おすすめの経済学の本 17冊目

1
名無しさん@お腹いっぱい。
以下変更なしテンプレ
経済まとめ@wiki - 経済学の本
http://www61.atwiki.jp/keizai2ch/pages/29.html
計量経済学
70 Hayashi
68 Greeen
65 Wooldridge 「岩田」
63 Stock&Watson 浅野中村
61 森棟(東洋経済) 羽森
60 山本拓 蓑谷
55 白砂 森棟(基礎) 伴他
50 「鳥居」「森棟」「大屋」
45 「小島」

テンプレ-経済数学
70~65 神谷浦井 岡田 チャン動学 丸山
65~60 チャン下巻 武隈石村 Dixit
60~55 チャン上巻 ドウリング 入谷(基礎) 西村早分かり 三土
55~50 水野

おすすめの経済学の本 16冊目
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/economics/1429284608/
2
名無しさん@お腹いっぱい。
テンプレ改正案(前前スレから引用)

テンプレ-ミクロ 「」はゲーム
70MWG
68SilberbergSuen
65ヴァリアン分析 奥野鈴村 西村(東洋経済(灰色))「岡田ゲーム」「ギボンズゲーム」
60武隈 奥野 荒井 林「鈴木ゲーム」
58芦谷 遠山 矢野 「ミク戦」
55西村入門(緑) 「武藤ゲーム」「佐々木ゲーム」「神戸ゲーム」
53八田 ヴァリアン入門「渡辺ゲーム」
50マンキュー 伊藤 入門塾 クルーグマンスティグリッツ
46ラクラク
40単位が取れる
※ギボンズはヴァリアン並みに難しい(特に後半は学部レベルを越えている)ので、60から65に変更
新テンプレ案マクロ(前スレからの引用)

70 LS SLP 
68 ブランチャードフィッシャー 加藤
67 大瀧 ※小黒マクロ
65 ローマー 齊藤新しい
62 脇田パースペクティブ
60 チャールズジョーンズ 齋藤他
58 二神 バロー 浅子加納 ブランシャール上・下
57 マンキューⅠ,Ⅱ
56 中谷 吉川
53 福田照山
52 マンキュー 伊藤元重 入門塾 クルーグマン スティグリッツ
48 らくらく
40 単位がとれる
テンプレ-エコノメ
※加藤はローマーレベルの上級マクロを読んだことを前提としており、主にローマーレベル
へのMatlabや動学ラグランジュやベルマン方程式の適用を前提としてるので65から68に変更
また、題名は現代マクロ経済学と書かれているが、著者が日銀出身なだけあって、
全体的に金融政策を中心に書かれており、課税や財政支出、世代間重複モデルの記述がない。
※個人的に67に小黒一正・島澤諭「Matlablabによるマクロ経済学入門」を追加。
内容としては、世代間重複モデル、課税、財政、公的年金、少子化のトピックの加藤版みたいなもので、技術的なレベルは加藤と一緒。
そのため、金融政策を勉強したい人は、加藤、財政政策や年金、少子化政策を勉強したい人は、小黒をやればいい。
両者の本はローマーレベルの本を終わらせた後に取り組むのが望ましい。
3
名無しさん@お腹いっぱい。
新テンプレ案マクロ

70 LS Heer and Maussner Walsh
68 ブランチャードフィッシャー 加藤 Gali ABC
67 大瀧 小黒マクロ
65 ローマー 齊藤新しい
62 脇田パースペクティブ
60 チャールズジョーンズ 齋藤他
58 二神 バロー 浅子加納 ブランシャール上・下
57 マンキューⅠ,Ⅱ
56 中谷 吉川
53 福田照山
52 マンキュー 伊藤元重 入門塾 クルーグマン スティグリッツ
48 らくらく
40 単位がとれる

『マンキューマクロ経済学』と『マンキュー経済学マクロ編』は別物だぜ。

『マンキューマクロ経済学』は難しい。テンプレの偏差値57に書いてあるやつね。
入門と応用の上下二巻。

『マンキュー経済学マクロ編』は易しい。テンプレの偏差値52に書いてあるやつ。
『マンキュー経済学』の下巻。上巻に『ミクロ編』がある。

テンプレ追加候補
林マクロ 65?
尾山、安田「経済学で出る数学」
クルーグマンの国際経済学 50?
三野和雄マクロ経済学  57?

行動経済学、金融工学とかファイナンス理論についての文献テンプレ


演習書

中級のみ

武隈演習 ゲーム演習 奥野演習 スタディガイドマクロ経済学

大学院へのミクロ経済学演習 大学院へのマクロ経済学演習

数学オススメ
高校数学
マセマ 始めから
高校数学から復習しようと言う人は優しいのがポイントプラス中古が安い。
ドウリング
例題が載っててとっつきやすい
チャン
名著
解析入門
松坂
線形代数入門
松坂
分かり易そう。

