名無しさん@お腹いっぱい。
イギリスが消費税導入した時もインフレだった。
消費税導入により税収が上がったのかどうかは分からない。すまん。
当時のイギリスの消費税導入はインフレを抑える為であり、その一方で、法人税軽減やリフレーション政策でイギリス市民に雇用を与えた。


今の民主党がやってる事は本来日本がやるべき経済政策と真逆の政策
消費税増税→更なるデフレ、税収減
無駄削減→雇用を奪う
12
名無しさん@お腹いっぱい。
>消費税は消費を抑制し物価を抑える役目があるから

そんなものない。生産者価格は減るが消費者価格は上がる。

>そんな単純な式で税収トータル額が求められるとでも?
君らの「税率を上げれば税収が減る」という議論の方がよほど単純だと思うけど?
よくトータルトータルというが増税による企業への効果は、超過負担(死荷重)の大きさによるし、
需要の価格弾力性が大きい時は企業に転嫁されやすいし、逆に低い場合には企業は影響を受けない。
前者のときは法人税が減る代わりに消費税が増えるし、後者の場合は法人税が減らない代わりに消費税が増える。
トータルとして税収は税率を上げた分だけ増える。

税収が減るというのは、他の要因によるもの(例えば、金融危機やバブル崩壊等)。
13
名無しさん@お腹いっぱい。
>消費税を導入した数年内に一般会計トータルで税収が減ってるんだけども、


はい、この税収減が消費税率を上げたことによるという根拠は?
14
名無しさん@お腹いっぱい。
ということは、
逆に減税して消費意欲を刺激するだとか、
貨幣増やして金利さげるとかが、スタンダードなの?

福祉に関しても、面倒を見るってより、
働ける人にもう一度雇用の機会を与える方が良い気もするんだけど・・


んーバカなので分からん><
15
名無しさん@お腹いっぱい。
>>12
なんか、堂々巡りになりそうだから、とりあえず終わりにしとく。
知りたいことは
「消費税増税後に税収が増えた国なんて今まであるの?」

そして、日本が同じ事をすれば税収が増えるのかを知りたい。
少なくとも日本において、消費税導入後に税収が増えた前例はないのだから。



>>13
そうそう、まさにそれを証明したいから、「消費税増税後に税収が増えた国なんて今まであるの?」って聞いてるんだ

消費税増税によりトータルで税収アップした国って今までにあるの??
16
名無しさん@お腹いっぱい。
>>11
イギリスの場合はインフレ時に消費税導入したら税収が上がるのはなんとなく分かる。
>>1にも書いた通り、消費税が3%になった直後は増えたからね。
その後すぐにバブルが崩壊して長期的には消費税が原因で税収が減ったとも理解出来そう。

何が知りたいかって言うと、今のような日本の状態で、消費税を増加すれば本当に税収が上がるのか知りたい。

そこで、↓の質問をした。

「消費税増税後に税収が増えた国なんて今まであるの?」

だから、消費税増税後に税収が増えた前例があるなら、どんどん書いて欲しい。
17
名無しさん@お腹いっぱい。
だいたいインフレ、デフレってどういう意味で使ってるの?
インフレだろうがデフレだろうがいつ課税しようが変わらないけど。
インフレもデフレも貨幣に対する財の交換レートの変化に過ぎないんだし。
18
名無しさん@お腹いっぱい。
>>16
少なくとも、デフレ時に消費税を導入して税収が上がったのは聞いたことがないな
19
名無しさん@お腹いっぱい。
>>17
消費者心理を無視してるだろ
消費者税は消費するごとに罰金を課すようなもんだよ
20
名無しさん@お腹いっぱい。
>>17
とりあえず、インフレしててもいいから前例を書いてよ
議論を広めないで、↓に答えてくれればいいよ

「消費税増税後に税収が増えた国なんて今まであるの?」
21
名無しさん@お腹いっぱい。
税収全体に拘る理由が分からんよね
消費税による税収を出せば良いだけじゃん
22
名無しさん@お腹いっぱい。
>>21
いやその通りなんだけどね
だいたい消費税として徴収されてもそれは何らかの行政サービスとして使われるんだから
総需要が減ることなんてまずないし、企業の収益が落ちることもあり得ない。
真の消費税の負担は資源配分上の歪みによって生じる超過負担分だけだし、
この超過負担が経済に大打撃を与えるだとか妄想じみたこと言って反対してる人達って
やっぱりいい加減な評論家の本だけ読んで信じちゃう人達なんだろね
23
名無しさん@お腹いっぱい。
>>19
>消費者心理を無視してるだろ

いや意味が分からない。むしろ増税によって消費者物価は上がると思うけど。
君らってインフレの方がいいと思ってるらしいからそれでいいんじゃないの?
24
名無しさん@お腹いっぱい。
>>21-23
政府は税収確保の為に、消費税を上げると言ってるよね?
税収が下がる結果が目に見えてるのに、消費税を上げる目的が分からないんだ。

なんで、そこまでして消費税を上げたいの?

誰か、早くこれに答えてくれ
 ↓
「消費税増税後に税収が増えた国なんて今まであるの?」
25
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税の是非が聞きたいなら、経済板か政治板に行くとよい
26
名無しさん@お腹いっぱい。
>>24

>>1
1988 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■50.8
1989 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 54.9 【消費税3%】
1990 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 60.1

これでいいじゃんwww
27
名無しさん@お腹いっぱい。
本来、消費税は功利的な理由より公平性のためにある
全ての資産は最終的に消費へ結びつく
あらゆる税の中で最も公平

公平にすると馬鹿で無力な人はどこまでも落ち、賢く力強い人はどこまでも昇る
元々社会はそれが自然な形
28
名無しさん@お腹いっぱい。
>>24
>税収が下がる結果が目に見えてるのに、

いやだから君らの言う「結果が目に見えてる」の根拠が、先後関係と因果関係を混同して言ってるだけだから
何の根拠もないって言ってるの。
税率が上がっただけで総需要が減るなんてことはあり得ない。
ほとんどの財の価格弾力性はそんなに高いのか?
日本国民はそんなに普段から奢侈品を日頃購入してるのか?
29
名無しさん@お腹いっぱい。
>>28
少なくとも日本は消費税導入の数年後にトータルで税収が減ったよね?
今まで長いスパンで見ても増えて来た税収が、消費税後ブレーキがかかって今は減ってるよね?

ところが、マスコミや政府は「消費税は、税収確保の為。」と言ってる。
日本では消費税導入後、税収アップに成功した試しがないから、海外の例では税収がアップした事があるのか知りたいわけよ。
そして、それが日本のモデルとなり得るのか検証したい。
だからを↓を挙げてくれと言ってる。

「消費税増税後に税収が増えた国なんて今まであるの?」


そうでなければ、何のための消費税なのか意味が分からない
30
名無しさん@お腹いっぱい。
>>22
>総需要が減ることなんてまずないし、企業の収益が落ちることもあり得ない。

増税による価格の上昇で日用品のメーカーの収益が落ちる
消費税の還付により下請け企業から輸出企業へのお金の動きが強化される
ただでさえトヨタの下請けなんかが海外で部品を作るようになり始めていて
国内にいる下請け企業が苦しくなると言われているのに
国内の失業者が増えるだろ

国の税収が増えるから失業者を吸収するようなを財政政策してくれるのか?
31
名無しさん@お腹いっぱい。
>下請け企業から輸出企業へのお金の動きが強化される

はぁ?

>国内にいる下請け企業が苦しくなると言われているのに

君消費課税についての理論についてちゃんと財政学で勉強してる?
消費課税はすべて消費者に転嫁できるんだけど。
むしろその転嫁できる仕組みをちゃんと公的に保障するのが重要なんであって、
消費増税自体に反対するなんてナンセンス
32
名無しさん@お腹いっぱい。
>>31
http://vipper4news.doorblog.jp/archives/5310826.html

もう寝るわ
33
名無しさん@お腹いっぱい。
結局vipperかよwwwww
お前みたいな基礎学力もない屑がここにくるな
34
名無しさん@お腹いっぱい。
せいぜい経済板でやってろ
35
名無しさん@お腹いっぱい。
>>29
バブル崩壊すら知らないなら経済ニュース全般知らないんだろうな
大方課題でも出て憎悪や
36
名無しさん@お腹いっぱい。
>>32
輸出に対する消費税分はかからないのに部品メーカーから仕入れる時には消費税分かかってるんじゃん
それを返してもらうだけでただでもらってるような言い方を信じてる奴らってなんなんなん?
37
名無しさん@お腹いっぱい。
とりあえず
「○○なわけじゃいじゃん」「○○になるに決まってるだろ」とかも推測に過ぎないと思う。

何度も繰り返すが
消費税を導入した結果、税収が増えた国があるのか?そして、それが日本のモデルとなり得るのか


だから、繰り返し↓を挙げてくれと言ってる。

「消費税増税後に税収が増えた国なんて今まであるの?」


そうでなければ、何のための消費税なのか意味が分からないし、
「増収のための消費税」を唱えている人の理論に決定的な何かが欠落している事になる。
38
名無しさん@お腹いっぱい。
このスレは何も定量的な説明がないのが笑える
残念な奴らだなw
39
名無しさん@お腹いっぱい。
フランス ルクセンブルク ベルギー ドイツ オランダ
40
名無しさん@お腹いっぱい。
>>36
税込価格で取引するよな

A社から100万円(税込価格)で部品買ってB社が製品を作り海外に売りました
A社の払う消費税は100万×5/105(税率)=47619円
B社は消費税を払わずにA社の納めた消費税分47619円を還付される

A社は消費税により利益が減らされるのに
B社は通常の取引で得た利益+消費税の還付分もうけることができる
41
名無しさん@お腹いっぱい。
>>39
ありがとうございます。
具体的な時代と背景を教えてください。

特にその時代はインフレ期であったのか?
同時にリフレーション政策などは行ったのか?
どれくらいの税収が増えたのか?


最終的に、「それが日本のモデルとなり得るのか?」を意識して書いてくださると助かります。
42
名無しさん@お腹いっぱい。
>>42
自分で調べろ。
43
名無しさん@お腹いっぱい。
>>38
だよなwwww

「消費税増税後に税収が増えた国なんて今まであるの?」
に対して定量的な反論をさっさとしてもらいたいよなwww
44
名無しさん@お腹いっぱい。
自分で調べるのに限界があったので聞いてます。

ここで消費税が必要と言ってる方は、そういう過去の成功例を知らずに、消費税を上げれば税収が増えると言ってるのですか?

日本で二度も消費税導入後に税収が減ってるのに、それでも消費税を上げろと言ってる根拠は何でしょうか?
成功モデルが無い理論は根拠にはなりません。
45
名無しさん@お腹いっぱい。
なんで反対論者は日本の二度の増税時にはバブル崩壊や金融危機があったなどの背景を無視するくせに、
海外の成功例については金融政策やら背景について詳細に知りたがるの?
自説にとって都合のいい情報しか見ようとしないのが見え見えなんだけど
46
名無しさん@お腹いっぱい。
>>44
限界ってなんだよwww
http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/document/2008/200804.pdf
47
名無しさん@お腹いっぱい。
>>46
ありがとう、実はそれ読むの二度目なんだ。
どこからも消費税を導入した事で税収が増えた事が読み取れないんだけども、
どうやったら「消費税増税後に税収が増えた国がある」と読み取れるの?


>>45
たまたま重なっただけなのか、それとも消費税が減税の原因になったのか検証したいんですよ
それを言うなら賛成論者は消費税の影響を無視して論じてるよね?
48
名無しさん@お腹いっぱい。
>>47
めんどくさいやっちゃな
すごい簡単なところから始めると
>>1
1988 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■50.8
1989 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 54.9 【消費税3%】
1990 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 60.1

じゃ駄目なのか?
49
名無しさん@お腹いっぱい。
なんか論点が微妙に違ってて笑える議論だな(笑)
経済学板なんだから、まず定義から始めろよ
50
名無しさん@お腹いっぱい。
だいたい供給>需要の世界で不況来る時点で笑えるんだけどw
デフレ不況?wwマネーが足りてないだけっしょwww
51
名無しさん@お腹いっぱい。
>>40
え?100万円税込価格ならその分B社が負担してるじゃん
52
名無しさん@お腹いっぱい。
三橋とかいう馬鹿の言うことを真に受けるネトウヨなんじゃないのこいつ
53
名無しさん@お腹いっぱい。
>>51
B社は還付されるから負担はゼロでA社のみに負担が行く
不公平な感じがしませんか?

ここで消費税10%になったとします
A社は消費税分値上げをしたいと考えるでしょうが
B社はそんなこと考慮せずに
今までどおり部品を100万円で注文してくるでしょう

部品代100万円のままで10%の場合
A社の払う消費税は100万×10/110(税率)=90909円
B社は消費税を払わずにA社の納めた消費税分90909円を還付される

5%の時よりもA社が苦しくなってB社が得しているように見えませんか?