チャン ギボンズ は日本語解答あり

マスコレル、ヴァリアン、ローマーは英語版

がネットに落ちてる ググれ
4
名無しさん@お腹いっぱい。
このスレの本は全部搾取本です。
ミクロ経済学は搾取イデオロギー
5
名無しさん@お腹いっぱい。
基地外くろしろは出入り禁止なんだが
6
名無しさん@お腹いっぱい。
ミクロの根幹のゲーム理論は動物社会すら説明する理論なんだがな
7
くろしろー
ゲーム理論の部分はまだ認めてやる
だか完全競争市場の部分は全て削除しろ。
一般均衡論も独占や寡占、独占的競争、闇経済を
含んだものを完成させないと俺は認めない。
全てはパナマ文書のパンフに書いてある。
資本主義を表す経済額を描け。
仮想市場とか俺は認めない
8
くろしろー
完全競争市場だとこの世を仮定する=資本主義の搾取を覆い隠すイデオロギー
ひでえもんだ。
9
名無しさん@お腹いっぱい。
糖質、研究したことないんだろうな
現実が完全競争になってるなんてだれも思ってない
完全競争を崩したモデルで何を説明したくて、どう完全競争の場合と違うのかが重要
しかもそんな研究死ぬほどたくさんある
10
名無しさん@お腹いっぱい。
無職に研究できるわけねえじゃねえか。
ジャアTPPを完全競争で説明するとか
完全競争で作った一般均衡を動学にして
マクロ経済政策にしとくとかどうなんだよ?
ミクロ経済学の力が出版されてから
クズネッツの部分がピケティに移り変わったのかよ?
なんで近景の奴らは搾取を否定するんだよ。
研究なんてどうでもいいんだよ。
そんなくモノ上より実社会に対する影響をいってるんだよ。
11
名無しさん@お腹いっぱい。
ヴァリアン『入門ミクロ』#31や奥野『ミクロ』#6:8だけでは行動経済学(behavioral
economics)はわからない(神取ミクロにはほとんど言及がない)。
行動経済学は体系的に独立した学問とは言い難いが、経済学の多くの潮流とのバランスを考
えるときなくてはならないものだ。

    計量経済学← 統計学 
   ↙︎           ↖︎
ミクロ             マクロ
   ↘︎           ↗︎
    ゲーム理論→行動経済学

計量経済学などは、マクロの統計学が出自だが、ミクロに接近し今ではそこを根拠にしている。
学問的には王道だが、いかがわしいとされる行動経済学を同時にやる(かじる程度でもいい)
のが精神衛生上望ましい。

ちなみにDSGEは計測経済学と行動経済学の悪い部分を体現してしまっている。
(まずパソコンデータがブラックボックスと化してしまうこと。次に一部ミクロの
特殊な部分をマクロ全体に動学と称して拡大して解釈してしまうこと。)

光文社新書、中公新書の同名の入門書はそれぞれ優れている。
(『行動経済学 経済は「感情」で動いている 』光文社新書 友野 典男 2006 )
( 『行動経済学 : 感情に揺れる経済心理』中央公論新社 依田高典 2010)
『図解 使えるマクロ経済学』もマクロ入門ではあるが触れられている。

行動経済学にはアダム・スミス、ラムゼー、ノイマン、モーリス・アレ、ハーバート・
サイモン、カーネマン等関連研究の歴史があるとされる。

参考:
行動経済学は、トンデモ学問で終わるのか!?
依田高典・京都大学経済学研究科教授に聞く 1/6 要ログイン 2014年4月21日(月)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20140401/262120/
カーネマン、プロスペクト理論原著論文(未邦訳)。主要な図は全て以下にある。
Kahneman, Daniel, and Amos Tversky (1979) "Prospect Theory: An Analysis of Decision under Risk", (1979),
http://www.princeton.edu/~kahneman/docs/Publications/prospect_theory.pdf
12
名無しさん@お腹いっぱい。
わからないようだからいってるが一般均衡論の遅れなんだよ。
独占の統計数量
寡占の統計数量
独占的競争の統計数量
闇経済の統計数量
それらの諸影響ショック
それらの合算、か乗ずるのかでモデル作ってマクロ経済政策しないと
マジで世界がやばい。
13
名無しさん@お腹いっぱい。
行動経済学もいいと思う
だがずっと実践的な経済学が必要だ
日本共産党や社民党左翼は「ヨーロッパの労働基準はいい」
と言い続けてきた。
現実にヨーロッパやオーストラリアの外国人や声を聞くとそうらしい

ならなぜその具体的現状を日本に輸入する学問が興らないのか?

俺もフランス労働時間の研究は知ってるが
具体的経営を日本に導入するには?
と言うような学問にはお目にかかったことがない
14
名無しさん@お腹いっぱい。
NGできないからコテ外すな 基地外
15
名無しさん@お腹いっぱい。
いえーいキチガイに滅ぼされろ偽学問
16
名無しさん@お腹いっぱい。
>>13
「具体的経営を日本に導入するには?と言うような学問」って、
どういう研究のこと指してんのさ?

ヨーロッパの現状報告くらいの研究だったら、よくあるわな。
17
名無しさん@お腹いっぱい。
学部生向けの教科書読んで、「この仮定が現実と合わないから経済学はおかしい」って馬鹿すぎる
マクロのモデルにも企業家が労働者から搾取するような設定のものはたくさんあるし
もうちょっとちゃんとしたもの読んでからそういうこと言えって話
18
名無しさん@お腹いっぱい。
>>16
たとえば範囲が超ミクロだと経営を具体的にこうするとか
行政を具体的にどうするとか
>>17
おまえが馬鹿
現実に神取ミクロとかで現実は競争市場でとかやってる詐欺商法があるからたたいてるんだよ
19
名無しさん@お腹いっぱい。
>>18
>たとえば範囲が超ミクロだと経営を具体的にこうする