もっとも部品代が100万のままになるとは限らないっていう反論は考えられますが
同じ性能の部品をA社が売るとしたら、B社が消費税増税のための値上げに応じると思いますか?
競争が厳しくなればなるほど、
部品の値段は下がることがあっても上がることなんてないんじゃない?
54
名無しさん@お腹いっぱい。
>>48
その後、上がり続けた税収が減ってますよね?
その図からは、消費税が税収を減らした事しか読み取れない
55
名無しさん@お腹いっぱい。
>>53
は?まずそれ発注するメーカーが今まで通り100万円で発注するに違いないって思い込みだよね
それ、単なる立場を利用して5万円値下げをしてるに過ぎないっすよ
消費税が問題ではなく独禁法違反や大企業の寡占的な立場を利用した取引等が問題だって主張なの?
上がる事は無いとか言ってるけど、消費税分はどっちにしろ還付される訳だから別に消費税分上がっても利益率は全く変わらないんだけど
56
名無しさん@お腹いっぱい。
>>54
消費税の影響が一年遅れてやってくる理由が分からない
57
名無しさん@お腹いっぱい。
>>55
こいつら話を消費税以外の話とわざと混同させる癖あるからな
企業間の交渉力なんて別の観点の問題なのに
58
名無しさん@お腹いっぱい。
>>55
>消費税が問題ではなく独禁法違反や大企業の寡占的な立場を利用した取引等が問題だって主張なの?

そういう問題にすることもできるけど
輸出大企業に増税の負担の行かない消費税が不公平で要らないよねっていう主張なのん
59
名無しさん@お腹いっぱい。
>>54
バブル崩壊の影響な?
60
名無しさん@お腹いっぱい。
>>58
輸出先に付加価値税が導入されてれば当然、課税されるわけだけど?
それとも二重に課税されて輸出産業が大打撃くらってもいいの?
61
名無しさん@お腹いっぱい。
>>58
えーっと。。。仕入れる時に負担しますよ?だからこそもちろん後で還付金として帰ってくる訳ですけど
その負担を仕入先に押し付けるというのは単なる仕入れ値の切り下げでしかなく、消費税の問題ではないんですよ
62
名無しさん@お腹いっぱい。
>>60
消費税廃止しろって言いたいんだけどね
63
名無しさん@お腹いっぱい。
>>62
ほらまた話をすり替える
君は輸出産業と国内向け産業との区別の話をしてたんじゃなかったの?
64
名無しさん@お腹いっぱい。
>>63
>君は輸出産業と国内向け産業との区別の話をしてたんじゃなかったの?

どのレスで?
65
名無しさん@お腹いっぱい。
>>64

>>32でしょ
66
名無しさん@お腹いっぱい。
>>65
「消費税は最大の不公平税制です」っていうのがこちらの主張だと思うんだけど
どこをどうすり替えたのかよくわからないけど?
67
名無しさん@お腹いっぱい。
うん。それで輸出産業との間に不公平とかあった?
68
名無しさん@お腹いっぱい。
>>67
だから、どこをどうすり替えたのかよくわからないけど?
さきに答えてよw
69
名無しさん@お腹いっぱい。
>>68
いや不公平があったかどうか→なかった

って話になったのになんでいきなり、「いや消費税いらないんだ」
になるの?w
70
名無しさん@お腹いっぱい。
>>69
>いや不公平があったかどうか→なかった

まじで!!どのレスでそうなったの????
71
名無しさん@お腹いっぱい。
>>62←これだけど?w
72
名無しさん@お腹いっぱい。
>>71
消費税は不公平がないってそっちが証明したんじゃないの?
73
名無しさん@お腹いっぱい。
>>72
え?そっから反論が「消費税いらない」だから話が飛んでない?って言っただけだけど
74
名無しさん@お腹いっぱい。
>>73
まず消費税は不公平がないってそっちは証明してないよね?
75
名無しさん@お腹いっぱい。
マジキチ
72 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2012/07/29(日) 17:36:35.81 ID:VIaq4R4u
>>71
消費税は不公平がないってそっちが証明したんじゃないの?
74 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 [sage] :2012/07/29(日) 17:43:14.44 ID:VIaq4R4u
>>73
まず消費税は不公平がないってそっちは証明してないよね?
76
名無しさん@お腹いっぱい。
>>74
何が?そもそも消費税には不公平がないとなんて一言もいってないけどw
輸出産業と国内産業で不公平がないって言ってるだけだけど
輸出産業にかければ二重課税になるからね
77
名無しさん@お腹いっぱい。
>>75
某元防衛大臣を思い出すなw
78
名無しさん@お腹いっぱい。
>>76
ごめんなさい
なんか勘違いしたよ

輸出産業と国内産業で不公平がないってどういう意味なの?
79
名無しさん@お腹いっぱい。
ちょっと質問 消費税を撤廃したら物価上がる?
80
名無しさん@お腹いっぱい。
増税派の人は消費税を高くして雇用を作り出すのが正しいと思ってる感じ?

すると、ただ無条件に消費税を上げる民主党より、景気回復を条件にした自民党の増税派に意見が近いと思うんだけどどうよ?
81
名無しさん@お腹いっぱい。
>>66
わかんないのは、単純にバカだから
悪いけどね
自分の発言の意味も理解できずに、ギャーギャー騒ぐな
騒ぎたいなら経済板でやれ
82
名無しさん@お腹いっぱい。
増税派じゃないけど、景気回復する見込みはないから、いつやっても同じ。
83
名無しさん@お腹いっぱい。
で、消費税を上げた結果、税収が上がった国はあるのですかね?

少なくとも日本では税収が減ったと見るべきかと思うんですが
84
名無しさん@お腹いっぱい。
上の方で答えでてね?
85
名無しさん@お腹いっぱい。
>>84
出てないんだよ
こいつは消費税をあげたら税収が減る
こういう解答が欲しいんであって
それ以外は現実を知らない戯れ言だから
答えではないって考えなんだから
86
名無しさん@お腹いっぱい。
>>80
景気条項を削除しようとした自民党がなんだって
87
名無しさん@お腹いっぱい。
こういう質問を経済学の分野で聞いても答えはバラバラにしかならないだろ
フリードマンのシカゴ学派はフリードマンしか勉強しないしケインズ派はケインジしかやらないんだから
欧米みたいにケインズもフリードマンもやってインフレ期にはこの数式とかデフレ期にはこの政策とかあるんだが
日本にはないからな
シカゴ学派はデフレを想定していないからデフレ幻説言ってるのもいるしなw
88
名無しさん@お腹いっぱい。
年効果と消費税率上昇の効果をどうやって識別するんだよ
89
名無しさん@お腹いっぱい。
国会での日銀副総裁や財務官僚の答弁だと「デフレ期における増税で景気回復した国は人類史上ない」のと
「デフレ期に増税したら税収は減る」との言質は取ってはある
実務家のトップの認識が間違ってるか否かってな話は学生には無理だし、学者によっても見解があるからなw
慶応の経済の教授連中は増税で景気回復するって認識なんだからなw
90
名無しさん@お腹いっぱい。
>>87
F欄だとそうなんだな、初めてそんな現状を知ったわ
91
名無しさん@お腹いっぱい。
>>90
慶応経済が竹中一派の巣になってどうしようもなくなってるからだろ?w
賢明な日本人なら
ケインズにも、ハイエクにも 長所、短所がある事が判るよな?
つまり、
デフレ期の日本ではネオリベ(ハイエク)に傾きすぎてるから良くない。それだけ。

ケインズvsハイエク
http://www.youtube.com/watch?v=3EkcQJkudoY
http://www.youtube.com/watch?v=RC_Lo7ToLeA

92
名無しさん@お腹いっぱい。
森永拓郎とか池田信夫とかを見てこれだから経済学者はとか言い出す奴?
93
名無しさん@お腹いっぱい。
>>92
竹中一派の話をしてるんだがなw
94
名無しさん@お腹いっぱい。
…竹中もそいつらと同じ括りにされてるのに気付かないバカ?
95
名無しさん@お腹いっぱい。
>>94
土居丈朗教授も竹中の子分なんだが同じでOK?w
96
名無しさん@お腹いっぱい。
具体的になにやってるから子分呼ばわりしてるの?笑
97
名無しさん@お腹いっぱい。
>>96
新自由主義w
98
名無しさん@お腹いっぱい。
え?新自由主義やってると竹中の子分なの?
お前が財政学や公共経済やってる主張がたまたま同じで共同で著書を出しただけの経済学者を捕まえてあいつは子分だ!と言い出す奴って事はみんなにお披露目されちゃった訳だな
99
名無しさん@お腹いっぱい。
>>98
土居は6月の参院参考人招致で「消費税増税で景気回複」と言ってたんだから仕方ないだろw
しかも捏造された資料を配布してよw
100
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税増税を主張すると竹中の子分かよ
しかも財政学の専門ならそりゃ財政再建唱えてもおかしくはないわな
捏造された資料ってなに?具体的にどうぞ
101
名無しさん@お腹いっぱい。
>>100
参院議員に配布した「これが消費税増税で景気回複の証拠だ」資料
102
名無しさん@お腹いっぱい。
名前じゃなくて内容な
103
名無しさん@お腹いっぱい。
>>102
ソース 20分くらい
http://www.youtube.com/watch?v=KbtIlsPLnds
104
名無しさん@お腹いっぱい。
見る気しねぇ
内容はどんなんで何を指して捏造と言えるの?
105
名無しさん@お腹いっぱい。
>>104
赤の点はインフレ期、青い点はデフレ期におけるモデル。これをごっちゃにしてデフレ期でも大丈夫と捏造している
106
名無しさん@お腹いっぱい。
説明する気がないのは分かった
107
名無しさん@お腹いっぱい。
3時間以上の質疑応答を簡単に説明するとそれしかないからなw
108
名無しさん@お腹いっぱい。
新自由主義は世界的に糸冬

有難がってるのはバカだけ
109
名無しさん@お腹いっぱい。
108までレスが来てるのに、消費税アップにより税収が増えた国を1つも出せないなんてwwww

やっぱ、消費税アップは税収ダウンの元って証明してるようなスレだなwwww
110
名無しさん@お腹いっぱい。
財政規律も世界的に糸冬

有難がってるのは胡散臭い金貸しだけ
111
名無しさん@お腹いっぱい。
サラリーマン年収平均推移


1983 ■■■329万
1988 ■■■■■ ■■■384万
1989 ■■■■■ ■■■■■402万 【消費税3%】
1990 ■■■■■ ■■■■■ ■■■425万
1991 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■445万 ←バブル崩壊
1992 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■455万 ←サラリーマンの年収伸び鈍化
1993 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■452万
1994 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■456万
1995 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■457万
1996 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■461万
1997 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■467万 【消費税5%へ】
1998 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■465万 ←サラリーマンの年収下がり始め
1999 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■461万
2000 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■461万
2001 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■454万
2002 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■448万
2003 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■444万
2004 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■439万
2005 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■437万
2006 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■435万
2007 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■437万
2008 ■■■■■ ■■■■■ ■■■430万
2009 ■■■■■ ■■■■■ ■406万
2010 ■■■■■ ■■■■■ ■412万

ソース
http://business.iroiro-siraberu.net/business/salaryman-annual-income.html
http://nensyu-labo.com/heikin_suii.htm
112
名無しさん@お腹いっぱい。
先後関係と因果関係は別物
113
名無しさん@お腹いっぱい。
単純にID:KMfhvDjLに消費税20%を先んじてかけたら良いだけ
それで消費が減らないなら、まず率先してやれ!
114
名無しさん@お腹いっぱい。
>>109
108までレスが来てるのに(笑)
お前が暴れて伸ばしただけだろwwww
早く因果関係証明してよwwww
115
名無しさん@お腹いっぱい。
ここにいるのはニートだからな
実際の社会を知らないんだろう
116
名無しさん@お腹いっぱい。
経済学は現実を説明しない学問だからこんな事聞いても誰も答えられないよ
117
名無しさん@お腹いっぱい。
こんな時間にレス出来るのは資産家かニートだろ

まぁ消費税アップでデフレになれば資産家はウハウハだもんなー
118
増税されないと思っている人いるの?バカなの?死ぬの?
『2ちゃんねる』でよくみる「バカなの?死ぬの?」スレ的に言えば、消費税
増税されないと思っている人いるの?バカなの?死ぬの?という感じですね。
東京モン(東京の生活に慣れた地方議員も含む)が「都合のいい」ことしか言わない
ことくらいは分かるし、年金業務の「組織的・業務的ごまかし問題」をみても東京モン
が地方をうまくごまかして好き勝手やろうとしているにきまっているでしょう??
はっきり言いますが、「消費税増税反対」などと言っている次期選挙候補者は「票集め
目的の嘘つき候補者」と決めつけて間違いなしです。
119
名無しさん@お腹いっぱい。
建設的な議論が何一つ無い
何このスレ
120
名無しさん@お腹いっぱい。
アホが立てたスレだから仕方ない
121
名無しさん@お腹いっぱい。
いいなぁ資産家は、消費税でデフレになれば、何もしなくても、金が増えるんだから


そりゃ自殺者が増えようが消費税賛成するわけだわ
122
名無しさん@お腹いっぱい。
ここで消費税に賛成してる人って資産家なのか
道理で昼間から書きこんでるわけだ・・・

うらやましいっす
123
名無しさん@お腹いっぱい。
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20120804-994995.html

これって政府の飛ばしかね?
124
名無しさん@お腹いっぱい。
マスゴミの記事は裏をとってないことが多いからな
125
名無しさん@お腹いっぱい。
失業が増えた国はあるなあ

自殺が増えた国もあるぞ
126
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税増ありきは国民騙しです?
所得税+資産税が
米国と同じなら18兆円、フランスなら28.4兆円、スウェーデンなら63兆円税収増になる

▼個人所得課税負担率(資産性所得を含む)+資産課税負担率(相続税を含む)
▽日本     7.6+3.6=11.2%(08年)
▽米国    12.0+3.9=15.9%(05年)
▽フランス  10.3+8.3=18.6%(05年)
▽スウェーデン22.2+5.4=27.6%(05年)