経営学でやってるようなことだと思うんだが…
20
名無しさん@お腹いっぱい。
>>18
その神取ミクロの完全競争を使って現実を説明している話は何を説明するためのものなのか
その話で使うモデルが完全競争じゃなくなったらどう変わるのか。それを言わなきゃ意味がない
話をそらさずに言ってみろ糖質
完全競争でも寡占でも同じ結論が出るのならわざわざ複雑化する必要はない
21
名無しさん@お腹いっぱい。
車輪の再発明ってほんと滑稽だなあ
しかも怪文書をamazonで売りさばいてるしw
22
名無しさん@お腹いっぱい。
>>20
だかraTPPを完全競争で消費者余剰が増えるとかやってるんだよ。
そんなの穀物メジャーだもんゲーム使うところに決まってるじゃん。
舐めんな。
23
名無しさん@お腹いっぱい。
>>19
経営学でどこでやってるの?
俺が知るあたりでは全然誰もやってくれてない
24
名無しさん@お腹いっぱい。
車輪ってわからん
25
名無しさん@お腹いっぱい。
22の続き、

ゲームだと穀物メジャーがタックスヘイブンに余計儲けるようになる。
消費者余剰がじゃなくて労働者の権利が侵害され上辺だけ安くなっても
実質的に購買力は低下する。
26
名無しさん@お腹いっぱい。
以上,馬鹿の一人語りでした
27
名無しさん@お腹いっぱい。
良いだけ粘着してやるわww
28
名無しさん@お腹いっぱい。
はあ、まあ良いわ。もう何もしない。馬鹿馬鹿しい
こんな世の中何も変わらない。
死ねみんな
29
名無しさん@お腹いっぱい。
国会議事堂って飛び降りできる?
30
名無しさん@お腹いっぱい。
>>23
経営の具体的にどういうことが為されてないって話をしてるのかが、
よくわからんのだが…
31
名無しさん@お腹いっぱい。
>>30
ヨーロッパ並みにサビ残とかを解消するとか
32
名無しさん@お腹いっぱい。
デマを流して被災者を不安に陥れて金儲けをするのが「通販生活」「DAYS JAPAN」
詳しくは Wedge5月号9ページを読め
33
名無しさん@お腹いっぱい。
>>22
答えになってねーんだよ
それが完全競争じゃなかったら何がどう変わるのか言えなきゃ意味ねえ
34
名無しさん@お腹いっぱい。
>>31
そういうことは予め明確に言わないと、何を言いたいのか伝わらんよ。

ブラック企業問題に関する研究ならあるが、
ヨーロッパの労働時間をどう輸入するかという研究をしている人がいるかどうかは知らん。

ただ、私見としていうと、
日本でサービス残業が多いのは、日本に根付いた労働観とも関わってるから、
海外から簡単に輸入できるような問題ではないよ。

サビ残は恐らく日本のしばしば称賛されるおもてなし文化と表裏一体だと思うから、
おもてなし文化の影の部分まで追求しないと、問題は解消せんだろうね。
35
名無しさん@お腹いっぱい。
失われた国家の富:タックス・ヘイブンの経済学 単行本 – 2015/2/24,
ガブリエル・ズックマン (著),渡辺 智之, 林 昌宏(訳)
http://www.amazon.co.jp/dp/4757123434
La richesse cachee des nations | Gabriel Zucman 2013
http://gabriel-zucman.eu/richesse-cachee/

原題はアダム・スミスの国富論の仏語タイトルを想起させるもの。
(国富論 Recherches sur la nature et les causes de la richesse des nations…)

【著者】ガブリエル・ズックマン: 1986年パリ生まれ。LSE准教授。トマ・ピケティの教え子。
Gabriel Zucman - Billionen in Steueroasen
http://youtu.be/x6KWsLm8udU
Gabriel Zucman - Was uns Steueroasen kosten
http://www.youtube.com/playlist?list=PLktLirIUW9qxCHTlDI4IqVvgZPBkF-PyP

http://gabriel-zucman.eu/richesse-cachee/
Tableaux et graphiques inclus dans le livre
http://gabriel-zucman.eu/files/Zucman2013LivreTableauxGraphiques.xlsx
36
名無しさん@お腹いっぱい。
【佐藤優】 あさラジ! 2016年4月7日 パナマ文書の本当の恐ろしさ
http://www.youtube.com/watch?v=_Hkkctd01oY
(イギリスのユーロ離脱に対し、ドイツの諜報機関が動いたという佐藤氏の見たて)
37
名無しさん@お腹いっぱい。
ピケティ『21世紀の資本』461頁#12
世界のさまざまな国の金融統計を合わせると、貧困国のポジションもマイナスで、世界全体が
大幅にマイナス収支になっているのだ。…
…さまざまな国際組織によると、近年それが悪化しつつある(世界の国際収支は通常マイナス
になっている。つまり各国を出て行くお金のほうが、入ってくるお金より多いのだ。これは理論
的にはあり得ない)。…
ガブリエル・ズックマンは、あらゆる情報源を比較し、これまで用いられていなかったスイス銀
行のデータを利用することによって、この相違の説明として最も説得力のある理由は、報告さ
れていない巨額の金融資産がタックス・ヘイブンに存在することだと示した。かれの慎重な推
計によると、この金額は世界GDPのおよそ10パーセントに相当する(55)。これを上回る(最
大で2、3倍の)推計を出したNGOもある。手元の情報源の現在の状況を考えると、筆者は
ズックマンの推計のほうがやや現実的だと考えるが、この種の推計はもともと不確かだし、
ズックマンが下限である可能性もある(56)。いずれにせよ、重要なのはこの下限でもすでに
きわめて高いことだ。具体的には、富裕国すべてを合わせた、公的なマイナスの純ポジション
の2倍超となっている(57)(図12-6参照)。そして、タックス・ヘイブンの金融資産の大部分(少
なくとも4分の3)が富裕国の住民のものであることは、あらゆる証拠が示す通り。結論は明
白だ。富裕国の、他の地域に対する純資産ポジションは、実際はプラスなのだ…。