税収の計算
▽米国と同じなら
384兆円(国民所得08年)×4.7%(15.9ー11.2)=18.0兆円(税収増)
▽フランスと同じなら
384兆円×7.4%(18.6ー11.2)=28.4兆円(税収増)
▽スウェーデンと同じなら
384兆円×16.4%(27.6ー11.2)=63.0兆円(税収増)

※財務省のデータからの計算だけだが
政治家もエコノミストもマスコミもどうしたことか消費税増ありき、これで政治しているのだから呆れます。

▼課税最低限、日本は最低、すなわち低所得者からまで税を取っているのに
個人所得税負担率 日本は7.6%と1桁で先進11カ国で最低、他国は全て2桁なのです(財務省のデータ)
http://www002.upp.so-net.ne.jp/HATTORI-n/1.3.6.htm
127
名無しさん@お腹いっぱい。
自民も民主も賛成って。。日本、つんでね?
128
名無しさん@お腹いっぱい。
結局、消費税増税で税収が増えた例は一度もないわけか
129
名無しさん@お腹いっぱい。
>>118
糞コピペ貼んなよ
130
名無しさん@お腹いっぱい。
>>128

>>48
131
名無しさん@お腹いっぱい。
>>130
消費税のせいで税収が減ってるじゃんww

一般会計税収の推移(兆円)

1985 ■■■38.2
1986 ■■■■■ ■■41.9
1987 ■■■■■ ■■■■■ ■■46.8
1988 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■50.8
1989 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 54.9 【消費税3%】
1990 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 60.1 税収上がり止まり
1991 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 59.8
1992 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■54.4
1993 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■54.1
1994 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■51.0
1995 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■51.9
1996 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■52.1
1997 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■53.9 【消費税5%へ】
1998 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 49.4 税収悪化
1999 ■■■■■ ■■■■■ ■■47.2
2000 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■50.7
2001 ■■■■■ ■■■■■ ■■■47.9
2002 ■■■■■ ■■■■43.8
2003 ■■■■■ ■■■43.3
2004 ■■■■■ ■■■■■ ■45.6
2005 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 49.1
2006 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 49.1
2007 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■51.0
2008 ■■■■■ ■■■■■ 44.3
2009 ■■■■ 38.7
2010 ■■■■■ ■■41.
132
名無しさん@お腹いっぱい。
>>131

>>48
133
名無しさん@お腹いっぱい。
>>132
おまえ、バカすぎwwwwwwwwwww
戦後継続して増益だった税収に歯止めをかけた上にその後ずっと減ってるじゃんwwwwwwwwwwww

経済学って最低でも5年スパンの長期的視点で語るもんじゃないのか?
134
名無しさん@お腹いっぱい。
税収は景気と順相関しているのは見ればわかります。
また経済成長はサドルパスに乗って定常状態に収束するので、
いずれ成長率は落ちていきます。今がその状況です。
だからバブル崩壊以降、税収も落ちてる。

これがもっとも自然な説明です。
たかだか3%5%の消費税率が経済成長に影響を与えるなどトンデモもいいところです。
135
名無しさん@お腹いっぱい。
一番最初の消費税は物品税廃止で消費税増税だから
物によっては減税になったりしたんだよ
だから純粋な消費税増税とは別個に考えないといけない
136
名無しさん@お腹いっぱい。
>>133
1988 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■50.8 【増税前】
1989 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 54.9 【消費税3%】
1990 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 60.1
1991 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ 59.8
1992 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■54.4
1993 ■■■■■ ■■■■■ ■■■■■ ■■■■54.1
137
名無しさん@お腹いっぱい。
>>136
GDPは上がっているのに税収が減ってんだから影響大有りだろ
138
名無しさん@お腹いっぱい。
>>137
いつと比べての話?
139
名無しさん@お腹いっぱい。
>>135
そんなことは>>2->3で出てるのに、こんなにこじらせて

スレタイの「消費税増税後、税収が増えた国なんて今まであるの?」
レベルの話なら、>>136でいいんじゃない?
140
名無しさん@お腹いっぱい。
>>137
逆にもっと税率上げないとダメだな
141
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税は35%ぐらいがいいと思う
142
名無しさん@お腹いっぱい。
>>126
これも同じだが、
日本は低福祉・高負担の国、これも騙されている
AIJ問題、消えた年金、無駄使い、無駄な公共投資、天下り、公務員の高賃金、こんなことからでも日本は低福祉・高負担なのは容易に推察出来るはず。

▼国家予算日米比較
米国の国家予算総額3兆7,290億ドル(2012年度)
社会保障費7,610億ドル(20.4%)、メディケアー(65歳以上の医療保険)4,850億ドル(13.0%)、メディケイド(低所得者医療補助)2,690億ドル(7.2%)
▽社会保障費計15,150億ドル(40.6%)、うち医療費7,540億ドル(20.2%)
▽国防費8,840億ドル(23.7%)
(出所)2012年度米国予算教書(概要)外務省
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/usa/keizai/eco_tusho/us_2012.html

※(参考)米国では消費税が地方税なので国家予算に含まれていない
    1人当りの国家予算額は日米ほぼ同じ

▼日本の国家予算総額90兆3,339億円(H24年度)
▽社会保障費263,901億円(29.2%)
▽防衛費47,138億円(5.2%)

▼米国は国防費が多いのに、福祉に占める比率も多い、
特に消費税は地方税なので国税には含まれていません
したがって米国に見習えば、消費税がなくても、福祉により多くの国家予算が使えるのです

「国家予算日米比較、日本は低福祉の国」より
143
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税のネコババ肥りしている商店の親父 結構いるぞ!

ネコババできない仕組みつくりが先じゃないの!
144
名無しさん@お腹いっぱい。
>>143
どれくらいおるねん
145
名無しさん@お腹いっぱい。
例えば、1997年度に消費税率を3%→5%に引上げた後で、国の社会保険料収入は増加しています。
1998年度に所得税収が減少したことについて、国会審議では、「当時、直接税減税をやったから」と、自民党と社民党の議員が証言していました。
146
名無しさん@お腹いっぱい。
ってより税収は減ってもGDPは減ってないんだから税率が低すぎるってことでしょ

「税率上げれば税収減る」って論理って、税率上げたからGDPが減るという要素を間に挟まないといけないけど、
実際GDPは減ってないよね
147
名無しさん@お腹いっぱい。
実質GDPが減ってないっていうのは、デフレと円高で内需が維持できてるっていう
環境に拠るんでしょ。ってことは税率上げて内需を冷やすっていうことで下がる実質GDP成長率を
「さらなるデフレと円高」によって維持することが、その根拠の担保に必要なわけなんだけど
さすがにその「さらなるデフレと円高」という劇薬を処方する人いないんじゃないかと。
148
名無しさん@お腹いっぱい。
>デフレと円高で内需が維持できてるっていう環境に拠るんでしょ

全然意味がわからん。
そもそもなんでここで外需、内需という議論を持ち出してきたのかもわからん
149
名無しさん@お腹いっぱい。
日本の経済は内需が担ってるからでしょ。実質GDP成長率を根拠にしたって事はそうなんじゃなかったの?
150
名無しさん@お腹いっぱい。
>>149
別にGDPって内需外需も関係ないけど

Y=C+I+G+X-Mでしょ
151
名無しさん@お腹いっぱい。
tes
152
名無しさん@お腹いっぱい。
>>150 関係あるよ。デフレと円高で実質賃金が維持できてるから
個人消費が減らずにすんでる。この個人消費の寄与を維持するには
増えた税負担を補う必要がある。これ以上のデフレが到来すれば相殺できる。
名目は下がるけどしかない。
153
名無しさん@お腹いっぱい。
>デフレと円高で実質賃金が維持できてるから

ますます意味がわからんなw
そもそも実質賃金が物価水準の影響を受けるってどう考えてもおかしいでしょw
実質賃金の定義からしてw
あと為替レートと実質賃金に何の関係があるんだよw
154
名無しさん@お腹いっぱい。
まだGDPとか言ってるバカがいるのか
GDPが成長してても大衆がパンも買えないといって暴動が起きて革命になった国があるのに
GDPがなんなんだよ パンが買えないと言うのは生産 流通 賃金が破綻した状態なのに
GDPは順調だった 現実の経済を表す指標じゃないんだよ
GDPが伸びても仕事は増えないし雇用も増えない経済も良くならない
 違う考え方しろ
155
名無しさん@お腹いっぱい。
少なくとも税収の悪化がGDPの悪化によるものではないから税率による景気の悪化によるものではないということを説明したに過ぎないのに、
分配の問題に突っ込んでくるとかw
経済板の連中って議論の論点を捉えられてないよな
156
名無しさん@お腹いっぱい。
普通はインフレ下にやるもんだからな。
消費増税は。

増えた国も有るだろう。

むしろインフレを抑えるために増税したりしてるからな。
イギリスとか。

デフレ下でやったら当然さらにデフレになり、
税収は減るけど、こんな馬鹿な事やる国は世界的にも1国しか無いから、
他に例は無いだろう。
157
名無しさん@お腹いっぱい。
>>155
すまん 骨髄反射してしまった 申し訳ない
158
名無しさん@お腹いっぱい。
>>156
消費税上げたら物価上がるけど?w
20年前自販機のジュース1本いくらだった?
物価上がってマイルドなインフレ(笑)なんてまさしく君らの本望でしょw
まぁ経済学板の適切な学問を受けてる人であれば物価の水準なんて税率とは無関係であることは知ってるけどw
159
名無しさん@お腹いっぱい。
>>147

まー、彼が言いたい事は、
GDPは縮小して所得も縮小するけど、
さらにデフレになりゃ問題なくね?
ってことであり、世の言葉ではそれをデフレスパイラルと言い、
余り良い状況では無いという評価が一般論。

デフレ下でも所得が減らないという前提の上であれば公務員は嬉しいだろうけど。
160
名無しさん@お腹いっぱい。
>>158
あー、馬鹿で無知な奴が居る。
161
名無しさん@お腹いっぱい。
>>159
え?外需内需ってなんだったの?
あとデフレの定義よろしく
162
名無しさん@お腹いっぱい。
そもそも税率が税収に影響を及ぼすという議論は、税率がGDPの水準に影響を及ぼすという前提が必要だけど、
それについての反論はないの?
163
名無しさん@お腹いっぱい。
あ、あとデフレの定義については経済学的に頼むね

君らの勝手な思い込みじゃなくて
164
名無しさん@お腹いっぱい。
なんでもデフレがーとか、デフレにーにとか言うのは、往年の中野スレを思い出す
165
名無しさん@お腹いっぱい。
古典派的にはデフレでも構わないわけだしなw
166
名無しさん@お腹いっぱい。
こいつ経済板からの出張さんじゃないの?
そう思ってたんだけど
167
名無しさん@お腹いっぱい。
晒しage
168
名無しさん@お腹いっぱい。
何言ってんだこの>>1>>5がもうお前の質問に答えてるんだからこんな糞スレさっさと落とせよ
169
名無しさん@お腹いっぱい。
>>141
アホの子はお帰りください
170
名無しさん@お腹いっぱい。
一流の経済学者は30%程度の増税が必要だと説いてますが?
171
名無しさん@お腹いっぱい。
一流の経済学者は三流の御用学者です

なぜなら主流の経済学はまったく世の中の役に立ちません

無意味な政策をゴリ押しするための御用学としてしか機能していません
172
名無しさん@お腹いっぱい。
>主流の経済学はまったく世の中の役に立ちません

マルクスなら役に立つんですか?w
173
名無しさん@お腹いっぱい。
DSGEはマルクス経済学モデルだろ
174
名無しさん@お腹いっぱい。
経済学なんて産業連関表くらいしか役に立たんよw
175
名無しさん@お腹いっぱい。
>>174
ふーん。ところでレオンチェフ体系において代替的技術が存在しても、
投入係数が固定されるのはなぜ?
IO分析において前提とされていることから証明し、またその現実的妥当性について論じてごらん?
176
名無しさん@お腹いっぱい。
>>173
違いますけどw
まともに内容知らないくせに知ったかは良くないよ
177
名無しさん@お腹いっぱい。
主流の経済学は資本家目線の偏った経済学で破綻を推進しています
投資が活発になってGDPが成長しても景気は良くなりません
仕事も雇用も増えず一部の人が豊かになるだけで中世のような社会体制を
目指す経済学です 
暴動が起きて革命になるまで貧富の差は広がり続けます
178
名無しさん@お腹いっぱい。
>>176
代表的個人の計画通り動くんだから社会主義モデルでしょ
サージェントもそう言ってるじゃん
179
名無しさん@お腹いっぱい。
>>178
>代表的個人の計画通り動くんだから

前のどっかのレスをコピペしただけで、いかに自分ではわかってない、理解できてないってことだよなw
社会計画者を想定してるのはラムゼイモデルの原型部分に過ぎないし、
DSGEでは分権化された経済を想定していろいろな要素を組み込んで動学方程式体系を立てるんですけどねw
180
名無しさん@お腹いっぱい。
合理的に判断できるんだろw
181
名無しさん@お腹いっぱい。
借金あるか大変なのに復興税1兆円余ったから天下り先にばら撒いたらしいぜ民主と財務省
返す気ないやんw
増税してもどうせ同じ事して借金減るわけない
意味ないって
しかも経団連で消費税あげろと言って自動車会社は税上がるから重量税廃止しろだぜ
もうこいつら新でもいいよね・・・
182
名無しさん@お腹いっぱい。
マルクス曰く資本主義の行き着いた先が社会主義だよね
183
名無しさん@お腹いっぱい。
代表的個人という仮定がゴミ
184
名無しさん@お腹いっぱい。
>>181
余計に税収減りそうだな
そして無駄金増えて余計に借金増えそうですね
185
名無しさん@お腹いっぱい。
その一丁目一番地、税金の無駄遣いは許さないということです。
天下りを許さない、渡りは許さない。
それを、徹底していきたいと思います。