図12-6 http://piketty.pse.ens.fr/files/capital21c/en/pdf/F12.6.pdf

57.図12-6のデータはGabriel Zucman, “The Missing Wealth of Nations: Are Europe and the
U.S. Net Debtors or Net Creditors?” Quarterly Journal of Economics 128, no. 3 (2013):
1321-64からのもの。

http://gabriel-zucman.eu/richesse-cachee/
Tableaux et graphiques inclus dans le livre
http://gabriel-zucman.eu/files/Zucman2013LivreTableauxGraphiques.xlsx
38
名無しさん@お腹いっぱい。
コピペはお前のメモ帳にしてろ
39
名無しさん@お腹いっぱい。
>>33

脳みそ沸いてんのか
だから完全競争状態になることははじめからないんだよ。
メジャーが二大寡占してるから。
適当に安くして、あとはしい的にコントロール
40
名無しさん@お腹いっぱい。
あと俺はこの件から消える。

パナマ文書なんてバカくせえ。
41
名無しさん@お腹いっぱい。
>>39
話が噛み合わなすぎて怖いわ
これが糖質か
42
名無しさん@お腹いっぱい。
>>37
gabriel zucmanか、初耳
面白そうな研究者
43
名無しさん@お腹いっぱい。
>>41
お前は神取の本でマス書いてろ。


じゃあやってやるよ。
完全競争市場に無理やりしよう。
近代文明が滅んで終わり

寡占状態ではどの程度が適切かわからんが

それをけんきゅうしろといってる。
44
名無しさん@お腹いっぱい。
どの程度が適切かとか自分的書いてる癖に穀物メジャーがどうたらてかいってるのか 呆れた
45
名無しさん@お腹いっぱい。
だからそうだよ
どの程度が適切かわかったらノーベルクラスの研究だよ。

どの程度が適切かわかったら今の企業の寡占を適切に制限できる

ただ現状の経済知識では穀物メジャーという適切か適切でない
かわからん規模の二大メジャーに寡占されてる。

その恣意性まではわからんよ。何を考えているのやら。
46
名無しさん@お腹いっぱい。
まとめる
完全競争市場=近代全体では発生しない
寡占市場=適切さがわかってない
穀物二大メジャー=世界の穀物を支配(今現在)

ってこと
47
名無しさん@お腹いっぱい。
だから完全競争市場が仮想市場だというのは知ってるがそれはもはや近代市場ではない
だから近代を物語るのにも不適切。
48
名無しさん@お腹いっぱい。
反論してみろよおい
49
名無しさん@お腹いっぱい。
>>1
スレ建て乙
50
名無しさん@お腹いっぱい。
糖質、だから会話が成立してねえんだ
ちゃんとレス読んでから返せ
51
名無しさん@お腹いっぱい。
だからどこで会話が成立していないんだよ
おまえは完全競争でTPPが表せるという
だが無理なんだよ。近代経済学では完全競争の家庭って常識だが

その常識がおかしい
理由1近代社会に寡占は必要で、それが無い完全競争市場は
近代社会が成り立たない特殊な市場だから仮想市場としても
まるっきりのフィクションで意味がない。

だからおまえはまず完全競争市場で常識でモデル立てろっていってるんだろうけど
その常識が異常なんだよ


わかったか発達障害
52
名無しさん@お腹いっぱい。
>>51
お前頭大丈夫か…

このスレざっと見てみろ
このスレに誰も完全競争が現実を表せると言ってるやつはいない

>>33は完全競争をの設定を崩したら、結果のどこかどう変わるのかを言えって言ってるだろ

おまえはずっと何十も誰も聞いてない無関係なレスをし続けてる。落ち着いて見返せよ
53
名無しさん@お腹いっぱい。
あと寡占がどこが適当機微かわかったらこの世は王道楽土

二大メジャーは知ってるだろ同ゲームで行動じゃいろんなモデルが作れるし
憶測でしかない
54
名無しさん@お腹いっぱい。
だからこういう完全競争は現実を表せない仮想モデルだってことは俺も熟知してるよ
ジャアドラえもんがいる経済は考える意味があるのか?
仮想モデルにしてもある程度現実性は必要だと言うこと。
その常識外の思考が出来ないんだろうな
55
名無しさん@お腹いっぱい。
ジャア完全競争市場なんかやめてロンパールームでも仮想市場だからよいと言うことになる
そりゃ違うだろ?
需要と供給という現実の一部を盛り込んでるから仮想市場としても完全競争市場
は説得力があった。
でも近代社会を表さないんだった欄案でそんなモノ考えるの
56
名無しさん@お腹いっぱい。
何言ってるか分からん

寡占でモデル作って結果がとうなるかを言えと言ってるのに、よくも30も無関係なレスし続けるな
57
名無しさん@お腹いっぱい。
馬鹿かおまえ
何度もレスしたじゃん
寡占の研究でこれが適切な研究って有るかと言うとない

現状分析で穀物メジャーが恣意的なことをいやるのを
モデルとして適当に描写することくらいしか出来ないよ。
58
名無しさん@お腹いっぱい。
こんな言葉が通じないやつは初めてだ

もう諦めた
59
名無しさん@お腹いっぱい。
現実は支配層にしかわからんよ。
それをいけしゃあしゃあとTPPを完全商法で説明するミクロの一般書ってどうなのよ
60
名無しさん@お腹いっぱい。
甘えは現実をごまかして幼稚な今のゲーム理論で結果が出ると考えてるただのアホだ

発達障害
61
名無しさん@お腹いっぱい。
こういうモデルはいくらでも出来るよ
たとえば値段の一時値下げのあとの急上昇

恣意的なモデルだけど
62
名無しさん@お腹いっぱい。
/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://ヽ:::::::::::::::|
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::// ヽ::::::::::::::l
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::「'ヽ::::::::::://   ヽ:::::::::::|
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノl:::ノ l:::::::/      ヽ::::::::|
   ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ゙゙  ノ:::/ ,,;;;;;;,,    ,,,,ヽ:::::l
   ):::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/    ノ/ __,'''i: ('''__):::l
  )::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/         ̄ ̄ン:. :「 ̄`ヾ
 1:::::::::::::::::::::::「 `┤l:::::::::::::::::l          ̄   ,  ヽ ̄ l
  `l:::::::::::::::::::::ヽ  :l li:::::::::::::/           /´   `l  |   <ヴッ!!!
  ヽ::::::::::::::::::::::\_」 lヽ::::/            !:-●,__ ノ  /   
  ノ:::::::::::::::::::::::::::ノ | l `゙゙            ,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,  /ヽ
,/ ヽ::::::::::::::::::::::(  l l::::::::..         /.:''/´ ̄_ソ  /  `ヽ
     ヽ:::::::::::::::ヽ | l:::::::::::...      /::// ̄ ̄_ソ  /    \
        ヽ:::::::\| l::::::::::::::::...    / :::.ゝ` ̄ ̄/ /       ヽ
           ヽ:::l l:::::::::::::::::::..      ̄ ̄;;'' /         ヽ
              l l;;;;;;:::::::::::::::.....;;;;............;;;;;;''ノ            l
              l l '''''''''''''''''''''''''''''''''''''' ̄l |             |

https://www.youtube.com/watch?v=OdBtHmAC7UA
63
名無しさん@お腹いっぱい。
やったーコピペですか
64
名無しさん@お腹いっぱい。
最大の独占は貨幣の発行権の独占だ
ただしハイエクはシステムを理解していない
理解していたのはゲゼルだ
ケインズの一般理論#23はゲゼルに触れていて、
一般理論はこの#23だけで後世に残る
あとはカレツキの方が的確に書いている

簡単に言えば商品は摩滅するが貨幣は摩滅しない
ここに最大の非対称性がある
インフレ待望論が滑稽なのはこの本質を理解していないからだ

マンデルでさえ3つくらいに世界の通貨が統合されればいいと思っている
わかっているのゲゼルだけだ
65
名無しさん@お腹いっぱい。
金本位制マンセーだな
66
名無しさん@お腹いっぱい。
日本もここまでデフレ酷いと逆切れして金本位制復帰しちゃえよと思うわw
ある種の定常経済の方が好ましいと考える俺にとっても最高w
67
名無しさん@お腹いっぱい。
>簡単に言えば商品は摩滅するが貨幣は摩滅しない
>ここに最大の非対称性がある

そんな当たり前のこと今さら言われても・・・
俺は15年前、大学1年の時にゲゼルとルドルフ・シュタイナーだけが経済問題の
正しい処方箋を示しているって知ってたけどね
ゲゼルなんて大学の講義じゃ出てこないから単位取得には何の役にも立たなかった

修士も持ってないアマチュア経済学徒だけど、センスは東大の御用学者以上と
自負してる
68
名無しさん@お腹いっぱい。
>>67
69
名無しさん@お腹いっぱい。
>>67
ゲゼルのスタンプ貨幣は保蔵損失を防ぐという側面だけなら効果的なんだが、
貨幣が保蔵できないと、老後とか病気になった場合の生活設計が難しくなるから、
それだけでは経済問題の十分な対処策にならないんだよ。
70
名無しさん@お腹いっぱい。
老後とか病気に備えるなら、保険に入ればいいだけ

詰まるところ、流動性の罠も貨幣が減価しないせいで起こる問題
ゲゼルの提案を受け入れれば経済問題の大半は解決する
71
名無しさん@お腹いっぱい。
>>70
逆に言うと、保険制度を兼備してない
スタンプ貨幣制度はダメだってことじゃん。