消費税1%分は、二兆五千億円です。
十二兆六千億円ということは、消費税5%ということです。
消費税5%分のみなさんの税金に、天下り法人がぶら下がってる。
シロアリがたかってるんです。
それなのに、シロアリ退治しないで、今度は消費税引き上げるんですか?
・・・・
シロアリを退治して、天下り法人をなくして、天下りをなくす。
そこから始めなければ、消費税を引き上げる話はおかしいんです。
徹底して税金の無駄遣いをなくしていく。
それが民主党の考え方です。


【動画】野田総理 マニフェスト 書いてあることは命懸けで実行
http://www.youtube.com/watch?v=y-oG4PEPeGo&feature=player_embedded#at=68
186
名無しさん@お腹いっぱい。
>>178
サージェントがマルクス経済学モデルって言ったの?
187
名無しさん@お腹いっぱい。
>>180
はぁ?w

>>183
代表的個人の仮定と分権的経済を想定した場合の違いについて述べてごらん?w
モデルの前提も知らずに批判とか恥ずかしいよ
理解できる頭がなくて頭ごなしに叩いてるだけにしか見えないから
188
名無しさん@お腹いっぱい。
役立たずな経済学徒が面白い
189
名無しさん@お腹いっぱい。
役立たずだけならまだいいけど誤った知識で謝った情報をドヤ顔で吹聴する似非評論家の害悪に比べたらまだまし
190
名無しさん@お腹いっぱい。
役立たずなν即ニートの集う経済板の方が居心地がいいのでは?
大学の基礎学力もいらないわけだし、変な評論家が書いた本読んだだけでも褒められるしね
191
名無しさん@お腹いっぱい。
DSGEってそんなにすごいの?
192
名無しさん@お腹いっぱい。
>>191
比較静学よりはすごい
193
名無しさん@お腹いっぱい。
>誤った知識で謝った情報をドヤ顔で吹聴する似非評論家の害悪
伊藤元重や小黒一正のことですね。分かります。
194
名無しさん@お腹いっぱい。
>>192
なんで人間の期待は変わらない事になってんの?
195
名無しさん@お腹いっぱい。
>>193
伊藤先生や小黒先生は海外でPh.D持ってて相当な学位を持っておられますよ。

似非評論家ってよくなんとかタックルとかバラエティに出てて、
浅はかな理論をドヤ顔でほざいてるひげ生やした人のことよw
196
名無しさん@お腹いっぱい。
>>194
人間の期待が変わらないってまさにRBCやDSGE以前の経済学でしょw
そもそも期待という概念がないんだからw
ちゃんと勉強した方がいいよ
197
名無しさん@お腹いっぱい。
期待の概念がないは言い過ぎたか
織り込み済みとそうでない期待がどう経済に影響するかだね
198
名無しさん@お腹いっぱい。
>>196
ケインズの一般理論12章は投資は金利と期待で決まる
金利が変わらないとして期待はどうやって変わるかって話だろ
ちゃんと勉強した方がいいよ
199
名無しさん@お腹いっぱい。
小黒 一正ってPh.D持ってんのw
ありえんだろw
200
名無しさん@お腹いっぱい。
伊藤や小黒って典型的な財務省の御用学者じゃんw
こんな連中に「先生」なんて付けて呼んでる様では底が知れてるな
201
名無しさん@お腹いっぱい。
金融工学を思い出すなあ
202
名無しさん@お腹いっぱい。
>>170
そこちゃんと名前出した方がいいと思う
203
名無しさん@お腹いっぱい。
>>195
誰? 番組見てないからわからん
ていうか、番組名まで隠す必要があるのか
204
名無しさん@お腹いっぱい。
売国御用学
205
名無しさん@お腹いっぱい。
経済学がここまで役に立たない学問だとは思わなかった
増税をとめられないとは本当に酷すぎる
206
名無しさん@お腹いっぱい。
>>205
経済学者は増税に賛成してるんじゃないの
207
名無しさん@お腹いっぱい。
いやー最近はお客さんが多いなあww
208
名無しさん@お腹いっぱい。
AIJ投資顧問は言うに及ばず、金融やグローバル企業の事件にはタックスヘイブン(租
税回避地)がよく顔を出す。国際通貨基金(IMF)は少なくとも島嶼部の金融センター
だけで18兆㌦、世界総生産の3分の1になると推定している。逆にいえば、その税金は支
払われておらず、つけは庶民の税金に上乗せされている。
タックスヘイブンは合法ではあるが、その存在は公共の利益に反している。なぜこんな制
度が生まれ、維持発展してきたのか。その実態と成り立ちに可能な限り迫ったのが本書だ。
著者はこの制度の萌芽からひもといていく。20世紀初頭の英国の多国籍食肉業者による二
重課税からの逃避にはじまり、スイスによる守秘に厳しい銀行の確立、ケイマン諸島など
英国の海外領土の利用、米デラウェア州などの州法……。タックスヘイブンの歴史でその
中心にいるのは英国の金融街シティーとイングランド銀行だ。
本書で思い知らされるのは英国の底知れぬしたたかさだ。植民地を手放し、基軸通貨発行
の地位を米国に渡しても、海外領土で支配層のための金融網をつくりあげた。その狡猾さ
には脱帽する。本書の原題(Treasure Islands)が海賊の小説「宝島」を模しているのも、
実に示唆的である。
209
名無しさん@お腹いっぱい。
>>206
「財務省に補助金貰ってる(経済学者)」が抜けてますよ

>>207
本当無知な増税脳が突撃しかけてくるから困るね
210
名無しさん@お腹いっぱい。
>>206
反対すると、植草みたいに消されるから
211
名無しさん@お腹いっぱい。
>>209
おめーのことだよwwwwwwwwww
212
名無しさん@お腹いっぱい。
>>210←こういう陰謀論って馬鹿が好きだよね
考えることが嫌いだから自説に合わないことは反射的に全部陰謀論に分類しちゃう
213
名無しさん@お腹いっぱい。
>>211の頭の出来の悪さには参るわ
こんな低脳が経済学を知った風な口を利くから笑えちゃう
増税推進派はアカデミズムとは掛け離れた馬鹿ばかり
214
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税増税に賛同してる時点で経済学には向いてない
そういう連中はオカルト関連の板で「消費税増税しないと日本ヤバイ」みたいな
スレでも立てて、そこに引きこもってればいい

不況下で増税すれば経済を冷え込ませるのは確定的に明らかなのに、
「増税しないと財政が破綻する」なんて話はもはや都市伝説のレベル
215
名無しさん@お腹いっぱい。
>>213
じゃあ増税せずとも公債残高が発散経路へ外れずに定常均衡に収束するモデルでもあったら教えて?
216
名無しさん@お腹いっぱい。
>>214
うん、だからモデル教えろ
217
名無しさん@お腹いっぱい。
最近この手の無学な増税脳がよくやってくるよね
財務省のトンデモの受け売りを齧った程度で経済学を理解した気でいるのが何とも痛々しい
初等教育を受けてるかどうかすら疑わしいわ
218
名無しさん@お腹いっぱい。
増税して経済が低迷して予想より遥かに税収が減ったらまた増税ありえるのん?
219
名無しさん@お腹いっぱい。
>>217
モデルも示せないの?
それともマルクス?
220
名無しさん@お腹いっぱい。
財務省の代弁者を気取っただけなのに他人より上の立場にいると思い込んでるんだろ
実際は箸にも棒にも掛からない類の学生なんだろうな

>>218
多分そうだろう
財務省には増税で税収が減ったから、今度は減税で負担を減らして経済活動を活発にさせようなんて考えは頭にない
増税が失敗だったのではなく、高負担に耐えられず消費を控えた国民に全ての責任をすり替えてね

今でも消費税を滞納している企業は多いが、殆どは払いたくなくて払ってない訳じゃない
そうした背景を無視して、何が消費税の増税だ
221
名無しさん@お腹いっぱい。
増税してもGDPは減ってませんが?
222
名無しさん@お腹いっぱい。
>>220
>他人より上の立場にいると思い込んでるんだろ

いやいやw
モデルでちゃんと説明できる人間とできない人間の評価がアカデミズムの世界では区別されて当然だろw
「増税すればデフレになって税収落ちる」みたいな雑な論理なんて素人でも言えるよな?
223
名無しさん@お腹いっぱい。
>ID:gw80FvfP
この子はアホの伊藤先生(笑)にかぶれた中学生ですか?
224
名無しさん@お腹いっぱい。
>>223
結局、おまえら経済板の連中ってそういう個人批判になって、
なんにも論理的に批判できてないよな
225
名無しさん@お腹いっぱい。
論理的な事は何も語れない電波が何言ってんだか
オカルト板で財務官僚のコピペ論説でも展開しとけば?
少なくとも君の頭じゃ経済学板には向いてない

基礎的な事も理解してない人が知った風にモデルだなんだ言った所で論考に値しない
時間の無駄
226
名無しさん@お腹いっぱい。
この板で見た(経済板でもよく見かける)増税反対論って消費税5%上げただけで経済は悪くなるから
税収は落ちるって議論しか見たことないけどね

これこそオカルトでしょ
227
名無しさん@お腹いっぱい。
少なくとも225が言うような「増税すれば税収落ちる」ことを説明したちゃんとした経済理論をこの板で見たことはないよなw
経済学板に向かないとかじゃなくて、ここですら見かけないんだけどw
228
名無しさん@お腹いっぱい。
別のスレで挙げられてたWeinsteinやImrohorogluなんて財務省とは全く関係ない学者だしなw
論文すら挙げられない馬鹿は陰謀論しか語れないんだよ
229
名無しさん@お腹いっぱい。
最近お客さんが多いのでコレ貼っておくか。
出来損ないの増税脳を踊らせてやるのも見てて面白いけど、お粗末な理論展開しか出来ないような
奴をいちいち相手にするのも面倒になってくるろうし。


J・E・スティグリッツ氏 ノーベル経済学者が警鐘乱打 野田政権の増税は間違っている
http://news.livedoor.com/article/detail/6796420/

 野田首相が突っ走っている消費増税のデタラメについて、ついに大御所の反論が登場だ。01年ノーベル経済学賞を受賞した
ジョセフ・E・スティグリッツ氏が米国で出した「THE PRICE OF INEQUALITY」(邦題「世界の99%を貧困にする経済」)が
21日、日本でも出版された。

 さっそく、めくってみると、その中身は衝撃的だ。アメリカやヨーロッパが血道を上げている歳出削減や増税による緊縮財政を
徹底的に批判しているのだ。

〈緊縮財政を推し進めると、経済の下押しを悪化させるだけであり、期待されている財政状況の改善は生まれてこないだろう〉
〈税制をより公平なだけでなくより累進的なものにしていくには、抜け穴をふさいで、最上層には増税を、底辺層には税率の軽減
を定めることが必要だろう〉〈税法の中に埋もれている隠れた補助金をやめたり、きわめて多くの企業が本来払うべき税金をこれ
ほど多く逃れることを可能にしてきた抜け穴や、その他の特別条項を削除したりすればいい〉〈上位1%の人々が国民所得の
20%以上を得ているのだから、その収入にかかる税率を10%増加させたら、国家のGDPの約2%に相当する歳入が
生み出されるだろう〉と、こんな感じなのである。

 スティグリッツ氏の主張の背景には、今の世の中は、たった1%の富裕層と99%の貧困層に分かれてしまったという出発点がある。
政治家やその応援団は常に1%のための政策を遂行するので、99%の不幸が続く。それが根本的に間違っているとの主張である。
世界中の多くの国々が、同じ悲劇にぶち当たっているのである。野田政権は同じテツを踏もうとしているわけだ。

 スティグリッツ氏は、93年にクリントン政権の大統領経済諮問委員会に参加、95年から97年まで委員長を務めた。その後、00年1月まで、
世界銀行の上級副総裁兼チーフエコノミストに就いた。行動派としても知られ、昨年10月に経済格差の拡大に抗議した米ニューヨークの
ウォール街デモに参加している。

 筑波大名誉教授・小林弥六氏がこう言う。

「EUは財政再建を優先するあまり、緊縮財政策をエスカレートさせて、実体経済が落ち込んだ。フランスは選挙で大統領が代わり、
自由競争から『雇用の改善』を図る政策に切り替えた。スティグリッツ氏の言っている通り、世界は景気回復のために積極的な
マクロ政策をする方向に変わりつつあるのです。一方、日本は増税路線。世界の流れから取り残されています」

 こんな状況下で増税を強行すれば、日本だけが取り残されることになる。

(日刊ゲンダイ2012年7月24日掲載)


氏の論評を読んで「こいつは共産主義者だ」「マルクス主義」などと的外れな批評しか出来ない人はその程度の人。
230
名無しさん@お腹いっぱい。
>>229
でも、その本もモデルが提示されてるわけではないでしょ?
231
名無しさん@お腹いっぱい。
>>229
ところでその論文ってacceptされてんの?
だいたい欧米と日本の違いも全部無視して、欧米の流れに乗れって話もものすごい雑な論理。
欧米と日本の公債残高の対GDP比なんて全然違うでしょ
232
名無しさん@お腹いっぱい。
つか大衆本で反論してくるあたりもう229はこの板にいる理由ないんじゃね?w
Stiglitzだってそれなりの論文書いてると思うんだけどw
233
名無しさん@お腹いっぱい。
>>229←こいつってすごい厨二病みたいだなw

日本の経済を分析したモデル出せと言ってるのにスティグリッツの大衆向けに書いた本出してくるってw
しかも日刊ゲンダイの記事抜粋してアカデミズムとかもうw
234
名無しさん@お腹いっぱい。
書評見る限りアメリカの不平等の分析が主題だよな?
日本が同じことやれば財政がうまくいくなんてどこにも書いてないんだがw
そもそもスティグリッツが日本の経済構造についてアメリカが抱えてるのと同じような問題意識を持ってるのかも疑問なんだけどw
235
名無しさん@お腹いっぱい。
増税したら景気悪くなるモデルを知りたいの?
つか知らないの?
236
名無しさん@お腹いっぱい。
>>235
いやいや、税収が下がるモデルじゃないの?
237
名無しさん@お腹いっぱい。
GDP下がるなら下がるんじゃないの?
消費税増税分とその他の税の落ち込みでどっちが大きくなるかを知りたいの?
238
名無しさん@お腹いっぱい。
>>237
だから、それを示したモデルを出せ
239
名無しさん@お腹いっぱい。
しかし景気悪くなってGDPが落ち込んでも税収が上がるってんだろ
そっちのモデルのほうが知りたいんだが
240
名無しさん@お腹いっぱい。
経歴だけは一丁前で大した実績も挙げず、しかも財務省の御用学者と悪名高い伊藤や小黒の珍説を重用して
ノーベル経済学賞受賞者の論説は当てにならない

その理由が一般向けの大衆本だからw

増税脳の奴って本当権威主義だよな
稚拙な理論を真に受けてドヤ顔で吹聴するから困るわ
241
名無しさん@お腹いっぱい。
>>240
>その理由が一般向けの大衆本だからw

ちげーよw
ストレートに日本の財政について分析した論文じゃないからだろがw
おまえ相当頭わいてるよなw
242
名無しさん@お腹いっぱい。
そんなにスティグリッツが好きならスティグリッツが日本の財政についてシミュレーション分析した論文でも
出せばいいのに、全然関係ない論文だろがよw
243
名無しさん@お腹いっぱい。
マトモな頭があったら今の日本の置かれた状況で消費税を増税しろなどと口が裂けても言うわけが無い

財務省の尻を舐めたい馬鹿、ゴミ学者の伊藤先生(笑)のトンデモ理論を鵜呑みにして
経済学を知ったつもりでいる痛い中学生じゃなければね

馬鹿の一つ覚えに「モデル出せ」といったり、知ったばかりの言葉を使いたがるガキ臭さが半端無いな
244
名無しさん@お腹いっぱい。
なんで自説の正しさをちゃんと論証しようとしないんだろ。筋違いの本出して来たり。
経済学的にかなり主流の方法論で分析した理論は批判ばかりするけど
245
名無しさん@お腹いっぱい。
>>243
増税すれば税収減るも馬鹿の一つ覚えでしょ
246
名無しさん@お腹いっぱい。
御用学者の珍説を真に受けてる奴が良くいうわw
もうオカルト板にでも行って賛同者探したら?

あっちなら増税推進派の珍説でも大歓迎だろうしさ
「消費税増税しないと財政破綻しちゃうんですー」「10%でも全然足りないんですー」とでも言えばいい

この板ではお断りです
247
名無しさん@お腹いっぱい。
>>246
いやこの板じゃお前がオカルト、トンデモだよw
少なくとも持論を肯定してくれてるまともな論文出せないんだからw
筋違いの論文しか出せないんだからw
学問ってそういう世界だろ?
248
名無しさん@お腹いっぱい。
イタリアかどっかで消費税増税したら税収減ってたよなwww
理論が正しくて現実が間違ってるっていうのならもう馬鹿だとしか思わないしw

つか増税すれば税収上がる論のソースどこ?
249
名無しさん@お腹いっぱい。
>イタリアかどっかで消費税増税したら税収減ってたよな

そんで消費税率の増加が税収減にどれぐらい寄与したの?
そもそも税収減は税率によるものなの?

>つか増税すれば税収上がる論のソースどこ?
お前がそう主張しないなら増税してもいいじゃんw
250
名無しさん@お腹いっぱい。
>>247
>いやこの板じゃお前がオカルト、トンデモだよw
そう思っているのはお前だけな
お前の場合、経済学以前に理解力、思考力そのものが疑われる

結局、お前程度の頭で経済学を知った風な口を利いたのがそもそもの間違い
本気で小学校からやり直した方がいいんじゃないですか?
251
名無しさん@お腹いっぱい。
>>249
お前訳がわからん
だから増税したら税収上がるモデルはどこにあるんだよ?
252
名無しさん@お腹いっぱい。
>>250
だからなんで自説を論証しようとしないの君は?
253
名無しさん@お腹いっぱい。
>>251
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/economics/1339139563/222
254
名無しさん@お腹いっぱい。
>>252
お前も自説なんか無いじゃんか
つか別スレでも見かけたけど基礎知識レベルでおまえ論外じゃん
255
名無しさん@お腹いっぱい。
>>253
ソースが2chの書き込みかよw
小黒の糞論文でも持ってこいよw
256
名無しさん@お腹いっぱい。
>>254
自説?自説を肯定する査読を受けた論文だけど?w

>ソースが2ch
いや俺のレスだけど?w
257
名無しさん@お腹いっぱい。
>>256
お前小黒なの?
痛すぎなんだけどw
258
名無しさん@お腹いっぱい。
>>257
はい?w
小黒さんならもっとましな返しできてたかもなw
259
名無しさん@お腹いっぱい。
小黒さんだってよwww
もう財務省は大学に教授送り込むのやめろよ

この間も財政再建の重要性を説きに来てたぞ
学生がわけのわからん理論に染まるのはかわいそう
260
名無しさん@お腹いっぱい。
H3JPwU5tだけど俺学生な?
まともな大学の先生で増税反対論なんて聞いたことないよ
261
名無しさん@お腹いっぱい。
学生かよw
まともな大学選べよw
262
名無しさん@お腹いっぱい。
一般的な感覚だと消費税増税は反対だろ
財政再建のためのなら消費税にこだわる必要がないしな

まともな大学のまともな教授は賛成っていうが
一般的な感覚の持ち主でなくマイノリティな存在だとおもうんだがな
263
名無しさん@お腹いっぱい。
大学で増税を肯定することを洗脳していたのかw
264
名無しさん@お腹いっぱい。
どうせ香川大とかで、マル経の洗脳受けてた連中だろ
265
名無しさん@お腹いっぱい。
・消費増税賛成派
伊藤元重(東大教授)
吉川洋(東大教授)
井堀利宏(東大教授)
小黒一正(一橋大准教授)
土居丈朗(慶大教授)
その他日本経済学会の多数

・消費増税反対派
三橋貴明(中小企業診断士)
高橋洋一(嘉悦大教授)
古館伊知郎(ニュースキャスター)
長谷川幸洋(東京新聞論説副主幹)
宮崎哲弥(京産大客員教授)

ファイッ!
266
名無しさん@お腹いっぱい。
御用学者揃えて何になる
267
名無しさん@お腹いっぱい。
>>265
反対派に大竹まこと(テレビタレント)忘れてるだろ
268
名無しさん@お腹いっぱい。
経済学はオカルト
269
名無しさん@お腹いっぱい。
>>265
賛成派にケネス・ロゴフを、反対派にポール・クルーグマンを入れるととたんに泥沼化したように見える不思議
270
名無しさん@お腹いっぱい。
>>267
そうすると賛成派に辛坊治郎を入れないと
271
名無しさん@お腹いっぱい。
ゲンダイ君はまず自演と人格批判をやめよう
272
名無しさん@お腹いっぱい。
新古典派経済学という御用ゴミ学問はいらないだろ
273
名無しさん@お腹いっぱい。
このスレで一人が暴れてるだけで、経済学板は増税賛成ですよ
274
名無しさん@お腹いっぱい。
御用学板
275
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税増税は法人税・所得税・住民税・事業税・公的保険・公的年金などの歳入減少を招

・消費税増税は、増税分を消費者が負担するとは限らず、価格転嫁できない販売者(労働者)が所得減少や失業の形で負担する場合がある。
・消費税は、どんな階層(所得・資産・世代・職業など)の人がどれ程の税負担なのかを不透明にしやすく、国民は適切な社会を考え難くなる。
・消費税増税は、デフレ要因になる。
276
名無しさん@お腹いっぱい。
操作ミスを訂正致します。

消費税増税は、法人利益や個人所得を減らし、法人税・所得税・住民税・事業税・公的保険・公的年金などの歳入減少を招きます。

・消費税増税は、増税分を消費者が負担するとは限らず、価格転嫁できない販売者(労働者)が所得減少や失業の形で負担する場合がある。
・消費税は、国産品を輸入品より不利にする。
・消費税増税は、デフレ要因になる。
277
名無しさん@お腹いっぱい。
>>273
少なくとも、俺は反対だから、2人以上は消費税増税反対ってことだな
278
名無しさん@お腹いっぱい。
>>277
日付変わってから言われてもにゃー
279
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税増税後に税収が増えたっていう日本のモデルとなり得る国はどこにもなかったってことか
280
名無しさん@お腹いっぱい。
イエス
281
名無しさん@お腹いっぱい。
いいから、経済板でやれって
282
名無しさん@お腹いっぱい。
>>279
そんなモデルなどありません
経済学板の住人なら分かりきった事でしょ?
馬鹿な学生やニートじゃないんだから

小黒みたいな電波に毒されてるのがいてビックリだわ
池田信夫に毛が生えた類じゃない
283
名無しさん@お腹いっぱい。
>>276

1997年度に消費税を3%→5%に引上げた後、1998年度に社会保険料収入は増えているんですけどw
284
名無しさん@お腹いっぱい。
だいたいモデルってhttp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/economics/1339139563/222
で十分なのにな。定量的に扱うにしても数理モデルの方が適してるし。
そもそも公債残高GDP比で200%超えてる国なんて他にないし、
実例として模範になる国なんてどこにもないはずだが?
285
名無しさん@お腹いっぱい。
>>283
当時は物品税廃止だったから一概にいえないでしょ

>>284
その論文は消費税増税が税収アップを証明する論文には見えないんだが?
286
名無しさん@お腹いっぱい。
>>285
税収アップが目的なの?
GDP比に対する公債残高が発散しない限度において、経済厚生を極大化するのが目的だと思うが?
287
名無しさん@お腹いっぱい。
>>286
お前はスレタイが読めないのかよw
288
名無しさん@お腹いっぱい。
「GDP比に対する公債残高が発散しない」という状況ならばすなわちスレタイの状況を満たすでしょ
289
名無しさん@お腹いっぱい。
は?
290
名無しさん@お腹いっぱい。
わからないならいいよ
291
名無しさん@お腹いっぱい。
スレタイ見てみろよ?
292
名無しさん@お腹いっぱい。
>>48

>>133
293
名無しさん@お腹いっぱい。
物品税廃止
294
名無しさん@お腹いっぱい。
>>133
GDPは増えてるけど?
295
名無しさん@お腹いっぱい。
>>293
つまり減税だったと言いたいわけですか?
296
名無しさん@お腹いっぱい。
>>285

物品税廃止は1989年なんですけどwww
それから、
>>229
を読む限り、スティグリッツは消費税増税を批判していませんよね?
政府の1人あたり公的支出が基礎消費×消費税率を上回る際、消費税は累進課税となります。
「基礎消費×消費税率」が年間200万円、とか言わない限り、消費税は累進課税です。

297
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税5%に上げた翌年から、一人当たりGDP(PPPベース)は先進国最低レベルまで衰退。
10%に上げたら、先進国から脱落するかもしれない

国民一人当たりGDP(PPPベース)の世界ランキング
年度①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩⑪⑫⑬⑭⑮⑯⑰⑱⑲⑳
1984■■■■■■■■■■■■■■■■■17位 経済成長
1985■■■■■■■■■■■■■■■15位
1986■■■■■■■■■■■■■■■15位
1987■■■■■■■■■■■■■■14位
1988■■■■■■■■■■■11位
1989■■■■■■■■■■10位 ←【消費税3%】
1990■■■■■■■■8位
1991■■■■■■6位 バブル崩壊
1992■■■■■■6位
1993■■■■■■6位
1994■■■■■■■■■9位
1995■■■■■■■■■9位
1996■■■■■■■■8位
1997■■■■■■■■■9位 ←【消費税5%】
1998■■■■■■■■■■■■■■14位 衰退
1999■■■■■■■■■■■■■■■■16位
2000■■■■■■■■■■■■■■■■■17位
2001■■■■■■■■■■■■■■■■■■■19位
2002■■■■■■■■■■■■■■■■■■18位
2003■■■■■■■■■■■■■■■■■■18位
2004■■■■■■■■■■■■■■■■■■18位
2005■■■■■■■■■■■■■■■■■■18位
2006■■■■■■■■■■■■■■■■■17位
2007■■■■■■■■■■■■■■■■■■18位
2008■■■■■■■■■■■■■■■■■17位
http://www.econ.kobe-u.ac.jp/doc/gakubusei/lectureplan_fac/syllabus_fac/resume/files/3992.pdf
298
名無しさん@お腹いっぱい。
え?なんでランキング表示なの?wwwww
税率上げたら税収下がるって議論じゃなかったの?
PPP換算の一人当たり実質GDPも増えてるよね?w
299
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税増税分を完全に価格転嫁することができて
なおかつ売上が全く落ちなければ影響は無いといえるだろう。
ところが実際は消費税増税分は企業努力で価格転嫁をせざるをえないため
会社の利益は減る=コストカット=従業員の給与削減=従業員の消費減退=内需縮小
と繋がるわな。