民間保険だけだと、入れない人が出てくる可能性もあるから、
公的保険制度を伴わないとよろしくない。
72
名無しさん@お腹いっぱい。
ゲゼルってそんなにすごいのか 読んでみる お勧めの本ある?
73
名無しさん@お腹いっぱい。
BIと減価貨幣で最強経済が作れる
74
名無しさん@お腹いっぱい。
>>72
日本語で読めるゲゼル関連の本って限られてて、
アマゾンで「ゲゼル」と入力しても三冊くらいしか出てこないよ。
75
名無しさん@お腹いっぱい。
バブルになりやすそう
76
名無しさん@お腹いっぱい。
>>75
まぁ、それを狙ってるともいえる。
貨幣が貯められないから、不動産価値とかすっごい上がると思われ。
77
名無しさん@お腹いっぱい。
>>72
以下の翻訳はただで読めるし、
分量も適度でゲゼル思想の本質的な部分が表現されてると思われるから、
なかなかい~んじゃなかろ~か…

http://ci.nii.ac.jp/naid/120005355007
http://ci.nii.ac.jp/naid/120005463623
78
名無しさん@お腹いっぱい。
まぁ確かに東大理系だったらマーチ文系の入試ぐらい個別に対策しなくても合格できるだろうな
落ちたら生涯トラウマだから洒落で受けてみるにはちょっと怖いんだろうけどw
79
名無しさん@お腹いっぱい。
>>78
「数学の本」と「経済学の本」間違えたか?
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/math/1454323135/
80
名無しさん@お腹いっぱい。
81
名無しさん@お腹いっぱい。
>>77 ありがとう チャレンジしてみるよ あとは睡魔との戦いだけだ
82
名無しさん@お腹いっぱい。
>>77
これ難しいなw 読んだときはわかった気になるが思い出して考えようと思うと
あんまり分かってない これは相当頭が柔らかい人じゃないと理解できないんじゃないか?
83
名無しさん@お腹いっぱい。
>>82
古い時代に書かれてるから、
古い制度や学説を意識して書いてるところがかなりあって、
そのせいで、現代人にはますます読みにくい。

現代人が、全てを理解する必要はないと思うね。
更に言えば、彼の言うことを全て信頼する必要も当然ない。
自分も「そりゃ違うだろ」って感じる部分もあるし。

ただユニークな問題意識があるに違いないから、
そういうところを部分的に汲み取っていけばいいんじゃないかな。
84
名無しさん@お腹いっぱい。
根岸隆先生は古典は古典として読むんじゃなく違う視点を得るために読むと言ってる
研究計画の本流を推し進めるなかで学問としての思考が硬直化するから戻ってみるのも大事
85
名無しさん@お腹いっぱい。
入門計量経済学って本が来月出るのだが1万3千円。買わせる気がない
86
名無しさん@お腹いっぱい。
>>85
ストック=ワトソンの邦訳が出る!!って期待してたら1万4千円・・・・
さすがに図書館も毎月なのか予算があるから
高すぎるとリクエストしても断られるんだよね。他の人のリクエストもあるから。

翻訳は宮尾龍蔵だから確かそうだし期待してたんだけどどうしよう・・・w
今だと牛丼何杯食べられるんだろう。
87
名無しさん@お腹いっぱい。
買わせる気がないじゃなくて売れないと思われてるから高い
88
名無しさん@お腹いっぱい。
どちらかというと、原著が読めない英語弱者への独占による価格つり上げに近い
89
名無しさん@お腹いっぱい。
原書が読めない英語弱者はこういう本はいらないw
90
初学者
かみとり難しいお
伊藤元重マクロわかりやすいお
高校数学してないから苦しいお
91
名無しさん@お腹いっぱい。
あれで難しいなら向いてないから
頑張って卒業だけしろ
92
名無しさん@お腹いっぱい。
神取は決して簡単な本ではないと思うが
マンキューとかと比較しての話だけど
93
名無しさん@お腹いっぱい。
合理的な愚者
94
名無しさん@お腹いっぱい。
神取ミクロって数値表だとどのあたり?
95
名無しさん@お腹いっぱい。
>>94
59かな
96
名無しさん@お腹いっぱい。
>>94
ミク戦58、奥野60なら妥当でしょう
97
名無しさん@お腹いっぱい。
個人的には奥野鈴村あたりが読み物として面白いと思えるなら経済学に向いてるかなと思う
98
名無しさん@お腹いっぱい。
テンプレに、マルクス経済学も追加頼む。

とりあえず例を書いてみた。

80 マルクス「資本論」

70 宇野弘蔵「経済原論」
吉原直毅「労働搾取の厚生理論序説」

65 置塩信雄「マルクス経済学 価値と価格の理論」

60 置塩信雄「蓄積論」
  山口重克「経済原論講義」

55 松尾匡「マルクス経済学」(図解雑学シリーズ)
99
名無しさん@お腹いっぱい。
65 森嶋通夫「マルクスの経済学」
100
名無しさん@お腹いっぱい。
マル経は板違いだな
101
名無しさん@お腹いっぱい。
>>98
まぁ、板違いだわな
あと、なんか違和感あると思ったら宇野派とアナマルで埋まってるからか
102
名無しさん@お腹いっぱい。
前スレでピケティとマルクスがどうたらとか喚いてた奴だろ
103
名無しさん@お腹いっぱい。
ちげーよ
104
名無しさん@お腹いっぱい。
齊藤他マクロ第2章で詳述されているレオンチェフ産業連関表は、マルクス再生産表式を元に
している。マルクスは行列式を使っていないが同じことをしている(マルクスの再生産の方がシ
ンプルだから動学化しやすい…)。

「…現代経済理論に対してマルクスの経済学のもつ重要性は、問題の最終的解決について
成否の定かでないこのような試み(注:景気循環理論をめぐる錯綜)などにではなく、主として
『資本論』第二巻、そして一部は第三巻で行われた準備作業にこそある。ここでわたくしは、
マルクスの有名な資本の再生産表式のことを思い浮かべているのだ。」
レオンチェフ「マルクス経済学の現代的意義」(邦訳『経済学の世界』101頁より)
105
名無しさん@お腹いっぱい。
レオンチェフの産業連関表は、マルクス経済学の枠組みで考えられる。森嶋通夫の『マルクス
の経済学』などは読みようによってはほとんどレオンチェフの産業連関表への賛辞に読める。
106
名無しさん@お腹いっぱい。
>>104-105
荒らさないでください
107
名無しさん@お腹いっぱい。
マルクスから取り入れねえとか発達障害
108
名無しさん@お腹いっぱい。
少なくともミクロは独占も寡占も独占的競争も競争市場
も仮定の世界
マルクスは労働価値説は嘘だけど
搾取は事実
109
名無しさん@お腹いっぱい。
俺が入った印刷会社ではサービス残業が月二〇〇時間
これで全ての利潤をまかなっていたわけではないけど
大問題だと思うよ
110
名無しさん@お腹いっぱい。
>>107-108
荒らさないでください
111
名無しさん@お腹いっぱい。
>>109
荒らさないでください
112
名無しさん@お腹いっぱい。
前スレくらいからキチガイが湧いたな
マルクス・陰謀・ロシア・パナマ文書というような単語を必ず使うのが特徴
113
名無しさん@お腹いっぱい。
陰謀とロシアは別人
114
名無しさん@お腹いっぱい。
てめえらこそ経済学ごっこすんな
なんの役にも立たない
115
名無しさん@お腹いっぱい。
>>112-114
荒らさないでください
116
名無しさん@お腹いっぱい。
そもそもマルクスは剰余価値説と労働価値説は意味がねえが
搾取 増殖資本 と言う問題について語ってる唯一の経済学
117
名無しさん@お腹いっぱい。
>>115まともなふりしないで下さい
118
名無しさん@お腹いっぱい。
ひろゆきはいずれタックスヘイブンで捕まるんだろうが、
ここを近代経済学の場にしたのは隠された意図があったから
119
名無しさん@お腹いっぱい。
>>104
レオンチェフは「マルクス経済学の現代的意義」なんて論文書いてたんだなぁ…
今調べたんだけど、アメリカに渡った後に書いたみたいね。
120
名無しさん@お腹いっぱい。
俺たちはだまされてたんだよ。失われた20年は実はなかった
企業はタックスヘイブンに失われた富をため込んでいた
これで人生破壊された奴らの怒りはどこへ向かえばいい。
121
名無しさん@お腹いっぱい。
就職氷河期
失われた20年
全て作られたものだった
122
名無しさん@お腹いっぱい。
行政訴訟起こそうかな財務省に。
123
名無しさん@お腹いっぱい。
すまん、火をつけてしまったようだ
124
名無しさん@お腹いっぱい。
負けて元々だ行政訴訟マジで考えよう。
125
名無しさん@お腹いっぱい。
>>116-124
荒らさないでください
126
名無しさん@お腹いっぱい。
スレ建てるわ
127
名無しさん@お腹いっぱい。
(カレツキはマルクス再生産表式の生産手段(生産財)部門を二つにわけることで有効需要の概念を
ケインズに先駆けて定式化した。)

参考:
カレツキ「利潤の決定要因」1935年初稿、邦訳『資本主義の動態理論』79頁~
根井雅弘『「ケインズ革命」の群像』145頁~
栗田康之『資本主義経済の動態』105頁~

カレツキに関しては過去に幾つか翻訳があるし、栗田康之『資本主義経済の動態』、
根井雅弘『「ケインズ革命」の群像』がいい。後者は読みやすく安価でオススメ。
わかる現代経済学 (朝日新書) 2007/12/13根井 雅弘 (編集)でも数頁だがカレツキに
触れられている(第三章「ポスト・ケインズ派経済学」服部茂幸)。
こちらの方が初心者向け。他の一般参考書にカレツキの名がほとんどないのが残念…

ちなみに、カレツキはマルクスを礼賛しているわけではない…
《…カレツキは、以上みた論文Kalecki[1968]*の最後の部分において、マルクスの『資本論』第3巻、第15章のい
わゆる「剰余価値の実現」の問題を論じた一節「直接的搾取の諸条件と剰余価値の実現の諸条件とは同一で
はない。‥‥‥‥」を引用して、「マルクスは、明らかに、資本主義の動態に対する有効需要の影響を深く認
識していた」としつつも、「彼は、彼の再生産表式によって叙述されている過程を、有効需要の問題の帰結
として資本主義に内在する矛盾という観点から体系的に吟味することをしなかった」と、マルクスにおける
『資本論』第3巻の「剰余価値の実現」の問題=「有効需要の問題」と第2巻の再生産表式論との関連の未
展開を批判する。》
http://www.unotheory.org/news_II_8
 栗田康之 :カレツキの資本主義経済論―マルクスおよび宇野理論との関連で―(PDF形式:563KB)