うちも商売してるけど確実に売上も利益も落ちるだろうね。
ここで消費税増税を援護している連中は工作員かニートか年金受給者か生活保護者
か公務員じゃないのか。人ごとなんだろうな。
300
名無しさん@お腹いっぱい。
間違い=企業努力で価格転嫁をせざるをえないため
訂正=企業努力で価格転嫁を回避せざるをえないため(デフレで過当競争のため価格競争に否応でも巻き込まれる)
301
名無しさん@お腹いっぱい。
1997年の消費税増税で、散々日本が痛めつけられてるのに、まだ増税した方がいいとか言ってるのは、朝鮮人か何か??
302
名無しさん@お腹いっぱい。
日本の財政再建遅らせて金融危機起こしたい奴の方が売国奴
303
名無しさん@お腹いっぱい。
>>301
経済板に帰れ
304
名無しさん@お腹いっぱい。
>>302
増税で消費が滞ったら余計に財政危機に陥る

>>303
君が帰りなさい
305
名無しさん@お腹いっぱい。
 The New Statesman誌の面白いアイデア――2010年早期に即座の緊縮財政を要求する書簡にサインした経済学者のところへ行って、
イギリスが二番底の景気後退に陥る中で、今でもオズボーンの政策を支持するのか尋ねてみた。その中のたった1人だけがイエスと答えた一方、
9人がオズボーンは景気刺激策に反対してることを再考すべきだと主張した。

よくやった。でも、僕がガッカリしたのは、その放蕩経済学者の多くが素直に過去の過ちを認めずに、状況の変化への反応だって主張してること。

だって、状況は全然変わってないんだから。イギリス経済はその時も落ち込んでいたし、今だってそう。経済が落ち込んでいる中での緊縮財政は、
特に伝統的な金融政策が限界に達している時には、始めから明らかに酷いアイデアなんだ。ありていに言えば、
2010年に僕が緊縮財政について書いたことは、数年たった今でもまったく問題なく見える。

実際のところ、緊縮派は基本的なマクロ経済学を窓の外に放り出すことを選択した。
そのネガティブ・サプライズを予想できなかったのは、彼らが間違った方向へ向かった結果だ。
306
名無しさん@お腹いっぱい。
>>305
クルーグマン臭い、しかも山形訳臭い
307
仮説01
野田は何故説明も出来ないような状態で
政治生命を賭けられたのか?誰もが疑問に思うところだ。

おそらく政治生命を敢えて賭けたのではなく
政治生命は既に自由の利かない質に取られていた。

少女買春もしくはゲイであることの
証拠を役人どもに、しっかりと掴まれていて
政治生命を脅かされていた。

だから(性犯罪者として公表される)政治生命の危機
と引き換えに役人どもの言いなりになって
大増税をするしかなかった・・・という仮説。

増税で失業率は20%になり、治安は悪化。
中小企業はボロボロに崩れて、大企業も赤字体質
役人以外は肩身の狭い思いをする。

冷え込んだ消費による不況対策で、やむをえず外国人労働者を
大量移民させたが故に治安が激悪化
308
名無しさん@お腹いっぱい。
「あんたはね、ネットだけの知識で頭でっかちになってるよ。
2ちゃんねるで取り入れた知識を偉そうに私やトーチャンに
話してるけど、働いたこともないあんたが言うと滑稽なんだよ。
ニュース番組見てても得意げに2ちゃんねるの受け売りを
披露してるけど、カーチャンとトーチャンだから笑って聞いてあげてたんだ。
頼むから外で働いて、自立して。
カーチャンもトーチャンももう先は長くないだろうし、アンタの
子育ては大学卒業の22歳で終わりなんだよ。
アンタはもうオッチャンなんだから、カーチャンとトーチャンに
すがったって、もう何もしてあげられないんだよ。
この二年間、ずっと部屋でパソコンして、にちゃんねる見て、
結局今のアンタはネットの情報だけで頭がいっぱいになってて、何もいいことなんか無かったんじゃない?
民主党が政権取ったら中国が攻めてくる?
攻めなきゃいけないのはアンタの人生だよ。
友達と遊んだ?彼女は作れた?いないでしょ。誰も。
トーチャンとカーチャンしかいないでしょ。
情報弱者情報弱者ってカーチャンに言っても、アンタが社会的弱者なのは変わらないのよ。
日本は愚民ばかりだって?働きもせずにネットやってるアンタほどの愚民はいないわよ。
だからそんなんじゃ、トーチャンとカーチャンいなくなったら
本当にアンタは独りぼっちになるんだよ。
外出て働いて、友達作って恋人作って、自分のために自立しなきゃ」
309
名無しさん@お腹いっぱい。
>>308
ミクロ基礎づけ乙
310
名無しさん@お腹いっぱい。
日米同盟?

そのアメリカが何故、日本国民に対して「消費税増税しろ」と言うのか?
減税した場合、もちろん日本経済、景気が良くなり日本が強くなります。
日本が強くなった場合、困るのはアメリカです。アメリカの言う事を聞かなくなりますからね^^

311
名無しさん@お腹いっぱい。
ですから増税を煽って日本、日本国民に弱くなってもらわないといけないのです。
政治家、官僚だってそうです。日本経済、景気が良くなって国民が強くなった場合
いざと言う時、抑えがきかなくなります。

アメリカも日本の政治家も官僚も日本国民に弱くなってもらわないといけないのです^^

日米同盟←同盟ではなく日本国民が良いように利用されているだけです^^
312
名無しさん@お腹いっぱい。
>>311

>>308
313
名無しさん@お腹いっぱい。
///////////////////////////////////////////////////////////////
消費税について。税理士のコラムを拾った。
ほぼ同意。
http://www6.ocn.ne.jp/~mirai/p25.htm
///////////////////////////////////////////////////////////////
314
名無しさん@お腹いっぱい。
>>308
小黒みたいな電波の受け売りで得意になってる増税賛成派に読んで欲しいね
あれは自分を情報強者だと思い込んでる痛い奴だから
315
名無しさん@お腹いっぱい。
北欧型新自由主義にしたらどうだ?
ひとりあたりGDPたかいz




316
名無しさん@お腹いっぱい。
>ネットだけの知識
まさにここにいる経済板(増税反対)の連中じゃね?
賛成派の学者はみなそれぞれにモデルでシミュレーションしたり学問的知見のもとに
主張してるからね。
増税すれば税収落ちるなんて単純な論理でもの言ってるのはネットぐらいでしょ
317
名無しさん@お腹いっぱい。
1930年台と同じだな
権力を持った奴が全員間違ってる
318
名無しさん@お腹いっぱい。
>>317
真面目に真珠湾に奇襲して核の報復を受けるとw
319
名無しさん@お腹いっぱい。
>>317
30年代を実際に見たんか?
320
名無しさん@お腹いっぱい。
人は歴史に学ばない
321
名無しさん@お腹いっぱい。
>>316の訂正
×増税反対
○増税賛成

×賛成派
○反対派
322
名無しさん@お腹いっぱい。
散々増税した結果、本当に日本は弱くなりました。

中国にも太刀打ち出来ません。やられたい放題です。

現在の弱い日本で「消費税増税」したらどうなるのか?
323
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税大増税で間違いなく日本経済崩壊する事でしょう。

さらにアメリカ言いなり、中国にまで言いなりになるしかないかもしれません。
324
名無しさん@お腹いっぱい。
外交の話はともかく、全体の収益を増やさなければ意味が無いのは事実だね
325
名無しさん@お腹いっぱい。
>>323
日本経済崩壊…

財務省って国の官僚のくせに日本壊したいのかよ
326
名無しさん@お腹いっぱい。
ごく分かり易く簡潔に現在の状況を例えで説明すると、
「会社の経営陣が売り上げを増やす事を全く考えず、社員からピンハネする事しか頭に無い。」
ってのが今の政府と財務省って事。

今の増税賛成派や推進派は、典型的な頭の使い所を間違えた怠惰な役人そのもの。
こんな連中がモデルでシュミレーションだの学問的知見だの有り得ない。

この板で増税賛成してる人は、専門用語を使いたがる中二病患者のようなもの。
経済学とも縁遠いのに、如何にもそれらしい用語を使って他人の上に立ったと思ってる痛々しい奴らだよ。

小黒みたいなゴミを先生呼ばわりする時点でそもそも釣り臭いけどね。
327
名無しさん@お腹いっぱい。
「家計に所得を留保しても貯蓄に回る。
課税してこれを政府に移せば100%消費に回る。」
石橋湛山

GDPが拡大しても、1割が貯蓄に回っているままでは、デフレ圧力は変わりません。
増税により私的な経済に対する公的な経済の割合を増やすことで、貯蓄に回らない消費を確保できます。
328
名無しさん@お腹いっぱい。
政府がする消費って、政府の予算とか公共工事?
329
名無しさん@お腹いっぱい。
財政赤字が続いてる限り確実に消費に向けられてることは間違いないけどね
330
名無しさん@お腹いっぱい。
貯蓄=投資
331
名無しさん@お腹いっぱい。
せんかくやおりんぴっくでおおいかくしてもむだ

せんきょがひつよう いますぐに

しょうひぜいぞうぜいなんてもってのほか

みんしゅしゅぎをなめるな
332
名無しさん@お腹いっぱい。
>>327
それで、その消費とは特定の業者だけに利益がでるもんなんだよね。
こらがいままでの利権だろ?
確かにデフレ時には悪い政策ではないかもしれないが、それは以前の福利厚生がしっかりしてた
時の時代での話だよ。
今の社会情勢じゃこれはダメだ。
企業側は人件費では還元しないから、投資中心となり、国外へ金は流れる事になるだろう。

残念ながらもう時代が違う。
333
名無しさん@お腹いっぱい。
くにのしゃっきんはふえている

きぎょうのちょちくはふえている

しょみんのちょちくはへっている
334
名無しさん@お腹いっぱい。
増税以外の方法で税収を増やさないと
335
名無しさん@お腹いっぱい。
間違った
税収じゃなくて歳入ね
336
名無しさん@お腹いっぱい。
何度も言って悪いが
経済板でやれ
僕の考えた経済理論を披露したいのは勝手だが
程度が低すぎる
うんこ以下
337
名無しさん@お腹いっぱい。
経済理論って程度が低すぎる うんこ以下
338
名無しさん@お腹いっぱい。
増税を礼賛する経済理論はうんこ以下
339
名無しさん@お腹いっぱい。
こんなウンコ以下の経済学板におらんと
高尚な経済板に行きなさいな。
340
名無しさん@お腹いっぱい。
エコポイントと同じだよ。駆け込みが起き一時絶好調



終われば地獄。ソニーやシャープを見れば・・・





341
名無しさん@お腹いっぱい。
経験にも学ばなければ、経済学的な理論も知らないのが今の増税賛成派の学者だしね
理論を身に着けても都合良く解釈し、捻じ曲げるからな
そもそも最初から理論的に破綻した消費税増税を強引に正当化するからおかしくなる
342
名無しさん@お腹いっぱい。
レベルの低い消費税増税賛成論はもういいよ
少なくとも経済学板でやるものじゃない
343
名無しさん@お腹いっぱい。
このスレは経済板から来たお客さんが支配しました
344
名無しさん@お腹いっぱい。
増税反対=経済板

こんな決め付けしか出来ない頭の持ち主が、今の増税賛成派なんですね
345
名無しさん@お腹いっぱい。
>>341
だから反対派の理論ってなによ
大衆本程度の資料しか出せないのならここで語るな
346
名無しさん@お腹いっぱい。
小黒や伊藤みたいな資料価値皆無な手合いを引き合いにするような輩が何言ってんだか
大衆本だとか不合理な理由で見下してるけど、小黒が書いたような資料価値皆無な論文は幾らでもあるのが現実なんだがね
347
名無しさん@お腹いっぱい。
>不合理な理由

だから日本の財政について直接分析したものじゃないだろって言ってんのに馬鹿なのかこいつは
もうくんなよここに
頭悪い奴としゃべりたくない
348
名無しさん@お腹いっぱい。
>頭悪い奴としゃべりたくない
それはこっちの台詞
低脳な増税賛成派は経済学板で書き込みを一切するな
この場から消えろ
349
名無しさん@お腹いっぱい。
だからおまえは経済板に帰れって
その馬鹿でも読める大衆本が日本の財政の何を分析してるのかここで示せや
そして日本の財政についてストレートに分析し、acceptされてるhttp://awabi.2ch.net/test/read.cgi/economics/1339139563/222
論文のどこに問題があるのか示せや
示せないならここに来るな
350
名無しさん@お腹いっぱい。
ネットの住人の認識が一番正しい。
なぜなら、リアル住人は全く気付かないからだ。
客観的に見ているネット住人の認識が一番鋭く、真実に近い。
351
名無しさん@お腹いっぱい。
ネットの住人の認識が一番正しい。
なぜなら、リアル住人は全く気付かないからだ。
客観的に見ているネット住人の認識が一番鋭く、真実に近い。
352
名無しさん@お腹いっぱい。
>>349
無理無理
こいつらには理解する脳がないし、意志もない
第一、自分の発言の意味も理解できてるかも疑問なのに
353
名無しさん@お腹いっぱい。
アンカー番号間違えてますよ?
>>349じゃなくて>>347宛てでしょ