*("The Marxian equations of reproduction and modern economics"1968
「マルクスの再生産の方程式と近代経済学」1968,1991未邦訳)
以下、同未邦訳論文より
カレツキ「国民所得の経済表」(tableau economique of the national income)1968
 ___________
| 1  2  3|  |
|________|__|
|P1 P2 P3| P|
|W1 W2 W3| W|
|________|__|
|I  Ck Cw| Y|
|________|__|
128
名無しさん@お腹いっぱい。
置塩の本読みたいけど古本高いね
昔は安いのもあったきがするけ
129
名無しさん@お腹いっぱい。
>>127
需要が供給を規定するという考え方は戦間期の流行であって、
特にカレツキやケインズの独創ではないけどね。
130
名無しさん@お腹いっぱい。
あぼーんだけになっちゃった
131
名無しさん@お腹いっぱい。
マル経が居着いちゃってるw
132
名無しさん@お腹いっぱい。
主流派ってゴミのくせに偉そうだな
133
名無しさん@お腹いっぱい。
主流派ってゴミの上ペッペ、性格最悪
134
名無しさん@お腹いっぱい。
主流派は名誉毀損が好き
135
名無しさん@お腹いっぱい。
>>134
いちいち相手にするな。
136
名無しさん@お腹いっぱい。
荒らしはスルーで
137
名無しさん@お腹いっぱい。
>>132
お前の脳内はロスチャイルド家に監視されている
138
名無しさん@お腹いっぱい。
ゲーム理論はゼミナールのやつが良いですか?
139
名無しさん@お腹いっぱい。
基礎を学ぶならわかりやすいと思います
140
名無しさん@お腹いっぱい。
>>139
ありがとうございます。
買ってきます。
141
名無しさん@お腹いっぱい。
アイドルおっぱいいっぱいサイト
http://lookworldjapan.com/
142
名無しさん@お腹いっぱい。
>>140
このリストが役に立つのでは
http://mitorizu.jp/shelves/215
143
名無しさん@お腹いっぱい。
マクロ経済学 齊藤他の新版買ったよ~!
144
名無しさん@お腹いっぱい。
ロバート・キヨサキの方が数百倍役に立つ
マルクス並みに世界を動かしたし
145
名無しさん@お腹いっぱい。
「予想どおりに不合理: 行動経済学が明かす「あなたがそれを選ぶわけ」ダン アリエリー
[ヤバい経営学―世界のビジネスで行われている不都合な真実]フリーク ヴァーミューレン
「ヤバい経済学」スティーヴン・D・レヴィット/スティーヴン・J・ダブナー
「経済は感情で動く―― はじめての行動経済学」マッテオ モッテルリーニ
「フリー~〈無料〉からお金を生みだす新戦略 」クリス・アンダーソン
「貧乏人の経済学 - もういちど貧困問題を根っこから考える」アビジット・V・バナジー、エスター・デュフロ
「善意で貧困はなくせるのか?―― 貧乏人の行動経済学」ディーン・カーラン 、 ジェイコブ・アペル
「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」 ロバート・キヨサキ
「金持ち父さんの投資ガイド 上級編―起業家精神から富が生まれる」ロバート・キヨサキ
「はじめの一歩を踏み出そう―成功する人たちの起業術」マイケル・E. ガーバー
「起業家精神に火をつけろ!―会社のために働くのではなく、
あなたのために働いてくれる会社をつくる7つのルール 」 マイケル・E. ガーバー
146
名無しさん@お腹いっぱい。
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1450804640/189
        ↑  ↑  ↑ 
147
名無しさん@お腹いっぱい。
【AV騒動】
紅白出場 ラブライブ! 新田恵海

【 新田恵海 】出演したと疑惑のビデオの新作第2弾を配信 全編が未公開…完全蔵出し映像
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1463272674/

5/12配信開始
http://www.mgstage.com/product/product_detail/SIRO-2719/

検証まとめ
http://i.imgur.com/7wdzBD4.jpg
http://i.imgur.com/UxORv2b.jpg
http://i.imgur.com/5a9Td6Q.jpg
http://i.imgur.com/rMKzVN1.jpg
http://i.imgur.com/XbQrE4v.gif
http://i.imgur.com/KOKw4uo.gif

再販
http://i.imgur.com/88G853v.jpg
https://pbs.twimg.com/media/CfSBLqpUMAAEXa8.jpg
http://i.imgur.com/JQ14P86.jpg
https://pbs.twimg.com/media/Cf-WvNuWQAA1ast.jpg
http://i.imgur.com/70QcWCc.jpg
http://pbs.twimg.com/media/CgFCja_UUAAjutB.jpg


ラブライブ! 板
http://karma.2ch.net/lovelive/

声優個人 板
http://hanabi.2ch.net/voiceactor/
148
名無しさん@お腹いっぱい。
ローマーの奥さん来日してるけど、
奥さんも凄い人なの?
149
名無しさん@お腹いっぱい。
今スティグリッツとかクルーグマンとかジョルゲンソンとかみんな日本に来てんな
150
名無しさん@お腹いっぱい。
>>148
Googleスカラーでググれ
151
名無しさん@お腹いっぱい。
えみつんで抜け
152
名無しさん@お腹いっぱい。
DebreuのThe theory of Value を読みたいんだけど、
いきなり読むのは挫折するかもと心配してます。

いい参考書や、講義PDFやブログ記事などはありますか?
153
名無しさん@お腹いっぱい。
つ丸山徹
154
名無しさん@お腹いっぱい。
数理経済の教科書を読め
155
名無しさん@お腹いっぱい。
ドブリューはマスコレルと同レベルかそれ以上じゃないか
授業で指定でもされない限り読む価値があるのか
他に有用なことあると思うが・・・
156
名無しさん@お腹いっぱい。
>>155
レベルが高いと、読む価値がないのかw
157
名無しさん@お腹いっぱい。
>>156
それを学んで何がしたいんだという意味
研究に活かせるならいいが、他にもっと研究に役立ちそうなものがあるように思っだけだ
ブログ記事なんかを参考にするようなレベルなら尚更

このスレッドは書き込めません