新書数冊読んだ程度で得意になるぐらいの頭の出来の悪い増税賛成派には何を言っても理解できないか
しょうがないか、知能指数が30以上の差があるとまともな会話が成立しないと言うし

増税推進派、賛成派の知能指数は100にも満たないんだろうな
馬鹿の一つ覚えのように「経済板行け」とか言ってるけど、お前みたいな偏執的な増税賛成派は
オカルト板に行った方がいいな
354
名無しさん@お腹いっぱい。
IQが30違うと会話が成立しないというのが正しいと仮定し、
他の奴らのIQを100に満たないとするお前の考えが正しいとすると
お前はIQ70ないんだ、大変だな
そこまで言葉をに使えるようになるまで苦労しただろ

お前がすることは小黒の論文に無価値だなんだと決めつけることじゃなく
増税したら税収が下がるというまともな論文を見つけてくることだ
それとも、ネットで真実(笑)と三橋理論でももってくる?
355
名無しさん@お腹いっぱい。
特別会計に何十兆円という隠し財宝が眠ってるから
消費税増税は全く必要がないんだけど、それをごり押しするってことは
何かあるんだろうな。
356
名無しさん@お腹いっぱい。
ネットの住人の認識が一番正しい。
なぜなら、リアル住人は全く気付かないからだ。
客観的に見ているネット住人の認識が一番鋭く、真実に近い。
357
名無しさん@お腹いっぱい。
ネットの住人の認識が一番正しい。
なぜなら、リアル住人は全く気付かないからだ。
客観的に見ているネット住人の認識が一番鋭く、真実に近い。
358
名無しさん@お腹いっぱい。
>>355
特別会計は大規模災害時に使うんだよ、もうわかるだろう?
あれがもうすぐ来るんだ
359
名無しさん@お腹いっぱい。
結局は軽減税率とかやらないんだろうな
一時金は「一時」に過ぎないんだけどな
360
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税が3%になって数年後に日本の成長が止まり
消費税が5%になった翌年から日本の衰退を始めた


こんな感じだよね?
361
名無しさん@お腹いっぱい。
そんな風に見えるってだけで断定していいなら計量経済学なんていらないし
そして、そんなん根拠に語りたいなら経済板いけ
あっちなら適当に数字を当てグラフでも作れば
なんて数字に基づいた説得力のある話なんだって褒めてくれるぞ
理論も実証もないからな
362
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税増税じゃなくて、法人税増税じゃダメなのか?
363
名無しさん@お腹いっぱい。
ここに書きこんでるやつは法人様でしたか
それで反論がないわけだ
364
名無しさん@お腹いっぱい。
単純に論外だからでしょw
世界的にも高法人税率国なのに
365
名無しさん@お腹いっぱい。
>>364
実際の実効税率は低いし
社会保険料込みでみたら対して高くないわけだが
366
名無しさん@お腹いっぱい。
金持ち 大企業 →消費税で得をする

庶民 → 消費税で大損する


こういう事ですね
367
名無しさん@お腹いっぱい。
そういうのがやりたいなら、経済板かニュー速+でやってくれ
言ったら悪いけど、経済学板でやるには基礎的な部分から抜けてる
子供が大人ぶってるのはほほ笑ましいが
バカが無知をひけらかすのは、さすがにうざい
368
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税は確実に景気を悪化させる
http://rh-guide.com/tokusyu/syohizei_keiki.html


これ参考になるよ

369
名無しさん@お腹いっぱい。
それ経済のサイトじゃないですか
370
名無しさん@お腹いっぱい。
税の帰着とか考えたこともないんだろうな
371
名無しさん@お腹いっぱい。
ていうか「5%消費税上げたら5%総需要が減る」って何の根拠があるんだろなw
IS-LMですらあり得ない議論だけどw

確かに「超過負担によって生じた分の総需要が失われる」ならまだ理解できるけどw

なにが参考になるだよw
372
名無しさん@お腹いっぱい。
素人相手だと暗黙の了解が通用しなくて経済哲学まで理解してないと素人の質問
に対して答えられんからなw
考えかたによっては ここはいい勉強になると思うがね
373
名無しさん@お腹いっぱい。
>>372
かわいそうなぐらい知能が低いことは
わかったから、意味のとおる日本語で書いてくれ。
374
名無しさん@お腹いっぱい。
>>373
>かわいそうなぐらい知能が低いこと

おまえことだよw
375
名無しさん@お腹いっぱい。
>>374
376
名無しさん@お腹いっぱい。
いつもの人がどうやって勉強(笑)してるのかよくわかったわw
377
名無しさん@お腹いっぱい。
ケインズ「増税は資本の成長に断然有利に作用する」『一般理論』

378
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税じゃなくて法人税増税じゃダメなのかね
379
名無しさん@お腹いっぱい。
限界税率について勉強してくださいとしか言えませんね
このスレは財政学等、基礎的な知識を前提として議論するスレだと思ってますので^^;
そうでないなら経済板がありますのでそちらへどうぞ^^;
380
名無しさん@お腹いっぱい。
このスレは「(デフレ時に)消費税増税後、税収が増えた国なんて今までにあるの?」

の質問なんだが、一つもないって結論になってるんだよな
ポルトガルも消費税増税で税収減ったらしいし
381
名無しさん@お腹いっぱい。
ありますよ ちょっと待ってくださいね
382
名無しさん@お腹いっぱい。
>>380
そもそも、デフレ時って言われると母集団減るのだが
383
名無しさん@お腹いっぱい。
ってより増税した後に「税収」が減るという主張は、
そもそも増税すれば「景気が悪くなる」というのを間に置いてるんでしょ?

増税後も実質GDPは落ちてないんだから問題ない。

これでおしまいでしょこのスレ
384
名無しさん@お腹いっぱい。
増税後に税収が落ちるかどうかの話をしてるのに、何でGDPの話を持ち出すのだ?
385
名無しさん@お腹いっぱい。
所得税が上がっても苦しむのは”普通の労働者”だけ。

自営業や会社オーナーは所得を誤魔化して税金を払わずにすむ。

所得税=サラリーマン税。

所得税増税論者=サラリーマン差別者。

金持ち:所得が無くても食ってける(鳩山さん)
自営業:所得を誤魔化せる
チョン:そもそも税を払うという習慣がない
ヤクザ:表に出せるような商売をしない
ニート:所得が無い
まじめな労働者だけが所得税の増税で死ぬ。 こんな不平等な税は廃止しよう。

ニート・自営・チョン・乞食・ヤクザ・売春婦からも取れる消費税を上げろ。

自営業者=脱税犯
自営業者=脱税犯
自営業者=脱税犯
386
名無しさん@お腹いっぱい。
>>384
じゃあ増税したら税収落ちるメカニズムを教えてよ
387
名無しさん@お腹いっぱい。
デフレスパイラル(笑)とか言い出すからやめろ触れるな
388
名無しさん@お腹いっぱい。
所得税に反対してる奴いるが 結局所得がある人からしか税金を取ること出来ないんだぞ
ニートにしても働いている扶養者がいるからなりたっている
消費税は結局間接的に働いている人から税金をとっているだけ
何で気がつかないの?w
389
名無しさん@お腹いっぱい。
>消費税は結局間接的に働いている人から税金をとっているだけ

働いてない年金受給者からも取れるじゃない
390
名無しさん@お腹いっぱい。
それより増税したら税収落ちるメカニズムは?
391
名無しさん@お腹いっぱい。
年金受給者は働いている時年金払ってただろw
それに年金も結局働いている人の金を回してるだけ
なんでわからんのだ
所得税で良いんだよ
392
名無しさん@お腹いっぱい。
「消費税増税後、税収が増えた国なんて今までにあるの?」


 答え=無し


消費税は増税する必要はない。法人税とか裕福層から税金とってください




終了
393
名無しさん@お腹いっぱい。
富裕層や法人から取れる金なんてたかが知れてる
富裕層自体ほとんどいないんだから
消費税は1%増やした時の限界的な税収が大きいから十分増税できる余地がある
394
名無しさん@お腹いっぱい。
だから税収増やしたって皆が財布の紐を締めたら意味ないでしょ?
395
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税喜んでる奴はアホ
396
名無しさん@お腹いっぱい。
>だから税収増やしたって皆が財布の紐を締めたら意味ないでしょ?

だからこそ消費税が最適。
富裕層に課税すれば主に需要の価格弾力性が高い奢侈品に対する需要がまず落ちる。
一方、広く薄く課税する消費税であれば、価格弾力性の低い必需財の需要量は大して落ちないから、
死荷重も小さい
よって財布の紐を締める効果は消費税の方が小さい
397
名無しさん@お腹いっぱい。
いいから、消費税反対ってニュー速なり経済板なりで言ってろよ
どうせ理屈とか知らないんだから、わざわざ経済学板で恥さらすなって
理論もない実証もない、あるのは被害妄想だけなんだからさ
398
名無しさん@お腹いっぱい。
>>396
それなら 富裕層から集めた金を生活保障費に回したほうが効果が高い
今でも年金や生活保障だけで生活をするのは困難で増やしても貯蓄に
まわるわけではない また生活保障が充実すれば貯蓄にこだわる必要
も薄くなって一般労働者も消費する余裕が出来る こちらのほうが
断然効果的 偉い人が言っていることを鵜呑みにしている人はここに
くるな 自分の頭で一度考えてから物を言え
399
名無しさん@お腹いっぱい。
「それなら」って何を受けて「それなら」だよ
「効果が高い」って何の効果だよ
あくまで目的は財政再建だろ

経済板の連中は話が通じない奴ばかりだな
400
名無しさん@お腹いっぱい。
>富裕層から集めた金を生活保障費に回したほうが効果が高い

何の効果?
>>396の言う通り、奢侈品に対する需要が落ちるだけだろ
401
名無しさん@お腹いっぱい。
まじめに答える意味あんの?
単に消費税があがると生活が困るってだけのやつが
ああだこうだ理屈を付けて自分以外に負担させたいって言ってるだけなのに
402
名無しさん@お腹いっぱい。
>>396 に対して言っているのに脇から馬鹿がつっこんできているなw
消費税が上がれば結局 高い奢侈品に対する需要に悪影響をあたえます
富裕層からお金を集めて社会保障を充実させたほうが必需財の需要は落ちない上に
労働者層の購買意欲も活性化させることが出来ます
消費税で税収を増やしても景気にいい影響があるとは思えません
景気が好転しないと一時的に税収をあげても 結局国債をさらに増
やすことになります


403
名無しさん@お腹いっぱい。
>消費税が上がれば結局 高い奢侈品に対する需要に悪影響をあたえます
じゃあなんで所得税は需要に影響与えないって思ってるの?w

>富裕層からお金を集めて社会保障を充実させたほうが必需財の需要は落ちない
富裕層に所得税なり課税して予算制約が左シフトすれば所得効果によって奢侈品の需要は落ちるよね?

累進税である所得税よりは消費税の方が価格弾力性の低い財に対する課税が大きいから
死荷重は小さくなるよね?

言ってる意味わかる?
404
名無しさん@お腹いっぱい。
死過重自体、競争経済のものにつき空論
405
名無しさん@お腹いっぱい。
パレート効率=既得権を守る
406
名無しさん@お腹いっぱい。
余剰自体補償需要曲線に対する近似
407
名無しさん@お腹いっぱい。
富裕層からお金を集めても 最も人口が多く需要も大きい中間層の需要には
影響しません しかし消費税はすべての階層の需要に影響します
消費税の一番重要な問題がここです どの階層の需要も冷え込みます

たしかに消費税のほうが税収アップだけを目指すのなら効率は良いです
しかし問題のほうが大きいです

貧困層が貯蓄できずにお金を使い切ってしまうのは何税でも一緒です
社会保障の充実が重要です
408
名無しさん@お腹いっぱい。
いや>>403
いや403の議論はおかしい
競争市場というアリもしない経済で余剰を計る。
余剰は補償需要曲線によるモノの近似
パレート効率性は公平を意味しない
409
名無しさん@お腹いっぱい。
>>407
消費税は逆進性を持つので
富裕層は痛くない
410
名無しさん@お腹いっぱい。
国際的な累進課税が必要
411
名無しさん@お腹いっぱい。
税制における金持ち優位論
=牽引車論
しかし失敗は明らか。
資源の分配の非効率と不公平。
412
名無しさん@お腹いっぱい。
想像してごらん 消費税が5%アップした時を byイマ人
413
名無しさん@お腹いっぱい。
実際、消費税を増やして、裕福層の税金を減らしたら、景気が減退して税収も減ったんだけど??
414
名無しさん@お腹いっぱい。
また頭おかしい奴らが出てきた
パレート基準が既得権とか何のトンデモ本に書いてあったんだよw
パレートの基準が公平じゃないとかwあたりめーだろがwww
公平性を図る指標じゃねんだからw
ほんと頭沸いてるわw
415
名無しさん@お腹いっぱい。
もうこいつらがいくら喚いたとこで消費税増税は決まったんだからいいだろ
馬鹿は馬鹿にしゃべらせとけ
レス見れば明らかに経済学わかってないのがバレバレ
416
名無しさん@お腹いっぱい。
>>414
教科書も読めないみたいだな
独占者100無所有者0でもパレート最適は成り立つ。
よって既得権益を守る指標にもなり得る。
ここでは公平性が問題だと思うがな
教科書にあったこと書いただけでなんでそうわめくの?
417
名無しさん@お腹いっぱい。
読解->咀嚼->応用が出来て読めたと言えるんだよ
418
名無しさん@お腹いっぱい。
>>416
君は既得権を守ることとイコールだと言ってるわけだがw
自分で矛盾に気が付かないのかw
419
名無しさん@お腹いっぱい。
>>418
問題点を大げさに書いてやっただけだろ?
競争市場で余剰計るバカよりマシ
420
名無しさん@お腹いっぱい。
苦しい言い訳だなw
421
名無しさん@お腹いっぱい。
まあイコールはおかしいと認めよう。
だが、競争市場で余剰計るのはwww
422
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税にしろ
簡便、964などには有効だが、明らかに逆進的だ。
また金持ちを優遇するのは牽引車として市場を引っ張る期待だが
むしろ所得税改正の前の方が経済はいいね。
意味がない。
423
名無しさん@お腹いっぱい。
朝10時だよ~
424
名無しさん@お腹いっぱい。

>>416
>独占者100無所有者0でもパレート最適は成り立つ。

ほらやっぱり1年生の教科書レベルすらも理解できてない馬鹿
(100,0)の資源配分が違う配分にパレート支配されてればパレート最適じゃないからなw
無差別曲線の形状に依存するのであって


>「競争市場で余剰計るのは」

「競争市場で余剰測る」って意味が分からないんだけどw
別に競争市場でなくても余剰分析はできるけど?w
そもそも競争市場と比較して、競争市場でない場合にどれほどの余剰の損失が生じるかを分析するのが余剰分析なんであってw


1年生の教科書ぐらい読んでここ来いよw
425
名無しさん@お腹いっぱい。
俺は構成要件まで書いてないからな。
確かに図で説明するならエッジワースボックス内の無差別曲線のそこ
の組み合わせだが10,0でも40,0でもなりうる事は事実な訳で。
余剰は>>403の批判
426
名無しさん@お腹いっぱい。
>別に競争市場でなくても余剰分析はできるけど?w
別に知ってるけどテキストが思いっきり競争市場で経済政策語ってるけどな
『ゼミナール経済尾政策入門』では第2章が丸っきりそれだ。
そう言うのを改めてからテキスト云々にいってほしい。競争市場ってのは
丸の共産主義社会みたいなもんなんだろうな
こいつらの脳内では。
427
名無しさん@お腹いっぱい。
もとい
>別に競争市場でなくても余剰分析はできるけど?w
別に知ってるけどテキストが思いっきり競争市場と余剰で経済政策語ってるけどな
『ゼミナール経済政策入門』では第2章が丸っきりそれだ。
テキストですら間違いだらけ。
そう言うのを改めてからテキスト云々いってほしい。競争市場ってのは
丸の共産主義社会みたいなもんなんだろうな
こいつらの脳内では。

428
名無しさん@お腹いっぱい。
俺の考えでは独占(寡占の近似として)か独占型競争でこの競争市場と余剰
の部分が語られるべきだと思うけどな。
429
名無しさん@お腹いっぱい。
総額では同じでも、富裕層の消費は大衆の消費に比べて余り雇用を生まないので、お金が富裕層と企業間で回るだけで労働者には殆ど回らないです。
  富裕層が高級品を消費→企業が利益を得る→富裕層が配当金を得る。

時間的・空間的な制約で一人の富裕層ができる消費にも限界があるので、富裕層優遇は駄目です。
430
名無しさん@お腹いっぱい。
>>429
ソースは?
431
名無しさん@お腹いっぱい。
>>1
1997年に消費税を3%→5%に増税した後、国の社会保険料収入は増えています。

マーリーズの最適課税理論によれば、富裕層の租税回避構造を考慮に入れると、最適なのは比例税。
消費税と社会保障給付の組み合わせは、社会保障給付>基礎消費×消費税率の時累進税となる。
マーリーズ・レビューでは「付加価値税(VAT)から消費税(GST)へ」が示唆されていますね。
http://www.rieti.go.jp/jp/events/bbl/10072901.html

432
名無しさん@お腹いっぱい。
>>431
定量的な議論を頼むわー
ここ経済学板なんだわー
経済板とは違うんだわー
433
名無しさん@お腹いっぱい。
>>425
>でもなりうる事は事実な訳で。

だったら(5,5)でも成り立つけど?
だからパレートの基準が公平でないという反論はナンセンスもいいところ

>>426
なに言ってるのかわからん
434
名無しさん@お腹いっぱい。
>>433
違うな。5,5でも10,0でも成り立つ基準は公平性の基準には
使えないというテキストにも載ってるあたりまえの話。

>なに言ってるのかわからん
競争市場で政策語っても現実の近似にならんと言う事だが
テキストではそれをやっていると言う事。
435
名無しさん@お腹いっぱい。
>>1
ナイチンゲール
436
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税を増税して1年限定で税収が増えた国があります。
それは日本です。

しかしその後消費が冷え込み、税収はどんどん減っていきました。
437
名無しさん@お腹いっぱい。
>>432



以下の話題は板違いとなるので、適切な板をご利用下さい。
経済理論や実証を無視したイデオロギー等の開陳、景気談義など学問的アプローチ
を伴わない議論、マル経と近経の比較により煽り合いや相互介入が発生するもの、
などの学術的ではない話題は経済板へ
資格試験の一科目としての話題は資格全般板、会計試験板、公務員試験へ
政治的な話題は政治板、議員・選挙板へ
経営学の話題で、経済学と関連が高い(金融工学等)分野以外のものは経営学板へ
経済学と関係ないマルクス思想やマルクス主義は哲学板や共産党板へ
438
名無しさん@お腹いっぱい。
>>434
>公平性の基準には使えない

いやだからずっと言ってきたはずだが?w
パレートの基準は公平性を測る基準ではないんだから、それが公平でないとか既得権が何たらとかアホじゃねーの?
と何回も言ったはずだが?

>競争市場で政策語っても
だから競争市場じゃないって言ってるだろw

なんで経済板って話通じねーの?w
439
名無しさん@お腹いっぱい。
>>438
パレートの基準は公平性には使えない。だから初期値によっては既得権
や公平を覆い隠すと言う事を言いたいだけだが。パレートの基準ではか
れって言うんじゃなくそう言う基準が必要だ。

>競争市場

これはテキスト『ゼミナール経済政策』を見てみるんだな
実際そうなってるんだから

はいおつかれ
440
名無しさん@お腹いっぱい。
要するにパレートの基準が公平をあらわさないとこまでは大概の基本書
に書いてあるが、じゃあ公平はどうはかるんだって言うとおざなりなんだな
それで効率です。効率です。で何となく思考停止してしまう。
と言う事を言いたいんだよ。
441
名無しさん@お腹いっぱい。
こういえば分かるか
たとえば顕在機能として表面上はパレート基準というものは、お前さんの言うとおり
公平性を疎外するモノではない。だが潜在機能として、パレート効率は一つの基準を示した満足感から
そこからもれる様々な問題、たとえば公正の思考停止を誘う場合がある、ということ。
442
名無しさん@お腹いっぱい。
公平性に関する議論を知らないから他人が思考停止してると思い込んでるのか
傲慢だね
443
名無しさん@お腹いっぱい。
まあ俺の見方からすればそう思える。効率を語るんなら公平にも同じくらいページさいても
良さそうなもんだが残念ながら扱うページは少ない。
「ゼミナール経済政策」レベルだが。
反論があるなら良書を薦めてくれ
444
名無しさん@お腹いっぱい。
>>443
社会的選択と厚生経済学ハンドブック
445
名無しさん@お腹いっぱい。
>>444
有り難う。高そうだが買わせてもらうよ。
446
名無しさん@お腹いっぱい。
>>445
やめとけ
ゼミナールとハンドブックだと、テレビを見るのと作るのとぐらい、レベルが違いすぎる
447
名無しさん@お腹いっぱい。
>>441
>そこからもれる様々な問題、たとえば公正の思考停止を誘う場合がある、ということ。

前のレス見てもそんなこと全く絶対言ってないだろww
おまえはただパレートの基準の概念を勘違いしていただけ。
そもそも効率性の議論をされていたのに(余剰分析等)、お前はそこに乗っかってきて、
お前自身効率性の基準から反論してたよな?
反論は経済学的に間違っていたけど


あと君がいう公平性を測る基準って何なの?w
それはパレートの基準並に精緻な理論として認められてるわけ?w
448
名無しさん@お腹いっぱい。
世界が注目する“日本の教訓”
http://www.nhk.or.jp/bizplus/history/2012/08/detail20120813.html#contents1

飯田
「消費税については?」


プリンストン大学 ポール・クルーグマン教授
「いまは消費税率を引き上げるタイミングではない。
日本国債に対する信認を心配しているのであれば、信認は維持されている。
正直、これだけ債務残高を抱えているので私ですら不思議だが、とにかく維持されている。」


飯田
「来年のIMF・国際通貨基本の日本の成長率見通しも高く、いまが増税のタイミングと指摘する人もいるが?」


プリンストン大学 ポール・クルーグマン教授
「来年の経済成長率がそこそこ良いからといって、増税の理由にはならない。」


飯田
「日本はさらに財政出動し、金融緩和すべきと?」


プリンストン大学 ポール・クルーグマン教授
「日本くらい債務残高が高いと、財政出動で景気を刺激するのが難しいのは分かるが、緊縮に動くべきではない。
それでも日本はほかの国よりも良くやっている。
かつては『なりたくない国』だった日本が、いまでは世界経済の『お手本』だ。」
449
名無しさん@お腹いっぱい。
クルーグマンって貿易理論が専門でしょ?
財政もDSGEも専門じゃないじゃん

財政政策と金融政策をやれば経済が良くなるって、その根拠をなんでテレビ局は聞かないんだろ。
所詮、IS-LMの範疇の話でしかないでしょ

なんで財政やマクロの専門家にインタビューしないの?NHKさんは
450
名無しさん@お腹いっぱい。
クルーグマンよりはるかに日本の財政について研究してる著名なアメリカの学者なんていくらでもいるのに
451
名無しさん@お腹いっぱい。
増税が目的だからなw
452
名無しさん@お腹いっぱい。
ケインズ「増税は資本の成長に断然有利に作用する」『雇用、利子および貨幣に関する一般理論』
453
名無しさん@お腹いっぱい。
ここにいる増税厨って何の仕事してるの??
454
名無しさん@お腹いっぱい。
>>453
いいから君は経済板でやってなさいって
いい加減見苦しい
455
名無しさん@お腹いっぱい。
>>430
3千万円の高級車1台を製造・流通・運用するより、200万円の大衆車15台を製造・流通・運用する方が多くの雇用が必要でしょう。
一人の富裕層が旅行で200万円を使うより、20人の大衆が10万円の旅行をする方が多くの雇用が生まれるでしょう。
幾らお金に余裕があっても、一人で同じ本を何冊も購入しないし、同じ映画を何回も観に行かないでしょう。

富裕層にお金を回すより、お金がなくて消費を我慢している層にお金を回した方が、雇用が増えます。
456
名無しさん@お腹いっぱい。
>>455
貧乏人に金を集めるとすごい勢いで金が回りだすよ
457
名無しさん@お腹いっぱい。
>>1
ない!!
458
名無しさん@お腹いっぱい。
>>456
そうですね。
大衆の消費は、企業の利益となって富裕層に戻りますからね。
459
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税だけにフォーカスすれば、税収は増えるけれども、
所得税や法人税までひっくるめれば、景気が悪くなる分、全体としては税収減になる。
460
名無しさん@お腹いっぱい。
まあ君の脳内ではそうなんでしょう
461
名無しさん@お腹いっぱい。
>>460
あん?
97年の時に現実に起こったことだが。
歴史をみろよ、馬鹿。
462
名無しさん@お腹いっぱい。
因果関係考えろよ馬鹿w
463
名無しさん@お腹いっぱい。
>>461
どういうモデルを使って推定して、そのような結論を導いたか言ってくれ
数字を見て、そんな気がするって言うだけなら経済板でやってくれ
464
名無しさん@お腹いっぱい。
ASADでわかるだろw
465
名無しさん@お腹いっぱい。
どうやって分かるんだよw
466
名無しさん@お腹いっぱい。
色々計算すりゃわかるんだよw
467
名無しさん@お腹いっぱい。
色々って…結局分かってねーじゃねーか
468
名無しさん@お腹いっぱい。
AD-AS分析ってのが慣用的な言い方なのにね
使い慣れてない感がたっぷりや
469
名無しさん@お腹いっぱい。
ASAD、つまりシリアのアサド政権を見たらわかるということだったんだよ
470
名無しさん@お腹いっぱい。
消費税あげたら、景気がわるくなって税収も落ちてなんもいいことないなんて当たり前の事もわからんアホがまだいるんでっか?

そんな当たり前のこと何たら理論とかにせんと納得でけへん能無しはピンク板にいって一発しこって出直しやな
471
名無しさん@お腹いっぱい。
経済学者は馬鹿ばっか
472
名無しさん@お腹いっぱい。
当たり前なのに理論に出来ないとかwww